忍者ブログ

雪月野原日記

2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「容疑者Xの献身」を見に行きました

タイトルどおり、シネプレックスへ見に行ってきました。
いつもはコロナ系に行くのですが、時間が遅かったので場所を変えてみました。
以前は一つも映画館なかったのに(全部廃館になった、らしい)、ここのところ次々できてます。
そんなことはともかく、医療用語がバリバリ入ってるこのPCで打つと容疑者Xの健診と出てしまう。
…すごく健全だよね(笑)。どんな話だよ。容疑者が健診を受けに行くのか?
健診結果に何か秘密が?!健診結果の誤診の疑惑に湯川が挑む!病院を揺るがす愛とサスペンス…。
(注:そんな話は当然ありません)

えーと、そうですね、映画の話ですね。
いや、ネタバレはまずいでしょ。だから、あたりさわりのないことだけ。
それに原作読んでる方多そうですよね。もちろん私も読んでますが。
最後のほうは、皆結構泣いてました。
結末を知ってるから何だけど、それでも私もウルッときました。
どうでもいいけど、福山雅治がかっこいいなぁとか思いながら見てました。
あの数式だとか、めがねの上げ具合がないのは、一番地味で原作に近い湯川助教授(あえて準教授と言わないけど)のような気がします。
堤さんもあんな地味な役やって大丈夫かと思いましたが、やっぱりうまかったです。安心しました。
変に内海との恋愛がらみがなくてよかったです。なりそうでならない関係が一番好きさ。
内容については原作読めば、まあわかるということで割愛。

予告見てちょっと気になったのは「ハンサム・スーツ」。
地味に笑えそうです。コメディ見たい。
谷原さんのあのコミカルさ、凄く気になる。
また見に行こうかしら。

ちなみにマイダーリンと行ってきたのですが、マイダーリンは福山のファンです(だから何)。
似ても似つかないけど。
人間自分にないものをほしがる生き物なんだよ…。
帰りは子どもの秋服買い足して(うちも西松屋ご用達さ、安いから)、バイキングのお店(同じ建物内にみんなあるのよ)で食べ過ぎて帰ってきました。…うっぷ。
たいしておいしくもないのについ元を取ろうとしてしまう貧乏人でありました。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

最新コメント

[01/23 ソウ@管理人]
[01/23 ソウ@管理人]
[01/23 ソウ@管理人]
[01/08 ソウ@管理人]
[01/01 ソウ@管理人]

プロフィール

HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。

バーコード

ブログ内検索

フリーエリア

カウンター

アクセス解析

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 雪月野原日記 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ