忍者ブログ

雪月野原日記

2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常

もう八月

早いもので、もう七月も終わり、今日から八月です。
気温はますます上がり、近辺では37℃どころか39度近くまで上がる始末。いや、もう、人間の生息できる温度じゃない。日向に出たくない。車に乗りたくない。インドとかどこかで40℃どころか50℃というところあるらしいから、序の口なのか。いや、でも日本は温帯だったはず…。
そんなどうでもいいことを渋滞中に考えておりました。

地元では盛大なる花火大会で、どこもかしこも道路は渋滞でした。
逆方向に帰るのでまだましでしたが、勤務地は普段から渋滞する場所なのに加え、花火大会会場への道路が昼過ぎから少しずつ渋滞するのです。主要道路は正直近づくな、です。
その主要道路に出るために、細道脇道も徐々に渋滞なのです。で、勤務地や住居地はその主要道路へ出るための道に近いので、必然的に渋滞にはまるという。
そんなこんなで地元住民は出かけなくなります。
来るのは他所から来る人ばかりなり。
うちの一家も家の横からの花火鑑賞で今年は済ませました。
仕事で疲れて弁当作って河川岸まで行く気力もなかったよ。
これでも若いころはマイダーリンと花火大会の会場まで行ったんですが、そりゃもうすごい人。車で行こうものなら夜中近くまで駐車場から出られないし帰れないという。電車は満員。臨時列車が出ても焼け石に水状態です。
いやー、若かったなー、もうそんな気力もないや。
でも花火大会なんてそんなものですよね~。
長男坊は友だちと(部活仲間の男の子たちばかりらしい…たまには女の子と出かけてみろや。こう少女漫画的なノリとか胸キュンはないものか。…と言ったら、マンガじゃねーしオタクの思い通りになるかと言われた。ちぇっ)自転車でショッピングセンター屋上まで行ったようです。
塾からいつも以上に急いで帰ってきて、楽しそうに出かけたからちょっと期待したのに。送ってきた写メはどれもこれもヤローばかりだったよ。
ていうか、花火はどこだっ!

拍手[4回]

PR