忍者ブログ

雪月野原日記

2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常

04/19

Mon

2010

W(ダブル)31話目

週末は朝からヘビーだ。
もう体がついていけん…。
おまけに次男坊が熱を出しており、下がりません…。次男坊の症状も心配だが、明日の仕事はどうする?!

日曜夜といえば、龍馬伝を見ておりますが、今まで一年間大河ドラマを見続けたことは実はないのですが、今回はばっちり見てます。そりゃもう福山龍馬のお陰でございますが、それでも岩崎弥太郎が楽しゅうて楽しゅうてwいやー、香川さん、すごい役者さんです。
でも龍馬伝を見終わると、マイダーリンがなんでも語尾に「…だぜよ」とつけるのでうっとおしい。きっとそんな方一人や二人いるに違いない。

そんな日曜を過ごしております。
続きから仮面ライダー話です。

うちの実家にもあった木彫りの熊がいったい何の役に…?の巻

おやっさんの旧友が今度の依頼人。
でこピン一発で倒れる翔太郎。だめだろ、それじゃw
フィリップは前回に引き続きシュラウドの言葉に捕らわれたままです。
サムと呼ばれた旧友は10年刑務所に入っていたということですが、いったいどんな罪で?
それをフィリップが検索すると、どうやら現金輸送車襲撃事件の犯人として自首したようですが、誰かかばったのね、きっと。
昔の仲間のところへ行ってかまをかけた直後に現れるドーパント。もう、あれでしょ、あいつでしょ、あんた、みたいな。
早速ダブルに変身した翔太郎ですが、フィリップのメモリに変化が…。パワーアップしてるようです。
結局ドーパントの正体は昔の仲間の一人でありました。
それはいいんですが、逃げ出したそいつのところには、計ったように園崎姉妹と変態医師が現れました。

翔太郎とあきこと依頼人はおやっさんの山荘?へ木彫りの熊を探しに行くのでありました。
あきこのスリッパ、今日は「鮭」でした。くわえて熊の真似したから?
木彫りの熊を見つけた途端現れる変態医師。
変身しようとする翔太郎ですが、シュラウドに止められたフィリップは、なかなか変身する決心がつきません。それでもリボルギャリーで駆けつけ、ファングをベースに変身しますが、やはりパワーの差があってうまく戦えずに変身解除となってしまいます。
精神世界で見たダブルの新しい姿もあり、いずれ変わるんだろうなとは思いましたが、どうなる、翔太郎とのコンビ。
アクセルと組むとうまくいくパターンだったりするんだろうな…。
それを見たら翔太郎ショックだろう。今からそれを思うと不憫でならん。
でも、あの新しいダブルは、見慣れんうちはかっちょわりーと思うに違いない。ダブルもかっちょ悪いと思っていたけれど、見慣れた今となってはいいんじゃない?と思う(少なくともディケイドよりはずっとましだ)。

それではまた来週!


拍手[2回]

PR

Comment

木彫り熊

  • ron
  • 2010-04-19 22:38
  • edit
ソウ様こんばんは。
昔、うちにもありました。
北海道方面のお土産でしょうか?
非常に痛そうな、でこピンです。悪そうな人が悪そうなドーパントになりました。分かりやすい。
いよいよ、あれですか。てれびくんだったか表紙になっていた、「X」ですか?

息子に「W、何話目だっけ?」と聞かれ、わからん。ソウ様のところで31話目とあったので、だいたい50話前後で終わるからと思うと、そろそろいろんな謎が分かり始める頃でしょうか?

ありましたか~(仲間

  • ソウ 〔管理人〕
  • 2010-04-20 18:10
ronさま、こんばんは。
昔(というと語弊はあるけど)は、どこの家にも一つくらいあった気がします。北海道土産だったかな?

半分ずつのダブルどころか、真ん中にシルバーも入ったトリプル状態ですよね。
シュラウドも出まくりです。
もう一度おやっさんの雄姿を見たいものです。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

最新コメント

[08/20 ソウ@管理人]
[08/20 ソウ@管理人]
[07/25 ソウ@管理人]
[07/20 ソウ@管理人]
[06/03 ソウ@管理人]

プロフィール

HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。

バーコード

ブログ内検索

フリーエリア

カウンター

アクセス解析

忍者アナライズ

Copyright © 雪月野原日記 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]