忍者ブログ
Admin / Write / Res
2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常
<< 06   2017/07   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     08 >>
[416]  [415]  [414]  [413]  [412]  [411]  [410]  [409]  [408]  [407]  [406

今日は次男坊の予防接種に行きました。麻疹風疹ワクチン2期です。
以前は1歳代の1回うちだったのに、現在は2回うちです。
これは麻疹が広がったことによる処置なんですが、そもそもワクチンの効き目なんて千差万別。たまたま広がった世代のワクチンが弱かったとかうってない人が多かっただとか、そんなものすらワクチン会社や親の心がけ一つというところが困ったもんです。
そもそも指定されている伝染病だって、親になって初めてワクチン接種によって知る人だって多いはず。
そういう教育すらしていないのに、ただワクチンをうて、では広まるわけがない。
どんな症状で、どうやったら広まるのか、合併症など、必要最低限の知識を学校の保健の授業でやることはできないんだろうか。
学校の保健の授業って何やってるんだろう。
それこそ命の誕生にだけ目を向けるのじゃなく、どうやったら命を守れるか、にも力を注いでほしいなぁ。
予防って、そういうところから来るもんじゃないんだろうか。
そういうわけで、私の貴重なお休みは終わりました。
ずっと眠っていたいけど、掃除もしなけりゃ汚いし、次男坊の相手も必要だし、たまにはおやつも作るか、とか。
ああ、ここは平和だなぁ…。
涙が出そうなほど普通の生活がうれしいです。

続きから仮面ライダー話です。


冒頭はドクター真木の誕生日から。
当然鴻上会長お手製の誕生日ケーキだと思われますが、そのケーキのろうそくを吹き消すのですはなく、吸い込んで消すという荒業を披露してくれたドクター真木。ううむ、やるな。
その会長に釘を刺されて帰ってきたドクター真木は、カザリに残りのコアメダルを使うように促しますが、逆に欲望を開かれてセルメダル投入してヤミー作られちゃったよ。
このヤミーは何をしでかすか?

とある広場でヤミーが暴れだしました。変化したその姿はパンダ?左手は何?サメみたい?どちらにしても結構間抜けな姿です。
ちなみにその欲望は亡き姉を慕ってというところですが、どこまでシスコンなんだ、ドクター真木よ。
可愛いから油断したという伊達。可愛い?!…そんな理由ありですか。

一方映司たちはドクター真木のヤミーのほうではなく、邪魔に入ったカザリのほうへ。
しかも鳥のグリードが現れるのを待つ展開に。
現れた左肩羽の鳥型グリード。
正直言って何だかイメージ違う(笑)。もっと派手だと思ってました。うん、他のグリードに比べれば十分派手かもしれないけどね。
アンクは右手だけなのに、そのグリードは身体ごと復活してるからアンクは全身復活できないんでしょうか。
その鳥型グリードとタジャドルコンボで戦いますが、当然体力的にもオーズのほうが不利。
しかもアンクとやりあうことになり、アンクは大量のセルメダルを奪われる羽目に。
おおーーーー、やばいぞ、アンク!
来週どうなる?!

ヤミーはドクター真木の分身なので、クスクシエのチヨコさんのところへ行こうとしたのを先回り。待ち受けてカンドロイドで攻撃するもあっさり反撃されて腕を負傷します。
ちなみにこちらへは伊達が駆けつけます。
ドクター真木はクスクシエに帰る途中のチヨコさんに会いまして、これまたこの先の展開も来週へ続く。

後藤さんは鴻上に戻ることにしますが、里中さんの補助なら職あるよ~という感じで戻ります。まずはケーキの無茶食いからです(笑)。
ま、後藤さんは地道にがんばれ。


マイダーリンがオールライダーの映画を見に行きました。
内容は……だったそうですが、とりあえず40という人文字とアンクのモモ憑依が面白かった、だそうです。
オーズ映画に人気だった電王を絡めて、40周年を無理やり味付け、結局何がやりたいのかよくわからん映画だったらしいんですが、見に行った方、どうでしたか?
マイダーリンの説明もへたくそなので、私もよくわかりませんでしたw

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
見てきましたよ~♪
ソウ様こんばんは。
グッズ購入目当てに、息子は母と見に行きました。
私は、あまり期待しないで(←ひどい)行ったので、そこそこでした。電王を使ったのは、過去にもどる話なので必要だったのではと思いました。
「あれっ?主役はオーズだよねぇ。いちおう」っていうぐらい、1号2号大活躍でした。アンクのモモ憑依は、違和感なく面白いですよ。
最後の方は、「族かっ!」って感じで、「40」の文字を作って敵をやっつけました。(←説明へたくそ)
フィリップ、翔太郎は本人登場なので、これだけでもいいかも。

なかなか余震がおさまりません。
震度3ぐらいだと、だんだん平気になってしましました。(前は、どきっとしたのに)
でも、息子の携帯に緊急地震速報の警報が鳴るんですが、前は「うるさいなあ」と思っていましたが、今は「地震くるよ!」って注意できるので、やっぱりいいかもです。
ron 2011/04/13(Wed)23:34:51 編集
祝40周年?
ronさま、こんばんは。
映画、デンライナー爆発?してたとか言ってましたが。

オーズの活躍はやはりいまいちだったんですね~。電王に1号2号とダブルの二人ときてはオーズキャラは弱いかもしれませんね。
それにやはりアンクの役者さんはうまいんでしょうね。
DVDになるのを待ちたいと思います。
あ、今はちょうどダブルのネット版AtoZを借りているところです。内容はディケイドのときのほうが面白かったかな。

余震と呼ぶにはあまりにも大きな地震が続きますね。
震度3でもびくびくするくらいなのに、慣れるくらい来るというのも大変なことですね。
こちらでも地震速報が時々鳴りますが、設置場所の保育園だとか小学校近くの場合で聞くことが多く、しかも肩透かしの場合が多いです。でもあと30秒と言われると、え、え、え?と実質駐車場でじっと待っているくらいしかできません。家でだったらとりあえずキッチンだけは危険地帯ですね。
まだまだ油断なりません。気をつけてお過ごしくださいね。
ソウ  【2011/04/14 21:17】
カレンダー
最新コメント
[07/20 ソウ@管理人]
[06/03 ソウ@管理人]
[01/21 たまち]
[12/28 ソウ@管理人]
[12/11 ソウ@管理人]
プロフィール
HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Copyright ©  雪月野原日記 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]