忍者ブログ

雪月野原日記

2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常

今更だけどフォーゼ終了

子どもの夏休み終了間近から新学期、母である私はこれでもかと仕事入りまくっていたので、毎日何もしてませんでした。
元々家事は苦手というよりずぼらでやらないので、家の中汚かったです。今日は久々にレンジの掃除と庭の草抜きとかやったら、もう腰が限界。疲れが腰に来るって、ばばくさい。
そんな中、マイダーリンの車を買い替えることになりました。
…頑張って働こう…。

続きからは仮面ライダー話です。
新しい仮面ライダーも見たよ~。

拍手[0回]

フォーゼ45話目と46話目


私の夏。
子どものソフトの応援をする。
高校野球県予選をチェックする。
オリンピックをチェックする。
高校野球甲子園大会放送を見る。
休み中は昼前に再放送していた『タッチ』を見る。
子どもの夏休みの宿題の仕上げにかかる。←今ここ

く、くだらん…。

今日は出校日で、昨夜は作文の点検。←もっと早くやれ
しかも絵日記やってないとかアホですか、次男坊。いや、私がチェックミスだったのか。
ほぼ口頭記述で作文と絵日記を泣きながらも仕上げさせたのでありました。
作文自体は嫌いじゃないけれども、いかに子どもらしく仕上げるかもポイントさ。
一応子どもからも感想を引き出して加えるんだけれども、まともに全部子どもに書かせると4行で終わる…。
用紙3枚分だぞ、ふざけんな。
長男坊は何とか自力で書いたけれども、読ませてもらうと句読点ほとんどないとか、どこで息するんだよってなくらいだらだら続けて書く。おまけにおくり仮名とか漢字とか激しく間違ってる!
…あんた六年生だよね…。
用紙5枚分、書き直すのも腹立たしいけれども、やらせる。

そんな夏…。

続きからは、もう放送分は最終回直前になってる仮面ライダー話でございます。

拍手[1回]

フォーゼ43話目と44話目

もうね、これでもかっていうくらい仕事が…。
いや、パートなんですけど。え、聞き飽きた?
産休者の分はいったいどうやってカバーしろと…。
産休だろうが病休だろうが有休だろうが、カバーはします。
でも、人を回すのにも限界が…。
待たされるのは患者さんなんですけども。
まあ、どちらかというと一番待たせるのは院長様なんだけどさ(つまり診療がいつも遅れる)。

実は今日からお盆休みなんですが、昨日までお休みの前だからか、これでもかと急患が多かったです。
もう、救急車ありーの、紹介ありーの、もっと早く来いっていうくらいの症例ばかりでございました。
ヘモグロビン(血色素)値3.0って、何で倒れずにいられるのさ。(普通は12以上あるものです。10以下だと貧血の薬始まる目安)
見た瞬間にこれはあかんと思った私は(それくらい顔色が悪かった。受付事務も気づけよ…)、他の誰よりもすっ飛ばしで院長診察に回したところ、上記の数値だったのです。
はい、即検査入院決定ですな。
急患は先に診るので、普通の方々が遅れていきます。申し訳ないと思いつつ、急患放っておくほうが怖いので。
本人は自覚ないので、何で救急車で運ばれなければいけないのか納得がいかなかったようですが、送った病院から聞くところによると、すぐに輸血、検査で胃に露出血管ありだったそうな。まあ、つまりとんでもなくひどい胃潰瘍か胃がんというわけで。胃カメラ写真はひどいものでした。何であれで痛くないんだろう。
自覚がないって素晴らしい…。
その日、私はかの人が診察されるまでずっとぶつぶつと「こりゃあかん」「絶対救急車だ」「貧血だ、どこから?」「いくつくらいだ、5か?」とか言いながら(ちなみにひとり言)カルテ書いてたそうです。
なので同僚は、よくつぶやきながら別のことが書けるなと思いながら見守っていたそうです。…覚えないけど。

そんな私の仕事の話はさておき、仮面ライダーも見る暇がなかったざます。
まとめて2話見たのでとりあえず記録しておく。
続きからは仮面ライダー話です。

拍手[0回]

フォーゼ41話目と42話目

学校の個人懇談も終わりました。
長男坊の評価は比較的落ち着きました。
そりゃもう、低学年の頃に比べたら、もうずっとマシに。
次男坊は…まるで数年前の長男坊と似てます。
似てますが、タイプが若干違うのでどうなることやら。
授業に集中できるかできないか、そこが既に分かれ目。
椅子に座っていることすらも苦痛だったろう1学期。
これからに期待するしかないか。
期待できるのかまだ未知数だけれども。
うん、がんばろー。


続きからは仮面ライダー話です。

拍手[0回]

フォーゼ37話目と38話目

しばらく放置でした。
その間にいろいろやろうと思いましたが、思いのほか仕事だの町の仕事だのが詰まり、うぎゃーと叫びたくなりました。
町の仕事は、詳しく書いちゃうと思いっきり地域特定になるので避けますが、夏に田舎特有の行事があるんです。それをクリアするためには練習も必要ってんで、練習に行ったり(これが平日夜…きついっす)。
真夏にあんなことできない…と思うわけで。
ぶっちゃけ人前で踊らないといけないわけですが、物覚え悪くてね、振りが頭に入らない。
マイダーリンも子どもも別口で参加するので、その日は一家総出になります。
うーん、なんだよ、その行事ってなりますよね。
そうだよ、私も初めて聞いたんだよ。
…でも書かないけどねっ。

またかぜひいたので、仕事以外は家でおとなしくします。

続きからは仮面ライダー話です。
今週張り切って見ようかと思ったら、ゴルフで休みじゃん。ちぇっ。
では、遅れての感想ですが、とりあえず自分のために書いておく。

拍手[1回]

フォーゼ35話目と36話目

次男坊はなんだかんだと言いつつお兄ちゃん大好き。
校内でお兄ちゃんを見かけると抱きつきに行くそうです。しかもたまにわざわざ会いに行くらしい。
でもお兄ちゃんは「くっつくな」と冷たいそうで(多分照れてるんでしょうね)、「大好きなのに~」と私に不満を訴えます。
かわいいのう…次男坊。
そんな次男坊は六年生のお世話に来るお姉さん方に抱っこされたりして可愛がられてるそうです。
長男坊が「…女子がさぁ、『次男坊ちゃん超かわいい!』ってわざわざ言いに来るんだけど」と言っておりました。
六年生から見れば一年生なんて可愛いだろうよ。しかも次男坊はかなり小さいので、それこそ抱っこしてもさほど重くないだろうし。
なんだか学校での兄弟の様子が少しわかって面白かったです。
しかし次男坊、買ったばかりのカスタネットを一番最初の音楽の授業で叩き壊すとは、いったいどんな使い方をしたんだ、おまえ。
いろいろやる所業はとても可愛いとは言えない次男坊でありました。

続きからは仮面ライダー話です。

拍手[2回]

フォーゼ33話目と34話目

実父母が遊びに来ましたが、藤と姫隊を見たいと言ったので、今回もまた登城しました。
姫隊は今まで機会がなくて見たことなかったので、私も張り切って登城。
ちゃんと生歌でやってたのに驚きました。
父は姫たちのトークには余り興味がなかったらしく(父いわく女のおしゃべりはお腹いっぱいと)、武将隊のほうが面白かったと途中でいなくなりましたが、母は武将隊のときから妙にノリノリで後ろ振り向いたら踊ってるし!「みんなイケメンだわ~」と喜んでおりました(ちなみに母が武将隊は見るの二度目)。

あとは飼っていた金魚が死んじゃったとか、庭の草抜きを二日にわたってマイダーリンとしたら、ゴミ袋5袋分になって反省したり、代わりに花壇も整備して庭らしくしたりしました。
あ、当然実父母と義父母と一堂に会して食事をしたので、部屋も久々に片付きました。←だめだめ
いいんです、掃除下手なのはみんな知ってるから(半分以上マイダーリンが片付けた)。
その代わり料理たくさん作ってみんなに食べてもらえたのでよかったです。

そんな連休が終わった頃、スーパームーンと聞いてセーラームーンを思い出し(セーラームーンスーパーがあったからか?)、スーパーセルと聞いてドラゴンボールを思い出した私です(いや、他にもそういうやついるだろ)。

続きからは遅れがちですが仮面ライダー話を。

拍手[1回]

フォーゼ31話目と32話目

先日、ゴールデンウィークに入る前に近場の祭りに行ったんですが、ゲストの武将隊来る~と思って、毎年行く祭りも更に楽しみにしていたんですが…。

大荒れの天気!

おいおいおい…。
私は行事を楽しみにしちゃいけないのだろうか。
それでも出かけたさ。
いつも食べるソーセージとか食べたかったし、どうせ室内演武はあったし(屋外は中止)、マイダーリンに車で送ってもらって行きました。ちなみに子どもも一緒。スピードくじとか抽選とかあるので付いてくることに。雨だから来ないかと思ったけど。

雨の中、テントでの販売は結構大変です。
こちらも傘を飛ばされないように注意しながら歩きます。
武将隊はちゃんと見てきました。
次男坊は武将隊の踊りが結構好きで、ノリノリで踊っていましたが、場所が場所なので踊る人が少なかったようです。
屋外で見たかったなー。
食べ物たくさん買って、寒かったので早々に帰りました。
ついでに傘も壊した…。


続きから仮面ライダー話です。
視聴が遅れてるので2話分いってもまだ見てないのがあるぞ。

拍手[0回]

フォーゼ30話目

先日壊れた携帯ですが、実質0円の古い型のスマフォ兼従来型の携帯型をしたものを手に入れたのです。
ぶっちゃけアイフォンという手もあったのですが、実はアイフォンがあまり好きじゃない。何でと聞かれるとはっきりした理由はないんですが。
あのアイチューンがないとなんもできん、というのが面倒だったり。
いや、マイダーリンはアイフォンです、はい。なので環境はばっちりなんです。…なんだけども。
アンドロイドだと、ウイルス感染の心配もあるのでウイルスを予防するソフトも入れなきゃならんという心配はあったのですが、従来どおりの慣れたやつで使えるというのが気に入りまして。
というわけで、現在慣れぬ機械を手に四苦八苦中。手でいじるのは、違うところをしょっちゅう触ってしまうのでありました…。

続きから、遅ればせながら仮面ライダー話です。
やっと1話分見たよ。

拍手[0回]