忍者ブログ
2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常
カレンダー
最新コメント
[09/18 ソウ@管理人]
[09/06 ソウ@管理人]
[08/20 ソウ@管理人]
[08/20 ソウ@管理人]
[07/25 ソウ@管理人]
プロフィール
HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
[814]  [813]  [812]  [811]  [810]  [809]  [808]  [807]  [806]  [805]  [804
東北の震災からもう六年ですね。
被災された方はまだ六年、かもしれませんが。
阪神の震災もどんどん遠くなるこの頃、東北以後も熊本も鳥取もとあちこち地震が起きて、身震いする思いです。
どうやったら後年に残るのだろうといつも思います。
各種映像や写真、本や語りとあれこれと目にしなければ残らないものなのでしょうが、例えば百年後、再び同じような地震が起こった時に、同じような被害に遭わなければいいなと思うのです。
(地球がとか国が残ってるかどうかという話はとりあえず置いておいて)
千年に一度だとすれば、千年後、こんな被害が起こらない国になっているでしょうか。苦渋の思いで建てられた石碑と同じく、誰かが役にたててくれるでしょうか。
今後東海、関東で大規模な地震が起こったその時、今までの教訓が生かされるでしょうか。
私はせいぜいせっせと持ち出しリュックと備蓄食料を点検する日にしています。

某漫画家さんの命日でもあるのですが、いまだにしつこくその漫画の数々を愛しております。やや中途半端なファンです。でもファンだからこそ納得のいくものにはとことんお金を落としますが、納得のいかないものにはお金を出したくありませんの。
いろいろつぎ込んでおりますが、それは私がそれを手元に残したいと思うからです。
亡くなってしまわれたからこそ、いい話だけファンに残してほしいな…。

先日ネットの趣味でお知り合いになった方と前回借りた漫画と小説の交換をするためにランチに行きました。
近所まで来ていただいて、本当にありがとうございました。
で、早速漫画を読んでべそべそ泣く(笑)。
だいたいの内容知っていたけど、それでもお約束のように泣く。
泣けるように書かれているから泣かないぞと思うのだけど、やっぱり泣く。
見事にまんまと泣くのでした。
何の漫画かはそのうち読書記録であげます。
そしてお土産の紅茶ですが三種類もあって、私は紅茶をがぶがぶ飲むのでナイスお土産!紅茶好きな次男坊と早速順番に飲んでいます。
更にもらったスヌーピー茶屋とかいう新しくできた伊勢のお店の抹茶味チョコパフとともにいただきました。
スヌーピーも大好き!中学の時はスヌーピーグッズ大量に集めたくらいで、まだ持ってます。お菓子が入っていたその缶がこれまたかわいくて、残して何か入れます。
え?写真?…勢いよく食べて飲んでしまいましたので…えーと、すみません、いつも写真とか撮らなくて。
私のお土産がしょぼく見えるくらいでしたわ。しかもTさまとお揃いで。
Nさま、ありがとうございました。
また今度何か仕入れてくるよ!

拍手[2回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Graphics by Lame Tea / Designed by ちょろまか気分屋情報 忍者ブログ [PR]