忍者ブログ

雪月野原日記

2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常

拍手コメントありがとうございました14

医龍の話、見れば見るほど笑えてきます。
岸部さんのあのいやらしさ。熱帯魚をなぜかロビーに放置する宅配業者。鬼頭学長の宝塚的な颯爽とした姿。
引きこもりするくらいなら首になってもおかしくない麻酔医。外科医が屋上なら、地下でシミレーションする暗いカテーテル医。すちゃらか研修医と見せかけて何かありそうな若者。どう見てもいてもいなくてもいいんじゃないかと毎回思う医局員木原。説明しないと理解できないので、やたらと説明口調になる内科医。普通手術見ながらそこまで解説しない。いや、わかってるけど突っ込みたくなる。セリフ覚えるの大変だろうな。終わる頃にはいっぱしの医者になった気分にならないだろうか。

…などという突っ込みにコメントくださった方、続きからお読みください。


ドラマだから許せる(医龍編)にコメントくださった方へ

突っ込みどころ満載ですが、とりあえず面白いですよね。
確かにあのカテーテル医、地下でシミレーションしてました。まさに朝田とため張るおかしさです。…何で部屋でやらないんでしょうかねw
藤吉先生、セリフが本当に説明だらけで、毎回大変そうです。私も見ながら解説かまして、嫌がられます(爆)。
こんな即座に反応あると思ってなかったんですが、あの半裸屋上シミレーションが微妙だと思っていたのは、私だけじゃなかったと思っていいですよね。あ、背中の傷、光ってましたね~。
まだ最新の放送見てませんが、今後も楽しく見ていくと思います。
コメントありがとうございました。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

最新コメント

[01/23 ソウ@管理人]
[01/23 ソウ@管理人]
[01/23 ソウ@管理人]
[01/08 ソウ@管理人]
[01/01 ソウ@管理人]

プロフィール

HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。

バーコード

ブログ内検索

フリーエリア

カウンター

アクセス解析

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 雪月野原日記 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ