忍者ブログ

雪月野原日記

2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

忘れ物大王

今日は長男坊の話ざます。

忘れ物が多いやつですが、ランドセルの中に入れた個人懇談の希望の紙すら先生に出すのを忘れてくるやつ。

…ということは君、連絡袋の中のぞかないわけ?

もっと目立つところに何か書いてやろうと、ランドセルのふたをめくったところによく時間割の紙とか入っていますよね。そこにマジックで書いた紙を入れてやったわけですよ。
それこそでっかく『マスク すいとう 赤白ぼう』と金曜日に忘れて困るものを書いたものです。
それなのに、やつは見てもいなかった、と。
もちろんここにこういう紙を入れておくからねとか言ってるわけですが、聞いてるようで聞いていない。
聞いたことも多分忘れてると思われます。

そんな長男坊、今日はまたやってくれました。
長男坊のプールバッグが年長さんから使っていたので、恥ずかしいからかっこいいのに替えてほしいと要望がありました。
まあ、確かにそうかなと思い、昨日次男坊のプール開きにあわせて新しく買い換えて、今まで使っていたバッグを次男坊に使うことにしました。
それぞれ二人分プールのセットをして玄関に置いておきました。
え?オチがわかる?まあ、まあ。
そう、長男坊は次男坊のプールセットを持って学校へ行きました。
次男坊のプールセットはかわいらしい乳児用の恐竜さん仕様の水着と帽子です。
おまけにそのプールバッグ、透明で中が見えるんですけど、何で気づかねーんだよ、おめーは!
次男坊を保育園に連れて行こうとして、長男坊の真新しいプールバッグが残されているのを見て呆然。
仕方がないので保育園に送って行った後に小学校へ。
ダッシュで教室へ走り、廊下に置いてある水着セットを見れば、やはり次男坊のセットがありました。
そこで教室の子どもたちに気づかれ、長男坊はやや照れながら出てきました。

「…あんたのは今日からこれ!次男坊くんの持って行ってどうするつもりなの!」

そこで口を開けたまま驚く長男坊。
…まだ気づいていなかったんだ…。
とりあえず交換して帰ってきましたが、乳児クラスは天候不順のために今日はプールがないということで、保育園へ戻らずに済みました。
それでもいつもより余分な時間はかかってるので、慌てて仕事場へ。

帰ってきた長男坊にまたもや説教。
そこで一言。

「あ、今日ね、プールなかった」

な、なんですとーーーーーー!
私のあの苦労はいったい…orz

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

最新コメント

[01/23 ソウ@管理人]
[01/23 ソウ@管理人]
[01/23 ソウ@管理人]
[01/08 ソウ@管理人]
[01/01 ソウ@管理人]

プロフィール

HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。

バーコード

ブログ内検索

フリーエリア

カウンター

アクセス解析

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 雪月野原日記 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ