忍者ブログ
2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常

* admin *  * write *  * res *
[119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109
<<04 * 05/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  06>>
院長出張で午前仕事は早く終わり、午後仕事の始まりが遅かったので、合間に見に行ってきました。職場から映画館まで車で5分です。いい場所に出来たものです、うん。
マイダーリンには女一人でヤッターマンはどうかと思うと言われましたけどね。
あ、マイダーリン、誕生日おめでとう(取ってつけたように

では、肝心のネタバレは続きから。

+ + + + + + + + + +
ヤッターマンの実写版ですが、ヤッターマンの映画というよりは、ドロンボーたちの映画といったほうがよさそうでしたよ。

ギャグなんで、オイオイと思う場面は多々あるのですが、全体的にシモネタ多すぎです(笑)。
ヤッターワンなんて、敵ロボットに欲情して鼻血出して一緒に爆発して壊れましたからね…アリエナイ。
おっぱいろけっとも出てきましたし、これお子さまに見せていいものなの?といずれテレビ放送できるのかしらんと要らぬ心配までいたしました。

さて、最後の最後まで福田さきちゃん扮する2号あいちゃんは、結構ないがしろにされてましたよ。
何せドロンジョ様の露出多すぎですから(服装も出番も見せ場も)。
思いっきりキスシーンもあり、ド、ドロンジョさま~という感じです。でも、声がやはりフカキョンなので微妙(笑)。ちょっとかわいすぎでお色気度が…。
それからゲストで出ていた女の子(名前知らない)は、思い切った演技でごじゃりました。ギャグ映画は大変だよね、うん。
アニメ版の声優さんがゲスト出演していたし、素人エキストラも多数の棒読みセリフも楽しませていただきました。

ギャグを細かく説明したい気もするんですが、書いちゃうと面白くなさそうなので止めておきます。
でも、最後の最後、アルプスでその格好は寒くないのかね、君たち、とかさ。
女の子、その格好で断崖絶壁を下りていくのかね、とかさ。
突っ込みどころはいっぱいです。

ま、ギャグだから(全てこれで済ます

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
最新コメント
[01/21 たまち]
[12/28 ソウ@管理人]
[12/11 ソウ@管理人]
[12/04 ソウ@管理人]
[07/23 たまち]
プロフィール
HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 雪月野原日記 All Rights Reserved