忍者ブログ

雪月野原日記

2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常

今日も神社

今日も神社へお出かけ。
今日はお片づけのほかに消防・救護訓練もありました。
救護訓練は最近あちこちに設置され始めているAEDの使い方訓練。
それから心肺蘇生ですね。

それぞれ組になってやっておりました。
私が近所の奥様方とやっているときに「もう少し押してもいいよ」などと話をしておりましたら、目ざとくその会話を消防士さんに見られました。
「…慣れていらっしゃいますね」
「……」
隣にいた奥様が「本職ですから、この方~」と私を指した。
や、やめてくれ。
「…看護師さんですか」
「…はあ、まあ」
「じゃあ、見本を…」
く、来ると思ったよ。
ヤダよ、疲れるし。
「いえ、休みの日くらいは結構です」
と逃げてみた。
心マッサージはマジで疲れます。
そこで時間が来たので助かった。
でも近所の奥様方、「うちらは何かあったらソウさん呼ぶから~」と帰っていった。
…いえ、緊急時はそれよりも速やかに救急車呼んでくださいましね。

それでも心肺蘇生法は大事です。皆さまできるだけ習得してくださいませ。
もしかしたらどこかでいつか役に立つかもしれません。
もし永遠にこなくても私を責めないでくださいね(笑)。

拍手[0回]

PR