忍者ブログ

雪月野原日記

2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常

春になると

土曜日は、妙な患者が多くて困ります(笑)。
普段来ないような方が土曜日には訪れます。というのも、常連さんはなるべく平日に来ていただいております。土曜日にしか来られない勤め人などに予約してきていただいたりするためです。
金曜日の午後や土曜日は、明日は休日で病院が休みという心理なのか、急患や新患が数多く訪れます。
春になると、それに加えて一風変わった方もみえたりします。

急患の処置をしている最中に、俺の順番はまだかと怒鳴り込まれても困ります。
いや、わかるんですけど、一刻を争うときに正直相手もしていられません。
酸素だ、点滴だとばたばた走り回ってるときに、言われても「すみません、お待ちください!」としか言えなくて、あとは事務さんに対処を任せるしかないのですが、事務さんじゃ納得しないんですよね。
周りの患者は苦笑しながら(もちろん待たされるので心のうちでは文句もありましょうが)、遠巻きに眺めて目を合わせないようにしている感じです。
患者さんとしては常に自分が一番なので、わからないでもないのですが、死にそうな患者と怒鳴れるだけ元気な患者とどちらが優先か、普通はわかっていただけます。が、わかっていただけないのがこのての患者さんです。
救急車来てもそう言えるだけの空気の読めなさがナイス過ぎます。
そんなに待つのが嫌ならうちの病院ではこれ以上無理だから、もう他の病院に行っていいよ…と遠まわしに言ってみましたが、それでもうちへ来る(そして、たとえ待たなくてもまた文句を言うw)。その執着ぶりも泣けてきます。
一人だけならまあ仕方がないで済むのに、何で春になると増えるのか、不思議です。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

最新コメント

[01/23 ソウ@管理人]
[01/23 ソウ@管理人]
[01/23 ソウ@管理人]
[01/08 ソウ@管理人]
[01/01 ソウ@管理人]

プロフィール

HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。

バーコード

ブログ内検索

フリーエリア

カウンター

アクセス解析

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 雪月野原日記 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ