忍者ブログ
Admin / Write / Res
2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常
<< 06   2017/07   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     08 >>
[478]  [477]  [476]  [475]  [474]  [473]  [472]  [471]  [470]  [469]  [468
昨日、町をあげての祭りがありました。
市のほうでも祭りはあったのですが、そんなのに行ってる場合じゃないという忙しさでありました。
この日のために町内の目ぼしい若そうな男連中(若そうな←というところがポイント。実際にはそう若くないw)が毎晩仕事が終わった人が公民館で夜な夜な準備をし、土日はマイダーリンも夜中近くまで借り出されて準備をしたその祭り。
朝も早くからぽんぽこぽんぽこと花火が上がり、爆竹が鳴らされ、いやでもテンション上がります。
マイダーリン出動した後、小学生の長男坊も出動。
二人とも神輿担いで町内を回るのであります。
私は次男坊がいるので家でしばらく待機。
子ども神輿と獅子舞が回ってくるのを待ちます(ご祝儀を渡さなければなりません)。
その合間にもぴーひゃらとおっちゃんたちが回ってくるので、それを出迎えたり。
マイダーリンたちの掛け声が聞こえてきたら、デジカメ片手に走って撮影。
獅子舞が来てご祝儀を渡したら、今度は神社へ。
神社で出店の準備です。
男連中が神輿担いで戻ってくるまで準備を手伝います。
昼くらいから用意した食べ物は結構すぐに完売。ちなみにマイダーリンは焼きそば部隊。
仕方がないので、買出し部隊が走るっ。
そもそも男連中の計画は甘い。
そこで出張る奥様連中。
計画の甘いところをびしびし指摘しながらフォローです。普段家事やっていないの丸わかりですな。
ごみの片付けとか、どうしてすぐにやらないんだ!とか言いながら裏方で手伝います。
作りながら片付けるという芸当ができないらしい…。
女は「ながら」の生物なんだなぁと思いました。
料理しながら片付けたり、販売しながら在庫の確認をしたり、おつりの算段をしたり。
男連中は、気付いたら在庫がないっという大甘ちゃんなのです。
最初の計画こそ結構まともだったのになぁ(笑)。
そういう奥様連中のフォローもあって大盛況のうちに夕方。
最後の締めをして終わりましたが、マイダーリンは飲みながら神輿を担いでいたせいか、かなり早くから酔いが回って酔っぱくん状態。
家に帰ってくる頃にはほとんどへべれけ。よく帰ってこれたな…。
家のドアにぶつかり、足を洗おうと風呂場に入って蛇口間違えてシャワーを浴びたり、トイレに入ったまま出てこないと思ったら便座に座って居眠りしていたりと散々でした。
ちなみにシャツも前後ろで着ていた…バカだ。
そんなマイダーリンを怒鳴りつけて寝かせた我が家には、今金魚すくいでもらってきた金魚がバケツの中に。
長生きできるだろうか。また金魚セット出してくるの面倒だな、おい。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
最新コメント
[07/20 ソウ@管理人]
[06/03 ソウ@管理人]
[01/21 たまち]
[12/28 ソウ@管理人]
[12/11 ソウ@管理人]
プロフィール
HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Copyright ©  雪月野原日記 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]