忍者ブログ
2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常
カレンダー
最新コメント
[09/18 ソウ@管理人]
[09/06 ソウ@管理人]
[08/20 ソウ@管理人]
[08/20 ソウ@管理人]
[07/25 ソウ@管理人]
プロフィール
HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
[488]  [487]  [486]  [485]  [484]  [483]  [482]  [481]  [480]  [479]  [478
次男坊の発表会も終わりました。
練習では散々先生を困らせましたが、本番はさすがに緊張もあったのか思ったよりおとなしく…。
意外にちゃんとやれていたのでほっと一安心。
合奏は楽器の関係で後ろの台でしたが、あまりにオチビなので、もう一人ちびっこい子と二人だけ補助台が足の下にあるのを発見。ちゃんと並んでも見えるようにという配慮ですね。
何にしても保育園での行事はひとつひとつが今年で最後。
ほっとしたようなこの先を思うと気が重いような…。
あとは卒園式での練習でおとなしく座っていられるか、ですな。
兄ちゃんでも何とかできたし、何とかなるだろう。

続きからは仮面ライダー話です。


何と録画7分…って、何で録れてないんだ?の巻

記憶鮮明なうちに珍しく日曜のうちに書いておくことにします。
というのも、一応今朝はリアルタイムに見たんですが、後で見直そうと思って録画を確認すると、録画7分で謎のストップ。
前にもあったな、こんなこと…。
その後に録る予定だったワンピースも録れてなかったという。
ブルーレイディスクが不調だった様子。意味がわからん不調を起こすでない!
そんなわけで一度見たっきりで見直しができないもので、うろ覚えのまま視聴感想いきます。

冒頭にさすがに怪物騒動が保護者にばれて学校側に詰め寄る保護者たち。
そこへ現れたのがこれまた胡散臭い校長。若っ!てか、どこかで見た!
後で調べたら、仮面ライダーブレイドのギャレン役の人でした。
爽やかな笑顔と弁舌がうそ臭いし、胡散臭い(笑)。
でも私はそういう胡散臭い爽やかキャラで実は腹黒っぽいというのに非常にツボります。
ダブルの尻彦さんとかね。
そんなキャラに保護者ももちろんめろめろ(死語?)。
以前キング大文字の後輩もゾディアーツになりましたが、その後輩君が学校に来ていないということで、不登校を直すことにしたようです。
学校を好きになるようにとくさい芝居までやります。
ちなみにその脚本はユウキ作。
大文字と美羽はそのままキングとクィーンの役で後輩君の役を賢吾が、チア部の役をユウキと後輩君の彼女(…彼女いたんだ)で、後輩君が登場した回(一話目の最初か?)を演じます。
美羽の「この私の鉛入りの化粧箱を持ちなさい」とか笑えましたし、賢吾の芝居に笑えました。
賢吾が芝居の途中で切れてこんなバカバカしいことやらないとなり、ぐだぐだに。まあ、切れなくてもぐだぐだ芝居だったけども。
後輩君は学校が嫌いになったわけじゃなくてゾディアーツスイッチに魅せられてまた使ってしまうのが怖かったようです。
そんな後輩君を再び誘惑したのがサソリ野郎です。
サソリ野郎は前回予想の通り園田先生でした。
えー、もうネタばれしちゃうの?いいの?もう出番終わり?それとも園田先生に代わって校長が幹部になるとか?
…などと思いつつ見ておりましたが、なんだかショッカーのようにわらわらと敵方が増殖しておりましたよ。でも何故忍者仕様だったんだろう。
そんな忍者もどきを水道のコックスイッチでふっ飛ばしました。それにしては水は本物だったせいか迫力がいまいちで…(いや、水の威力自体がすごいことは消防ホースで十分知っていますが、撮影されていたあの勢いでは足りんだろうよ)。
その後は電気でやっつけておしまい。水は電気を通すから理屈は合うけども。
再びゾディアーツスイッチを見せられ、後輩君は手に取ってしまうのか~というところで次週となりました。
おや、書いてみたら結構覚えてるじゃないの。
もう一度あの三文芝居見たかった!

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
橘さんでした。
ソウ様こんばんは。
校長はブレイドの橘さん。と言っても息子に教えられました。
サソリ野郎は、最初校長だったけど園田せんせいがスイッチもらっちゃったのかしら?2人きりになったから。
水道スイッチは迫力がいまいちでしたが、水溜りはできていました。
三文芝居は、美羽と大文字の2人のツッコミは面白かった。

ブルーレイは私もいまいち分かりません。
取説もざっとしか読んでませんので。
来春、ライダー&戦隊大集合ですね!
ディケイドメインですか!
楽しみです。(スーツアクターえらい人数必要ですが)
ron 2011/12/06(Tue)23:36:12 編集
田中は仲間はずれか
ronさま、こんばんは。
校長も手下だとして、園田先生も手下だと判明したけど、田中一人だけ何となく何にも知らずに過ごしてそう…w。
そうか、最初は校長が持っていたというのもありかも。
サソリのスイッチはたくさんあるんでしょうかね?幹部クラスは全部サソリとか?

ライダーと戦隊の映画は、フルで出ると240人くらい?
スーツアクターを揃えるところからはじめるらしいですが、かなり大変ですよね。どんな内容になるのかも想像がつきません。
そんな地球イヤダ(笑)。
2011/12/07 22:12
<< フォーゼ14話目  | HOME |  健康診断 >>
Graphics by Lame Tea / Designed by ちょろまか気分屋情報 忍者ブログ [PR]