忍者ブログ
2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常

* admin *  * write *

[598]  [597]  [596]  [595]  [594]  [593]  [592]  [591]  [589]  [588]  [587
<<11 * 12/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  01>>
ようやく夏休みに入ります、万歳!
院長が海外に行くから休みが長いんですよ。海外だろうが国内だろうが休みが長ければ従業員はラッキーです。

さて、職場で子どもの話をしていたら、職員の子どもさんたちは割と姉妹か姉弟だったりします。つまり、兄弟なのはうちだけ。
そのせいなのか、どの家の子もおとなしくてね…。
職員も子どもを受診に連れてくることがありますが(うちも先日次男坊を連れて行った)、うちの子ほど落ち着きのない子はいないと思います。いや、そういう性質でもあるから仕方がないんだけども。あ、いや、暴れたりするわけではないし、大声出したりするわけではないです。その辺は病院なので、と一応しつけてあります。ただ、落ち着きがないんです。
いろいろ話をしていると、男の子の生活というものにあまり免疫がない様子。

ランドセルの中に砂が入っていたり、ズボンのポケットの中から砂が出てきたり、虫が出てきたり、葉っぱや枝が突っ込んであったり。ここで、そんなことない、と言われた男の子のお母さま、すみません、うちは日常茶飯事でした。
なんだか妙なもののコレクションは山積みだし、集めたことすらすぐに忘れるし。
はかせたズボンは新品だろうが即破ってくるし。
もたせる水筒は一年も経たずに壊れるし、傘も長持ちしないし、雨の日は必要以上にぬれて帰ってくるし。
夏の日には汗だくで、湯気が出そうなほど暴れてくるし、臭いし(笑)、靴下もすぐに穴開くし。
破壊魔で傍若無人で時々理解できない理屈でとんでもないことやらかしてくれるし。
自転車で転んだだの、どこかから飛び降りてすりむいただのと足は傷だらけだし。
そのくせすぐにぐずぐず泣くし、馬鹿正直すぎて少しは言い訳にも頭使えとか言いたくなるし。
本当に時々理解しがたいんだけども。子どもだからなのか男の子だからなのか、わからなくなります。
しかも他所の男の子も同じなのか凄く気になります。
あれ、うちの子だけですか、こんな馬鹿。

まあ、そう言ったことをつらつらと答えたら「…男の子って、大変」としみじみ言われました。
夢も現実も打ち砕いてくれるよ、マジで。
でも、女の子のちょっと早熟でおしゃまなところとか、女同士の難しさとか時々冷めたところを知っている私としては、これもありかなと思ってるんですが。何よりも私の大雑把な子育て具合は男の子でよかったと時々思います。
ああ、そうか。だからうちの子は大雑把なのか…orz
ええっと、でもよそ様に後ろ指さされるようなことはしていない、はず。
男の子というよりは、子どもはまだまだみんな未知の世界だよ。
かつて自分だって子どもだったときがあるはずなのにね。
マイダーリンは、俺はこんなんじゃなかったとよく言いますが、君も相当いろいろやらかしてることは、お義母さんに聞いてるんだよ?

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
無題
ソウさま。以前お話したことあると思いますが、我が家も兄弟です。(小6・小3コンビ)
我が家の男子達は比較的おとなしい方らしいのですが、次男坊に関しては、ソウさまの書かれた記事の半分くらいは当てはまります。(ポケットや手さげ鞄は砂だらけ、ズボンは穴あけまくり、傘は1日で骨が曲がる・・・一緒すぎて大ウケ!!)、学校やご近所さんの男の子のママさんたちも、ソウさまとおんなじ様なことをいつも話していますから、少々の程度の差はあれど、どこのお宅もよく似たもんですよ。(^^;
なぜに兄弟の弟ってのは、こんなに兄と違うかなと思うくらい違いますよねぇ。(笑)
長男がおとなしすぎて心配なくらいですが・・・。
私も自分の性格上(←超いい加減)、きっと女の子は育てられないと上の方に住まわれている方に判断されたんだろうなと思っています。(苦笑)
長男の同級生が声変わりなんかしちゃって、顔つきが変わってきたりして、あっという間に成長してしまうところを目の当たりにすると、一抹の寂しさを感じます。
大人になっても「やんちゃ」されてても困りますが、ワンパク坊主の時期もわずかな間なんだなと最近感じます。
そうは言っても、母としてはまだまだ目の前の事が大変なんですが・・・(苦笑)
息子S母同士、お互いがんばりましょう!! 
KEIKO 2013/08/12(Mon)11:49 編集
Re:KEIKOさま
もちろん兄弟の話は覚えておりますとも。同じような年齢で、ライダー話等他の話もうかがいましたから。
多少は男の子はやはりやんちゃな部分はあるんでしょうが、どうして砂が入るんでしょうね…。
うちの息子アホやーーーーと思うこともしばしばですが、それでも見捨てられない(笑)というのは(だからこそなのか)、やはり息子だからなのでしょう。
自分自身も女の子の世界で苦労しましたが、女の子を持つとなるともう一度あの世界の気を使わなきゃいけないと考えると、男の子でいいのかもと思えてきましたから。
長男さんおとなしいんですか~。男の子でおとなしいのも心配とは聞きますが、やんちゃすぎるのも頭痛の種なので、難しいですよねー。
長男坊は、六年生の夏から声変わりしちゃって、なんだか変な感じですwごつくもなってきてどんどんおっさんになる感じ?その前に青年らしくかっこよくなってほしいんですが。 
今じゃ次男坊の可愛らしさに癒されます。こちらはこちらでいろいろ問題はあるんですが、まだまだ可愛いといえる範囲ですから。
きっと大きくなってきてからも大変なのかもしれませんが、一人前になるまでがんばりましょーね!
ソウ 【2013/08/14】
カレンダー
最新コメント
[11/02 ソウ@管理人]
[09/18 ソウ@管理人]
[09/06 ソウ@管理人]
[08/20 ソウ@管理人]
[08/20 ソウ@管理人]
プロフィール
HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 雪月野原日記 All Rights Reserved