忍者ブログ
2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常

* admin *  * write *  * res *
[733]  [732]  [731]  [730]  [729]  [728]  [727]  [726]  [725]  [724]  [723
<<03 * 04/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  *  05>>
タイトル通り、実は眩暈まだ続いております。
ぐるぐる回る一時期よりはましになりましたが、朝一番の起床後などはまだ駄目です。
日によっては半日くらいダメなときもあります。
あとは寝ているときにふと体の向きを変えたときとか。
ちなみにならない時もあります。その回る回らないの違いはさっぱりわかりませんが。
一週間たってもまだ回るこの事態に聞いたなら、右耳の「前庭神経炎」らしいです。
風邪をひいて、その後に回りだしたので、何らかのウイルスが耳の前庭についた、と。
解剖は下図参照 (http://web.kyoto-inet.or.jp/people/irisiris ここからお借りしました)
というわけで、通常の眩暈発作じゃここまで長引かないのに、この病気の場合は最低一か月かかるというわけらしいです。
もう揺れるのにかなり慣れました…。
ドクターからも慣れてくださいと言われました。
以前ほどのひどい回り方ではないので、回りつつもとりあえずの家事はできるようになりましたし、起きて動いているうちに徐々に軽くなります。
何かの拍子にくらっと回りだすこともあるので要注意です。時々まっすぐ歩いていないなと思うときもあります(笑)。
回っているときのその数十秒はきついのですが、少し我慢すれば何とか動けるようにはなります。
私は更年期かと疑いましたが、今回は違ったようです。ちょっとほっ。




あ、テレビ、ようやく買いに行きましたが、まだ我が家に届いておりません。
その事情はまたの機会に。

拍手[5回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
こんばんは。
やはりそうでしたか。
風邪の後との事で、そうかもと思いました。
実は私も経験者で、クラクラっときた時貧血だと思っていたんです。
でも、ちょっと貧血の時と様子が違うので、病院に行って判明(^^;)
聞いた事のない病名に、ちょっとビビりました。
安静にと言われたのですが「無理です」と言って先生に「なるべくね」と言わせてしまいました(^^;)
1ヶ月で治ったか、その辺あまり覚えてないんですが(^^;)、長くかかったと言う記憶はあります。
お話も待っていますから大丈夫ですので、どうか無理されないでくださいね。
たまち 2015/10/20(Tue)18:16 編集
Re:たまちさま
おお!経験者でしたか。
医療畑の人間なのにこんな疾患知りませんでした。耳鼻科は専門外という言い訳をしておきますw
いまだ寝起きにくらくらと回ります。
最初の頃は寝るのが怖くて(起きると目が回るし、寝返りうっても回るので)、ちょっと鬱でしたが、さすがに慣れました。
安静…していられるわけありません(笑)。
ぶっ倒れてから一度仕事場に点滴に行ったのですが、死にそうな顔していたと言われました。それも一人では当然行けなくて、なんと義両親に連れて行ってもらいました。優しい方々でよかったです。
悪化するといけないのでぼちぼち行きます。
コメントありがとございました。
ソウ 【2015/10/24】
カレンダー
最新コメント
[01/21 たまち]
[12/28 ソウ@管理人]
[12/11 ソウ@管理人]
[12/04 ソウ@管理人]
[07/23 たまち]
プロフィール
HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 雪月野原日記 All Rights Reserved