忍者ブログ
2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常
カレンダー
最新コメント
[09/18 ソウ@管理人]
[09/06 ソウ@管理人]
[08/20 ソウ@管理人]
[08/20 ソウ@管理人]
[07/25 ソウ@管理人]
プロフィール
HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
[561]  [560]  [559]  [558]  [557]  [556]  [555]  [554]  [553]  [552]  [551
大人になると毎日同じペースで毎日が進むせいか、時が経つのは早いな~とつくづく思います。
忘年会であったよそ様の子は、いつの間にか成長してるし。…おかしい、去年も会ったはずなのに(笑)。
もちろん我が家のやんちゃ兄弟もえー、二人とも小学生?来年兄ちゃん中学生?といった感じで驚かれましたが。

今年は大人の胃腸風邪が大流行り。子ども少ない気がします。
インフルエンザはぼちぼち出てきました。まあ、大体この時期からだよね。
もう年末に向け、治りそうもない患者さんにやきもきしています。
休み中、何とか無事に過ごしてほしいと思っています。
なんと言っても市立病院は、今年に入ってから救急患者すら入院はお断りです。もう、救急病院として終わってる…。
そんなわけで他の民間病院もパンク状態で、隣の市にまで救急車が行く始末。
…うちの市、ダメダメでしょ。市の方針もダメダメすぎるし。
再三、救急以外の方はかかりつけ医、もしくは昼間に受診するようにお願いの紙まで回覧板で回ってくるくらいなので、よほど大変なのだろうとお察しします。
何となく、これから先の救急は、もうダメになる一方な気がします。
救急医の給料、もっと上げてもいいんじゃないだろうか。安すぎます。
そして、もっと養成しないとだめですよね。
ただ、今の救急医に高額給料あげても、遊ぶ暇もない、というのが現状だそうで。
毎年あれだけの医者が誕生するのに、皆どこ行っちゃうのかねぇ。
すぐにやめちゃう看護師と違ってたくさんいそうなのに。
そりゃ楽なほうにいくよね。楽じゃなくても給料につられても救急医が誕生すりゃいいのに、給料も安くて休日もないんじゃ、そりゃ誰もなりたがらないよね。
救急車で運ばれる事態になったら、諦めようと思ってしまう今日この頃。

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Graphics by Lame Tea / Designed by ちょろまか気分屋情報 忍者ブログ [PR]