忍者ブログ

雪月野原日記

2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常

07/22

Wed

2009

予告どおり、20日21日にかけて伊勢志摩地方へ行ってきました。
どうでもいいけど、暇なので旅行の話でも読んでやるかという方は、続きへ。
どうでもいいという方は、またのお越しをお待ちしておりますv

出発から既に雨模様。いや~、なんとなく天気予報見ながらそんなことだろうとは思ってましたが。
まずは海に行って(翌日は確実に雨だとわかっていたので、とりあえず初日に海に行くことに)、早速海で泳ぐことに(マイダーリンと息子たちが)。
宿からすぐでしたが、宿で荷物と車を置かせてくれるということでしたので、着替えもさせてもらい、海まで送迎してくれたし、パラソルも無料貸し出ししてくれました。
海では大はしゃぎの男どもをおとなしく浜で待っておりました。一応水着着て、上にラッシュガード着て、いつでもオッケー状態ではあったんですが。
天気は薄曇り。海に入るにはいまいちかもしれない天気ですが、十分暑かったです。おまけにあまり焼けなくてラッキー。
海初体験の次男坊は恐れることなく果敢にチャレンジ。ひっくり返っても臆せずまた海に入るというお気に入りに。
内海よりは比較的きれいで、泳ぐには十分。
途中サカナのつかみ取り企画があって、皆大騒ぎ。ぼうっと立って見守っていたんだけど、目の前に魚が泳いできたので、私も1匹ゲットしました。
長男坊が捕まえたタコと魚あわせて次男坊の砂遊び用のバケツの中に入れると、びっちびっち跳ねる。
しかもこれどうすんだよ…。
仕方がないので、その場でバーベキューセットを借りて、昼食はバーベキューにすることに(商売にまんまと乗せられる)。
他に肉を購入したりして、全部食べましたさ。
昼も過ぎて、チェックインの時間になったので迎えに来てもらい、宿に。
宿ではプールもあって、そこではまだ他の子どもたちがおおはしゃぎしておりました。というか、もう寒いだろ?!
早速温泉にも入りたくて、貸切風呂を借りて家族で入りました。
いつもは私と次男坊が女風呂にはいることになるんですが、長男坊が母と一緒に入りたくてももう入れない年になっちゃたんですよね(さすがに9歳はそろそろアウトだろうよ)。
なので、久しぶりに楽しかったです。
夕食は豪華すぎて、しかも品数が多すぎて食べ切れませんでした。普通の料理コースなんですけど。
本当にもう入らないぞと思ってるところにさらに後から暖かいうちに~の料理が来たりして、本当にギブアップ状態でした。これ、料理の品数選べるといいのにね~といつも思う。もったいないし。でも、せっかく出されて食べずにいれば捨てられるだけなので、食べ切れなくても一応全部に手をつけましたよ。
伊勢えびはもちろん、お造りとか貝焼きとかおいしかったです。
海の見える部屋とお風呂で景色も非常によかったです。


次の日は朝から雨。
私、本当に旅行で雨降らなかったときは数えるほどしかないんですよね。
だから、雨でもOKな計画を立てるしかないんですが、今回は鳥羽まで戻ろうと思ったのを変更して、志摩スペイン村へ。長男坊と次男坊の希望です。
実は開園当時にマイダーリンと行ったことがあるのですが、すぐにつぶれると思ったのに(←ひどい)、結構頑張ってるなぁ。
園内は雨のせいか(?)結構閑散としていて、経営大丈夫…?(大きなお世話
待ちなしでアトラクションも制覇でしたが、ジェットコースター系は身長制限や年齢制限や天候不順で運行見合わせなどがあり、無理でした。ま、私もジェットコースターは大の苦手なので乗りませんけどね~。
昼過ぎには全部回ったので、今度は伊勢神宮方面へ。
車に乗った途端、次男坊撃沈。
全く起きず、神宮は諦めて帰宅することに。欲張らず無理しないほうが子どもにとってはいいかもしれません。
伊勢はまた今度改めて鳥羽水族館と合わせて行こうかということになりました。
あっという間に帰宅しましたが、以前よりも道路が整備されていて近いと思いましたし、とても楽でした。

そして大量の洗濯物と磯のかおり…。
夕食を要求する声に洗濯機を回しながら奮闘する主婦でありました。

拍手[0回]

PR

Comment

楽しそうですねぇ

  • KEIKO
  • 2009-07-23 17:28
  • edit
旅行楽しそうでよかったですね。
うちの子供らは海が未経験なのですが、親が焼くのが嫌で避けている(屋外プールも連れて行ったことないし)ので、いつか連れて行ってあげたいです。
自分は鈴鹿に母の実家があって、夏休みにはその近くの海で遊んでたんですがね・・・。

そうでうよね。パルケ頑張ってますよね。私もよくもってるなと思っています。(笑)15周年だそうですよ。びっくりです。
パルケで売ってる、シナモン風味の粉が固まらないでまとめてあるだけのようなお菓子が結構好きです。

三重出身なので、伊勢志摩鳥羽方面は小学校の社会見学で行ったりしました。
実家は三重北部なので、名古屋の方がよっぽど近くて、大学も勤め先も名古屋でした。
伊勢志摩鳥羽は地元というより身近な旅行先という感じです。
鳥羽水は名古屋港水とまた違った感じで、楽しいですよ。ぜひまたお子様とお出かけください。
HPで飼育係さんの日記とかがあるので、読んでから出掛けられたりすると面白いかもしれませんよ。私も子供と行きたいんですが、出産してからは行けていません。

帰宅後の大量洗濯・・・。わかります。どこも同じなんですね。(笑)

海もなかなかよかったですよ

  • ソウ 〔管理人〕
  • 2009-07-23 20:58
もう旅行が終わってしまったので、何だか夏が終わってしまった気分です(笑)。
海では極力ひりひりにならないように(とは言ってもそんな天候ではなかったんですが)気をつけました。今は子どももあまり焼いてはいけないみたいですしね。UVのラッシュガードはかなりお役立ちです。寒いときにもいいし、あまり焼けないし。
鈴鹿は通り過ぎていきましたよ。サーキットしか行ったことないのですが、今度長男坊が合宿で行くので、この辺だよ~と言いながら。
15周年…そうです、記念の物がいろいろ売っていました。15年前にマイダーリンと行ったことがあるって、どれだけ付き合い長いんだーとお互い驚いてしまいました。
シナモン風味のお菓子…スペインの名物お菓子のやつでしょうか。気になったんですが、隣にあったオレンジケーキに目を奪われてそちらを購入しましたw
三重北部の方は、名古屋まで近鉄使って普通に通勤してますよね。
それほど時間かかりませんよね。
鳥羽水族館は、私が水族館好きなので、3回ほど行ったことがあるのですが、いつもマンボウしか覚えていないという…。ぜひ子ども連れて行きたいです。
毎日洗濯するのに、旅行に行くとできませんし、海に行くと洗濯物が倍に…。真っ先に水着やバスタオルを洗いましたよ。
この辺りの海は正直きれいとは言いがたいのでなんですが、もう一度くらい地元の海にでも行こうかなと言っております。

無題

  • いた
  • 2009-07-23 09:56
  • edit
家族旅行、楽しかったようで何よりです。伊勢神宮は歳を取ってから急に行ってみたい場所になりました。いつか行けると良いなぁ。帰ってからも母は忙しいですね。お疲れ様です。

楽しんできました

  • ソウ 〔管理人〕
  • 2009-07-23 20:43
伊勢は、お店の並んだ横丁だけでも行きたかったんですが、寝ている子どもを抱っこして歩くのは辛いし、無理矢理起こすのもなんだし…と断念しました。残念!
幼い頃、母がブツブツ言いながら片づけしていた光景を思い出し、自分の番か…と、とほほな気分でした。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

最新コメント

[07/25 ソウ@管理人]
[07/20 ソウ@管理人]
[06/03 ソウ@管理人]
[01/21 たまち]
[12/28 ソウ@管理人]

プロフィール

HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。

バーコード

ブログ内検索

フリーエリア

カウンター

アクセス解析

忍者アナライズ

Copyright © 雪月野原日記 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]