忍者ブログ
2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常

* admin *  * write *  * res *
[516]  [515]  [514]  [513]  [512]  [511]  [510]  [509]  [508]  [507]  [506
<<04 * 05/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  06>>
新学期が始まり、わかってはいたけれどもその忙しさにもうくじけそうです。
マイダーリンガ早出だとかでただでさえ通常より早起きなのに、得意じゃない弁当まで作らねばならないという朝の拷問。
高校生にでもなれば諦めもつくけれども、どうせ小学校も全員(一年生を除く)弁当持って来い(学期の初めは学校の都合で高学年は弁当持っていく)なら、早く給食始まってくれと切に願う。いや、やっと始まりましたけども(一年生はまだ先)。
長男坊の弁当箱は無駄にでかい。
その小さな体でそれだけ食って、何であまり大きくならないんだとつい思ってしまうほど。
どでか弁当箱にぎっちりおかず詰めて、おにぎり3個持っていく。友だちにでかいと驚かれたらしい。
ぎっちり詰めるためにはこれでもかとおかずを用意せねばなりません。
朝からそんなに作れるかよっ。
夜の間に準備したり、以前冷凍した弁当おかず用小分けものを詰め込んだりしますが、次男坊も毎日弁当なので、当然おかずのストックはもはやない。
冷凍食品も買ってはみたけれど、それでも足りない。
次男坊のためには毎日同じではまずいので、いろいろあれこれ変えてみる。
フルーツなんかも別容器で持たせる。
弁当作るのが苦手な私としては、もう疲れたよ…。
苦手だから要領悪いんだよ。だって、詰めるだけにしても夜のうちには準備しておかなけりゃいけないじゃないか。
土曜日まで部活の後に町内ソフトなんかあったりするとやはり弁当もたせねばなりません。当然学童行きの次男坊もだけど。
とりあえずそんな弁当の愚痴は置いておくとして。

家庭訪問も始まり、うちは今日でした。
今年からは二人分。玄関の立ち話だけで済むので楽ですが。
長男坊の担任は…うーむ…今までで一番はずれかも。いや、言っちゃダメか、そんなこと。これほど自分の意見のない先生も珍しい。こちらに聞いている意味がさっぱりわからなくて、その真意を聞きなおしてしまいましたよ。
修学旅行ありますが、どうですかって、何がどうなんだよ。
思わず、どうって…何がですか、と言ってしまいました(笑)。
もっと具体的に聞いてほしいわけよ。どうもこうも昨年野外学習行ってるから、外泊に関しては何も心配しておりませんが。
あとは何も言われず、学校での様子もよくわからず(まあ、長男坊は学校でも家でも態度は同じ。裏表ナッシング)。
おまけに今年は学級の代表委員になっちまったよ。卒業式関係もあったりして、一番忙しい冬にどうすんだよ、私。休めるのか、仕事。
小学校の行事は平日だし、集まるのも平日午前とかだし、そんなにぽんぽんと休めるかっ。
冬場忙しいんで無理ですと一応言ってみたんだけども、断りきれなかったんだよ…。ああ…、意志薄弱な自分め!
仕事がシフト制だから急な集まりには行けないかもしれませんが、と言っておいたけれども無駄だろうなぁ。
次男坊のほうは、もう本当にお願いしますと頭を下げ続けることに。
幸いこちらはよい先生のようです。
もう既に特徴をつかんでもらって、こうします、とかお話してくれました。
先生も大変です。いい先生にしろ、微妙な先生にしろ、それぞれの子どもから家庭のことまで気にしなけりゃならないですもんね。
行事は山盛りだし、他にも部活動だとか研修だとか、時間に追われるんだろうなと思います。
いろいろ好き勝手なことは言いましたが、がんばっていただきたいと思っております。

で、つまりね、今は私の精神的肉体的余裕が全くなくて、新学期は親も何かとめんどくせーんだよてな話でした。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
ぜ、全文同意です!!
特にお弁当のあたり。
いえ、私は冷凍食品に頼りっきりだったので楽してましたが。
メニューの組み合わせを考えること自体が苦痛というどうしようもなさでした。

役員!!当たり前のように平日なんですよね。せめて土曜も活動してくれればいいのになあ。
早速一昨日懇談会があって、欠席裁判は困るので仕事を急遽午後半休して学校に行きました。

もう、私はブログにまとめて書く気力すらなく、だらだらツイッターしてました(泣)
かかし 2012/04/13(Fri)07:36 編集
弁当なか~ま
普段の生活自体が弁当いらないので、いざ弁当となると頭イタイです。
自分の弁当ならばそれこそドーンと何でも持っていけるけれど、子どもとなると栄養だの好みだの見栄えだのと親としては考えるわけで。
冷凍食品だって、バランス考えたら入れる物だって大変ですよ。
実際私も冷凍食品に頼りますが(特にからあげとかね。子どもの大好物ですよね、結構)、それでも全てを埋めるにはきついものがあります。

役員は、小学生になると子供会だの学校PTA関係だのと関門がいろいろと…。
最近は働くお義母さんが多いので、あれこれ手間がかからないようになってきてはいますが、それでも会議なんかはやはり昼間が多いですしね(学校を開けておける時間だとかに制約があるかららしいです)。
用意するものだとか名前書きだとか、消耗することが多くて、毎日やたらぐったりです。
この週末は算数セットにちまちまと名前シールを貼り付ける作業でした。
あともう少しで慣れますよ、きっと。弁当も終わるしね!
ソウ 【2012/04/15】
カレンダー
最新コメント
[01/21 たまち]
[12/28 ソウ@管理人]
[12/11 ソウ@管理人]
[12/04 ソウ@管理人]
[07/23 たまち]
プロフィール
HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 雪月野原日記 All Rights Reserved