忍者ブログ

雪月野原日記

2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常

高校野球部あるある

一ヶ月に何度か『うちの息子の練習用シャツ(帽子、もしくは試合用ソックスなど様々)がありません。確認お願いします』的な母のラインあるある(部の皆でそれぞれ確認するとたいていどこかの家庭から洗って返却される。持って帰ってくるときに何故確認しないのかいまだ不明。そして平気で漬けておくためのバケツにイン)
靴下が左右違うあるある(なぜか一足半あったり、半足しかなかったり、大きさの違う靴下があったり)
別に部の決まりでも何でもないが、野球部は皆坊主あるある(伸びてくると帽子が髪で浮くので、結局坊主)
頭髪検査はスルーパスあるある(それでも伸びてくるとピンポイントで耳の所だけ注意されることもあるらしい←厳しめ公立のせいか)
三年の部活が終わった途端に髪を必死で伸ばすあるある(卒業の頃には誰だかわからない)
パンツが擦れてすぐダメになるあるある(洗濯してるはずなのにうっすら茶色いものすらある)
練習用ズボンは修復できなくなるまでは捨てないあるある(野球用のものはあれこれ高いので、とりあえず繕う)
泥汚れ専用洗剤を買っているあるある(もはや普通の洗剤だけでは無理。世の中にはユニフォーム泥汚れ専用洗剤という心強い味方がいる)
土曜も日曜も連休も弁当あるある(それどころか休みの日は集合時間のせいでいつもよりさらに早起きせねば間に合わないことすらあるある)
無駄に強い学校は全ての休みが野球部の応援あるある(土日祝日は公式試合と練習試合だけでほぼ終わる)
休みになって遊びに行くが、着ていく服がないあるある(坊主なので似合わないせいか、どれを買っていいかもわからないらしい)
お小遣いはほとんど買い食いでなくなるあるある(部活後の空腹に勝てる者などいない。帰る方向に合わせてそれぞれ近所のコンビニに坊主頭が群がっている)
野球部はなぜか学校行事でも野球部で集まるあるある(むしろ野球部以外の友人教えてくれ。修学旅行の写真も坊主頭だらけ)
野球部男子とのお付き合いは長続きしないあるある(平日は夜まで練習、夜は疲労で爆睡、休日は試合。たまにゲットしたかと思うと、あまりにもなスケジュールに女子の不満爆発)
鞄にアリをお持ち帰りあるある(夏の冒険心旺盛なアリが入り込んだり、買い食いゴミをそのまま鞄に突っ込んでいたりするため)
アンダーは家に帰るまで脱がないあるある(脱ぐと超絶臭いので速攻風呂行き)
グラウンドに上手く水を撒けるとグラウンドマスターと呼ばれるあるある(へたくそは水たまりができるので、グラウンドゼロと恐れられる)

以上うちの愚息の野球部あるあるでした。

拍手[3回]

PR