忍者ブログ
Admin / Write / Res
2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常
<< 06   2017/07   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     08 >>
[756]  [755]  [754]  [753]  [752]  [751]  [750]  [749]  [748]  [747]  [746
花粉症もそろそろ患者が増えてきて、外来はまだしつこく発症しているインフルエンザと相まって、カオス状態です。
今年は早めに薬を用意して飲んでいるので、今のところ割と平気です。
長男坊の試験はあと一校の面接を残すのみ。
今年の試験内容はかなり意地悪だったとうるさいです。特に英語のリスニング。
まあ、言い訳半分に聞いておりますが、万が一落ちたとここで報告しても暖かく見守ってやってくださいませ。いやー、あの点数だとマジ落ちるかも。うちの息子だから仕方がないか。

続きから、拍手にいただいたコメントへの返信です。







のののさま

以前おっしゃっていた息子ちゃんの受験の話、そういうことだったんですね~。
うちも肝に銘じて、何とか自力でバスと電車と徒歩を駆使して行きましたが、集合の二時間も前に出るという用意周到さ。
自転車じゃなくて交通機関限定通学だと厳しいだろうなとか思いました。
ちなみに、B日程は難しかったそうで、開口一番「落ちた」と一日目は帰宅後引きこもっておりました(笑)。確かに予想以上にひどい出来で、あれで奇跡でも起こらない限り無理な点数です。同級生は…多分ないです、残念ですw
A日程は今日学力テストが終わりましたが、そちらもどうだか。Bよりはマシ、という程度で。今度は「お母さん、私立でよろしく」と言いましたよ。ありゃりゃ。
まあ落ちて元々、ラッキーなら受かるかもというところなので仕方がないかもしれませんね。
当日の試験発表は気が重いです。
落ちても笑って行けますようにと私も願っております。
コメントありがとうございました。



水玉さま

卒業祝いのお言葉ありがとうございました。
うちの県では卒業が先なので、気が気じゃないです。
どちらにしても学校へ行かねばならない用事もありますし。

吉原裏同心は、あの三人はなんだか微妙ですよね。二人して似てるとか匂わせて、いつか間違いを起こさせる前振り?とか思ったりなんかして。
あれほどの作品を次々書いていれば、わからなくなるのも無理はないかと(笑)。私も自分の設定忘れて書いたりして後で全面書き直したことも。いや、プロと一緒にしてはいけませんね。
居眠り磐音の本編が終わったようですが、まだ図書館の順番は回ってきません。大団円だとは思うけれど、気になります。ちなみに後の巻の方が先に来そうでやばいです。
池井戸作品、思ったよりも面白くてスカッとしたので、結構読み進めています。
ロスジェネはあの人を思い起こさせますね~。どこで踏みとどまれるのか、そのきっかけをつかむのも成功者としての運の強さだと私は思います。

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
最新コメント
[07/20 ソウ@管理人]
[06/03 ソウ@管理人]
[01/21 たまち]
[12/28 ソウ@管理人]
[12/11 ソウ@管理人]
プロフィール
HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Copyright ©  雪月野原日記 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]