忍者ブログ

雪月野原日記

2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常

07/16

Tue

2013

最近日記すらもサボりがちな管理人です、こんばんは。
一応生きてます。仕事してます。主婦業は…まあぼちぼち…あはは。
更に撃沈した長男坊の期末テスト成績を手にした三者面談も終わり、くそ重いきゅうり鉢を持って帰ることになった次男坊の個人懇談も無事終わり、あとは夏休みを待つばかり。
夏休みと言えば…また弁当だ~。
今は長男坊が部の朝練に行くので5時半起きっす。中学生の母ともなればそんなものか。
中学まで約30分ほどの道のりなので、早目に出ねば間に合わないらしいので、それに合わせて起きることに。
大会の日なんて4時半起きだったぜーーーー。いったい何時集合なんだよ、おまえら!と誰に向かって叫べばよかったのか。
そんな大会は、まだ夏休みも始まっていないのに既に敗退決定…チーン。
あ、長男坊は野球部です。
野球部は、無駄に出費が多いぜ。あ、無駄、じゃないか。でも無駄にしてくれるなよ。
ユニフォームはともかく、軟式用のグローブもぼろぼろだったので買い換える羽目になったし、練習用のズボンとか諸々。さすがにスパイクも履けなくなったので新調しないといけなくて。え、もう何度も書いてるって?
どんだけ母に働けと?(笑)

そんな今日は朝から夢見が悪かった。
夢の中で学生っていったい何年前だ、いったい今いくつだと思ってるんだ、私は。
学生のとき、それが高校であれ中学であれ小学であれ、恥ずかしいことのオンパレードを忠実に夢の中で再現せんでもよかろうよ。
夢の中で夢だ!と思ってはいるんだけれど、決まりきった恥ずかしコースから抜けられないの。
ああすればよかったと思うことの一つや二つあったでしょうが、それをやり直しできるものならありがたかったのですが、さすが夢の中、そううまくはいかなかったぜ…。
もうこれでもかと私を辱めの境地に陥らせ、目覚めました。
もう、頼むから、やーめーてーとどれだけ叫んだことか。
今なおくっきりと覚えているのも拷問のようだわ。
もう恥ずかしすぎて記憶の片隅に放り出してあったことまで再現されちゃあ、この私の心痛をどうしてくれよう。
不思議と今のマイダーリンとのエピソードにはないんだね、恥ずかし話。なんでだろう。
つまり、その学生時代の恥ずかしい思い出とは、片想いのときだったり、友達関係だったりするわけだ。
自分なりに何か反芻してこれからの生活にヒント得ようというのか。

でも、ぶっちゃけ、そんな恥ずかしエピソードなんて今更どうでもいいわっ!と声を大にして言いたい。

皆様の夢見が安らかでありますように。

拍手[6回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

最新コメント

[07/25 ソウ@管理人]
[07/20 ソウ@管理人]
[06/03 ソウ@管理人]
[01/21 たまち]
[12/28 ソウ@管理人]

プロフィール

HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。

バーコード

ブログ内検索

フリーエリア

カウンター

アクセス解析

忍者アナライズ

Copyright © 雪月野原日記 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]