忍者ブログ
Admin / Write / Res
2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常
<< 06   2017/07   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     08 >>
[600]  [599]  [598]  [597]  [596]  [595]  [594]  [593]  [592]  [591]  [589
家の目の前でやるので、でかい音量で流されていたラジオ放送で気がついた間抜けな母です。
大慌てで次男坊を起こしました。あーたーらしい辺りで寝ぼけ眼を擦って出て行きました。
でもあの曲を聴くと、映画がんつを思い出してしまうのでした。

さて、叱咤激励した作文は、何とか仕上がりました。
もうこの際とばかりに、次男坊の作文は母作。一応次男坊に聞きながら文章をそれらしく組み立て、そのまま書き写させるという暴挙に。
長男坊も長男坊で作文枚数が足りねーと私に聞きに来る始末。もう次男坊で手一杯だよっ。
かくして、夜の10時までかかって仕上げたもうどうにでもなれ作文は、何とか提出されたのでありました。
長男坊は絵が結構得意なはずなんですが、もう面倒とばかりにやっつけ仕事のポスターはひどいものでした…w
自由研究まだ残ってるけど…本当にできるんだろうな?!自信満々で仕上がると豪語したのですが、どうなることやら。
ああ、まだ次男坊のプリントの丸つけ終わってないよ。というかまだプリント全部終わってないだろ、次男坊。
何でこんなに夏休みの宿題で悩まなきゃいけないのか。
親が手伝うなんて、サザエさん一家だけだと思っていたのに。
あ、ちなみに私は、一応親に頼ることのない子どもでありました。というか、親がそういうもの不得意な人だったので、自分でやったほうがましだっただけですが。
でもちゃんとポスターとか作文とかは唯一得意なものだったので、ちゃんと市で賞もらうくらいはしましたよ~。ああ、自慢はそれだけさ…。他の宿題は目も当てられなかったがな…。
私の子どもの頃…、それは得意なもの以外はとことん適当。がんばればできる子と言われて終わった義務教育時代。
…あれ?長男坊と次男坊に似てないか…orz
あれ、おかしいな、あれ…。

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
最新コメント
[07/20 ソウ@管理人]
[06/03 ソウ@管理人]
[01/21 たまち]
[12/28 ソウ@管理人]
[12/11 ソウ@管理人]
プロフィール
HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Copyright ©  雪月野原日記 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]