忍者ブログ
Admin / Write / Res
2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常
<< 06   2017/07   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     08 >>
[804]  [803]  [802]  [801]  [800]  [799]  [798]  [797]  [796]  [795]  [794
午前の仕事が何だかんだと終了が15時前。午後の仕事始まりが15時半なんですけれども?みたいな。
心筋梗塞に肺炎にそのほか紹介が必要な状態が見つかる患者さん多し!
救急車もこの二週間で三回呼ぶ羽目に。(心筋梗塞などは一刻を争います)
心筋梗塞で一般診療所に来ても何もできないよっ。速やかに救急車で市民病院なり救急のあるところ行って~という感じです。
患者さんと家族にしてみれば、いきなり救急車は躊躇するとか、大したことないと思っていたとか、紹介してもらった方がいいんじゃないかとか、とりあえずかかりつけ行けば何とかなるんじゃないかとか、あれこれ理由はあるのですが。
緊急患者と救急車対応に時間が過ぎ去り、午前診療が大幅に遅れてしまうのです。さすがに救急車が来るのを見れば、その時待っている患者さんはわかってくれるのですが、後から来た患者さんは知りませんからね。文句も言いたくなることでしょう。さらに来院患者さん二倍ですからね…。何だろう、通常40弱のところ80弱の患者さん来るんだけれども。二時間も待たせてるのに、よく来てくださるよね。ありがたいです。
皆さま、寒さと風邪には十分に注意してくださいませ。

続きから、拍手にいただいたコメントへの返信です。







マロンさま
次男坊は、その後速やかに回復しました!よかったです。誰にもうつらずに済みました。
私の方が余裕がなくて、スタッフが一人年内出てこられない状態になり、シフト調整で更に忙しくなり、へろへろしております。あともう少しで年末だ、休みだ、を合言葉に頑張っております。
皆さんインフルエンザより胃腸風邪の方が辛いとおっしゃいます。わかります、トイレから出られなくて力も抜けて、このまま脱水でどうにかなるんじゃないかとか思いますから。
マロンさまもお身体気を付けてお過ごしくださいね!
コメントありがとうございました。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
最新コメント
[07/20 ソウ@管理人]
[06/03 ソウ@管理人]
[01/21 たまち]
[12/28 ソウ@管理人]
[12/11 ソウ@管理人]
プロフィール
HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Copyright ©  雪月野原日記 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]