忍者ブログ

雪月野原日記

2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常

09/17

Thu

2009

シルバーウィークって言われても

最近日記すらサボりがちな管理人です、こんばんは。
秋の花粉症が本格的に症状が出てきまして、マスクが手放せなくなった今日この頃です。…が、このインフルエンザのご時勢で、いつも使ってるマスクが薬局に売っていないという…。
適当なところで妥協すべきかどうか。でもメガネ曇るし、サイズ合わないし(めがね用小さめサイズ使用です)。
眠くて夜も早寝です(つまり何もやってない)。

昨日マイダーリンが有休をとって診療所へやってきました。やつもアレルギーなので、薬を出してもらうためです。
いつも同じ薬で診察もいらないくらいで私がもらっていくこともあるのですが、3回に1回くらいはさすがに受診してもらっております。
なんだろうね、身内が来ると妙に仕事しにくいってのは。
マイダーリンが来院していても、思いっきり仕事モードなので構っている余裕もないのですが、他の患者さんへの対応をじっと見られてる視線だけ感じる。…そ、そこにいたよっ!ってな具合です。
家とは違う思いっきりよそいき仕事モードな言葉なので、あまりの違いっぷりに笑いを通り越して感心するんだそうな…。そんなに違うかよ、そうかよ。
そこにいる嫁は、いかにも仕事できます雰囲気出してますが、家の中で掃除もしないでぐうたらしてますよ~と心の中で突っ込んでるらしいです。はいはいはい…悪かったよ。

午前の仕事が終わった後、マイダーリンが珍しく讃岐うどんをおごってくれました。
最近できた店で、セルフで安い。←そうじゃないとおごれるわけがない
いまいちシステムがわからずに注文場所で立ち尽くす二人。そういうときに限って自分たちの前に客はない。時間はピークを過ぎた午後2時。
目の前にあったお盆を持って、目の前に置かれたこのどんぶりは自分で持つんだろうか。…と持ちかけたところで取り上げられた。じゃ、目の前においておくなよ、というか先に説明してくれ。
という自分たちのおバカは棚に上げ、何とか注文品を受け取り、わけのわからぬまま目の前にあったねぎと天かすをトッピングして席へ。
味は普通に讃岐うどんでした。さほど食べたことがないので比べようがないです。あれだね、冷凍讃岐うどんと変わらぬ味わい。
とりあえずご馳走様でした。讃岐うどんは好きですが、もう一度行くかどうかと言われたら、行かないかもしれない。いや、まずくもないんだけど、外食自体を滅多にしないので。

新型インフルエンザは、ワクチンでいろいろもめてます。
いわく、診療所レベルまで回ってくるのかどうか。
優先順位とやらは、本当に機能するのか。
というか、診療所に来る人間なんて、ほとんど持病があるんだよ、どうやって判断するんだよ。
うちの子のような対象外小学生でも持病の喘息があったらうったほうがいいのか。…でもうつほどの重症じゃないしな、とか。
新型うって季節型のインフルはどうするんだ、とか。
一度かかっていたら必要ないか、とか。
そういう指針をもっとはっきり出してくれ~と現場の人間は不安でいっぱいです。
優先の中の優先度は?持病と妊婦と乳幼児。どれを優先するか…どれを優先しても文句出そう…。
限られた数しかないワクチンですが、医療従事者としてうたなきゃいけない部類の人間に含まれるんでしょうか、私たち…。

なーんて、見たくもなかった酒井法子釈放記者会見の生中継なんて見てしまった今日の管理人でありました。普通のニュース流せよ~(一応ニュースが見たくてテレビつけた)。

拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

最新コメント

[07/25 ソウ@管理人]
[07/20 ソウ@管理人]
[06/03 ソウ@管理人]
[01/21 たまち]
[12/28 ソウ@管理人]

プロフィール

HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。

バーコード

ブログ内検索

フリーエリア

カウンター

アクセス解析

忍者アナライズ

Copyright © 雪月野原日記 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]