忍者ブログ

雪月野原日記

2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常

12/18

Sat

2010

ドラマだから許せる…のか?(SPEC編)

今期、結構楽しみに見ていたドラマのうちの一つでした。
SPECとは人間の特殊能力を示しているようですが、サイコメトリーだとかサイコキネシス、パイロキネシスとかいろいろ出てきます。
そして、登場人物が以前のドラマ『ケイゾク』とつながりがあったりします。実際は知らなくても見られますが。課長の奥さん、前作ではまだ愛人だったようですが…。
主人公である当麻(戸田恵梨香)はIQも高そうな天才。ゆえに脳でカロリーを異様に使うせいか、蜂蜜を一気飲みだとか、尋常じゃない大食いだったりします。なぜか行きつけの店が中部日本なんちゃら(覚えてないが調べる気もないので失礼)…。東海人としては結構気になる中華料理屋でありました。
AKBネタからハロプロネタまで楽しませていただきましたが、17日放送の最終回にはさすがに叫びましたよ。ええ、もうマジに。

というわけで、ネタばれもあるのでとりあえず続きへ移動します。


さて、本題。
最終回を見て「え、これで終わり?」と思ったのはきっと私だけではなかろうよ。
これはあれだね、『JIN』の最終回を見たときと一緒の感想だよ。

最後の最後で時を止めたのは(高速で動いていた人間は)誰か?
1.死んだと思われた一(にのまえ)か。
これは霊安室で係長が驚いていたこともあるのだけど、あの時点で死んでいなかったとすれば、係長が目を開けた瞬間に消えていた可能性はある。…が、死んでいたとしたら一体何に驚いたのかは不明です。
2.実は一の姉だった当麻か。
この説の根拠は、とりあえず遺伝的なものが一つ。
人工的に舞わせた毒入り雪の時点で、唯一わずかに動いた当麻。これが伏線だったら?
いつも書道して破って舞わせるシーンでのスロー映像。ただの演出ではなく伏線だったら?
3.実は生き残りがいたコピー津田か。
私はコピー津田自身にSPECはないと思っているんですが、あのオリジナル津田のコピーなんで、もしかしたらありかも?
どちらにしてもあの最後の屋台でのシーンが気になります。
4.津田が引き連れていたかもしれない別の誰か。
オリジナル津田を助けるはずだったSPEC保持者は、いつの間にかいなくなってました。
あれはコピー津田、もしくは他の能力者が現場に来て排除したんだと思っています。最後に作戦終了みたいな報告してたし。
その中に一と同じ能力を持つ誰かがいたとしてもおかしくはないかも。

などと放送が終わった瞬間から考えておりました。
何ゆえあのストーカー君は当麻にこだわったのか考えるとそれもいろいろ考えられるんですが。
実は当麻はとてつもない能力者だったり?ある意味凡人には真似できない味覚オンチと天才的頭脳ではありますが。
→後でもう一回理由らしきものの会話を検討。恋だの愛だのはいかにも簡単な理由なのか。でも、個人的にはあの「うざっ」はすごく好きです(笑)。
あの当麻と瀬文コンビは、恋愛要素なさそうだったのに、最後は仲間としてしっかり結びついていたし、当麻は落ち着くとか言っちゃってるし、進展ないままずるずると一緒にいそうな気がします。
しかし、あの歯は、あれほどにぶっ刺さるものでしょうか。あれも一種のSPECか?とまで深読みした自分。
ちなみに銃を構えた当麻の腕は、一体どうなってるの?
1.当然義手?腕に何か細工していたシーンはありましたが、それが腕なのかどうかは視聴者の位置からはわからず、義手なのかな?と思ってました。でも、あの縫い痕が気になります。
2.前の腕をくっつけた?正直医学的にありえないので却下だと私は思っている。
→後でもう一回見た。縫い痕あり。切断直後に縫ったまま、動かしてなかっただけかも、と思いました。それなら、あり。でも腕があったなら、あの視聴者に背を向けて細工していたのは、一体何をしていたのか?拳銃仕込み?うーん、もう一回見るか。
3、一の腕をくっつけた?それができたなら物語的にもすごいと思うけど、これも医学的にはかなり無理があると私は思っているけど、ブラックジャックの話とかでは死人の腕くっつけてるし。いや、それ漫画だからと言われると、そうだよねーとしか言えない。

以下、素朴な疑問。
一の能力は、人よりも高速で動くので、年をとるのが早かったという理由で、当麻の記憶よりも年上っぽくなっていましたが、そもそも飛行機事故の後、どうやってその能力を知られることになったのか?その能力があったからこそきっとその事故現場から移動することができたのでしょうが、その能力を持っているがゆえに記憶をいじってもらい、一緒に暮らしていた母と思われていた女性と暮らすことが可能だったのでしょう。じゃあ、あのストーカー君は、いつその能力を知ったのか?誰かが知らせた?
雪を降らせていましたが、あの雪に含まれる毒とは一体何か?うーん、即死するものでなければ、皮膚をただれさせた何かとは?硫酸系とか?皮膚から吸収して死に至る毒物…シアン系では当麻たちも危ない、よねぇ?どうなんだろう。その辺の知識はないのでこれについてはここまで。
冷泉は本当に死んだのか?
愛人のみやびちゃんは、本当に妊娠してるのか?
あの広島弁の刑事と本当に結婚するのか?最終回では課長のことあきらめないとか言っちゃってましたが。
中華屋おっさんのロボットは…一体何?
映画はやんねーよみたいなこと言ってましたが、実は映画やるよ、とか?

数々の疑問を作ったまま視聴者放置かよ~。
いや、面白かったけどさ、最近こういう変な終わりのドラマとか多いよなぁ。

拍手[2回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

最新コメント

[08/20 ソウ@管理人]
[08/20 ソウ@管理人]
[07/25 ソウ@管理人]
[07/20 ソウ@管理人]
[06/03 ソウ@管理人]

プロフィール

HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。

バーコード

ブログ内検索

フリーエリア

カウンター

アクセス解析

忍者アナライズ

Copyright © 雪月野原日記 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]