忍者ブログ
2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常

* admin *  * write *  * res *
[25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15
<<04 * 05/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  06>>
長期休み前のお約束、学校には個人懇談つーもんがありますね。
昨日行ってきました。

担任の先生はベテランの先生で、よく見てくださる方だったので今年も安心です。
いつも長男坊は言われることはだいたい同じです。
元気がよくてリーダーシップをとっていろいろ積極的に進めていくタイプなんですと。
ただ、張り切りすぎて落ち着きがないっつーのも一緒です。
褒めると調子よくいろいろやってくれるので、うまく使っちゃってますと。
うん、うん、保育園でも言われてましたよ。ヘタにしかるとすぐすねるんだよね…。それも困りもん。
いろいろ忘れ物して困ることが多いので、先生に言っておきました。うちでも注意してますが、宿題とかいろいろ持参物を忘れていたら構わずしかっておいてください、と。
先生が注意を書いてくれた連絡帳すら忘れるヤツですからね。
運動面は問題ありません、と。
それから、一つ褒められたことは、特別支援クラスの子がクラスに一人来るのですが、その子に凄く優しいんだそうな。
いつも早いことが身上の長男坊にしては、ちゃんと合わせてあげるんだとか。
へーーーーーーと初耳でございました。
全体的にあまり変なことも言われず、だいたい想像通りのことを言われました。
今はまだ家でも学校でも生活態度は変わらないようです。
帰り道、持ち帰れと言われた野菜を植えた鉢を自転車の前かごに乗っけて、えっちらおっちら帰りました。
揺れるたびに立ててある支柱が頭に当たるんじゃーーー、と思いながら慣れない自転車をこいでおりましたとさ。

今日の息子たちの車の後ろの座席での会話。
長男坊「次男坊ちゃん、ぼくにもたまごボールちょうだい」
次男坊「ぼーるじゃないよ、ぼーろだよっ」
長男坊「どっちでもいいじゃん、ちょうだい」
次男坊「たまごぼーろ!!おにいちゃん、ちがうからあげない」
長男坊「……。た、たまごぼーろ、ちょうだい」
次男坊「はい、どうぞ」
2歳児にダメだしされる8歳兄でありました。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
最新コメント
[01/21 たまち]
[12/28 ソウ@管理人]
[12/11 ソウ@管理人]
[12/04 ソウ@管理人]
[07/23 たまち]
プロフィール
HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 雪月野原日記 All Rights Reserved