忍者ブログ

雪月野原日記

2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常

08/22

Sun

2010

W(ダブル)48話目

昨日はまたもや朝から2時間以上草取りをして、熱中症で倒れる寸前となりました。うーん、休憩もせずにしていたのがダメだったようです。←当たり前
でも皆で黙々とやっているときにただ一人いきなり水飲みにいくわけにもいかず…。
ふらふらになって家に帰り着いたところでダウン。
後で「ごめんもう限界」と言っていた私の事をおっちゃんたちはどこのお嬢様だと言っていたらしいですが、女的事情もあって結構体調的にも辛かったんざます。水くらい飲ませろやー!
夜は夜で下痢ピーでトイレの往復で体力を消耗し、散々な一日でした。

今日は子ども会の用事で子ども70人あまりを引き連れてボーリング大会へ。
待つように言っても待たないし、人の話を聞かないし、靴をあらかじめ用意してくれていたにもかかわらず違うサイズの靴を履きまくって確認もしないし、本当に終わるまでひと騒動でした。
注意事項を伝えるだけでのど枯れました。
学校の先生とかにはなりたくないなぁ(笑)。いやー、本当に先生方には感謝しております。

さあ来週はラジオ体操だ~。
やっと仕事も休みだ~♪

続きからは仮面ライダー話です。

フィリップよ、永遠に相棒だぜ!の巻

竜は炎に包まれて大怪我で病院。冴子姉ちゃんに助けられた格好になりましたが、加頭に逆らったために連れ去られ、当然若菜も一緒に連れ去られます。
そこまでされてもどうしても変身できなかった翔太郎。
加頭は翔太郎とフィリップの知人に次々ちょっかいをかけて、フィリップを苦しめることに。何がどうしたのかよくわかりませんが、加頭に襲われた人々はのっぺらぼうに。フィリップが苦しめば苦しむほど若菜のデータは完成に近づくので、最終的にはあきこまで加頭の手にかかってのっぺらぼうに。
苦しむフィリップとのっぺらぼうのあきこ。
さすがに決心した翔太郎は、変身するでもなくおやっさんの白い帽子を手に加頭のもとへ。
何だか地球が出てきてエクストリームの力を衛星に飛ばすとか何とか…。詳しくはよくわかりませんw
野望の達成まであと一歩というところで冴子は加頭を裏切ります。裏切られた加頭は冴子をあっさり倒してしまい、冴子死亡。最後の最後に若菜を逃がそうとしたあたりが泣かせます。
その最後の場にやってきた翔太郎は、加頭に一人素手で立ち向かい、ガジェットの助けも借りて見事若菜を助け出します。ガジェットが妙にかわいかったです。
ユートピアのパワーを帽子一つで受け止めてましたが、おやっさんの白い帽子はどんだけ凄いんだw
さて最後の変身!
現れたフィリップとともに走りながらエクストリームになってますが、どうやったんでしょうか。
変身した二人のパワーを吸収しようとして吸収し切れなかった加頭は、逆に崩壊。
加頭をやっつけると戦いは終わりなのか?
とうとう二人の別れのとき。
翔太郎に別れを告げ消えていくフィリップ…。
事務所には包帯ぐるぐる巻きの竜がいましたが、もう退院?無理に退院してきたんでしょうか。
残されたフィリップからの包み。
いつも持っていた本と半分の変身ベルト。
フィリップの思い出としてはこれしかないでしょうが、使い道はない…よね。思い出、思い出。
いつまでも相棒はフィリップただ一人でしょうが、来週翔太郎は一人で変身できるんでしょうか。映画でも変身したような予告編もありましたが、それよりも何やら後ろから撃たれて倒れる姿が…。
主人公は死なないだろうが、一体どういう終わりになるのか、最終回を楽しみに待ちたいと思います。

明日、行けたら映画行ってきます!

拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

最新コメント

[08/20 ソウ@管理人]
[08/20 ソウ@管理人]
[07/25 ソウ@管理人]
[07/20 ソウ@管理人]
[06/03 ソウ@管理人]

プロフィール

HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。

バーコード

ブログ内検索

フリーエリア

カウンター

アクセス解析

忍者アナライズ

Copyright © 雪月野原日記 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]