忍者ブログ
Admin / Write / Res
2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常
<< 06   2017/07   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     08 >>
[825]  [824]  [823]  [822]  [821]  [820]  [819
またもやご無沙汰しております。
あれからもいろいろありまして、私は呪われた夏と呼んでおります、管理人です。
何か厄年だっただろうかと思うほど。

次男坊もあれこれやらかし、学校に呼び出される羽目に。
次男坊の名誉のために詳細は書けないんですが。(じゃあ書くな

長男坊は先日部活中にイレギュラーを目の下に受け(今季二度目)、とんでもなく腫れあがり、人相変わるほどでした。
目に影響が出るといけないし、何かあるといけないのでと私またもや呼び出されてまして、病院直行の上、それぞれの科を梯子でした。
整形だの眼科だの脳神経内科だのとそりゃもう疲れました。
現在ようやく腫れが少しずつおさまってきましたが、まだ目のかすみと複視が治っていないので、通院中です。視力落ちるかもなー。
先生曰く、まだ網膜に出血とむくみがあるので、出るのは仕方がない。今後は様子見ないとわからないらしいです。
あ、幸い骨折はしておりませんでした。
イレギュラーは打った先輩の打球がとてもよかったせいか、跳ね返りがとんでもなく速くきて、とても防げなかったらしいので、仕方がないです。どちらにしてもイレギュラーはただの不運。
それよりもグランド整備しておけよ~という感じですかね。
ちなみに翌日同じポジションの別の部員が同じくイレギュラーで骨折…。
呪われたショートと言われてるそうなw

現在高校野球は県予選の真っ最中でして、練習にも参加できず長男坊のストレスはたまるばかり。
今のところ勝ち抜いてますよー。
今日も試合ですが、私は家で待機。
前回球場応援に行って熱中症なりかけた私。条件的になるかもと思ってはいたけど、すごく気を付けたはずなんだけれど本当に調子悪くなり、多大なるご迷惑をかけたので、今日は無理せず家で待機となりました。どんだけ身体弱いと思われてるんだ。いや、それにはわけがあるんだ、大きな声では言えないけれども。
ま、いいや。マイダーリンが応援に行ってお手伝いするみたいだし。
球場の味方側の座席を縦横無尽に動き回ってお茶や氷配ったりするのが母の仕事。OBの人たちやその保護者や先生方や一般の人たちなど、たくさんの人が応援に来てくださるので、父母会がお世話します。
終わった途端にどっと疲れが出たのもあったかもなー(気を使いすぎて?)。

ワンコの膀胱炎は改善傾向ですが、まだお薬継続中。こちらもまだ通院中です。ワンコも大変ね。

私の骨折は、完全とは言えないまでもなんとなくくっついてきたかもという感じになり、一応通院終了となりました。これだけでもよかった、よかった。

長々と前振りしましたが、拍手にいただいたコメントへの返信です。
次回以降拍手コメントへの返信もその記事のコメント欄に返信することにします。






マロンさま

足はほぼよくなりましたよ!
ワンコは今えーと、10か月になりました(今数えた)。
尿結石、そうなんですよね。あまりにPH高いと尿結石のできる確率も高いので、と心配しているのですが、なかなかアルカリ尿のままで、もしかしたらフードを替えないといけないのかもと思っております。ええ、ただでさえ人間様よりキロ当たりいいもの食べてるのに~。
夏になってやはり水分摂取とかも人間ほどには気を使いませんものね。
毛皮だし、黒だし、暑そうです。
初めての夏なので、クーラーさまのお世話になっております。外に出した日もありますが、やはり暑すぎるのか、食欲がなくなったのでお部屋で過ごしております。
今の気温が昔とは違うし、日本犬とはいえ、やはり無理なもんは無理、ですよねぇ。
快適おうちの中でだらしなく寝ております。
しばらくのコメント放置にもかかわらず、いつもコメントいただきありがとうございます。

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
たまちさま
長男坊、このままうまく治ってくれるといいなと思っております。
今回は、今運動したら網膜剥離になるよ~と脅しているので、さすがに我慢しているようですが、正直直射日光もよくないと思うんですが、仕方がないですね。
旦那さまも大変だったんですね。
実父も右は視力喪失で、左は網膜剥離をしていて、幸い手術で事なきを得ましたが、目は油断すると怖いですよね。
しばらく注意が必要なようです。

ワンコの膀胱炎は防げるんでしょうかね。まめにトイレに行かせるしかないのかしら。
その辺はしゃべらないだけに難しいですね。
そのくせワンコからの文句だけはワオンワオンとよくしゃべる仔なのでわかってしまうのですよ…。不思議。
足は真夏に間に合ってよかったです。まだ完全ではないので、ぶつけることは厳禁だし、まだ指は曲がりませんし、気を付けます!
本、そのうち送り返しますのでお待ちくださいませ。
コメントありがとうございました。
ソウ@管理人 2017/07/20(Thu)08:51:29 編集
カレンダー
最新コメント
[07/20 ソウ@管理人]
[06/03 ソウ@管理人]
[01/21 たまち]
[12/28 ソウ@管理人]
[12/11 ソウ@管理人]
プロフィール
HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Copyright ©  雪月野原日記 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]