忍者ブログ
2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常

* admin *  * write *

[159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149
<<10 * 11/2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  *  12>>
次男坊、今年もとびひになりました。

数日前、蚊に刺された跡をかきむしっておりましたが、そこが悪化。気づいたときには遅し。あれよあれよという間に少しずつ広がってしまいました。
足と鼻の穴付近(←好発部位)がひどいので、抗生剤を飲ませつつガーゼで覆ったり、薬を塗ったり。
だいたい保育園に蚊が多すぎなんです。仕方がないので最近は服に貼るタイプの虫除けをズボンに貼ったりしています。本当に足は蚊に刺されてボロボロなくらい。
毎年毎年とびひはやめてけれ~。
ちなみに昨年は顔中に広がってゾンビか怪物かというくらいになり、恐ろしい写真が残っております。今回はまだそこまで広がっていませんが、そうならないように気をつけねば!!

そんな次男坊の保育園では保育参観でしたが、給食参観も兼ねているので親が子どもの給食を食べさせてもらいます。その分子どもはお弁当。
で、作って持っていったお弁当を全部ぺろりと食べ、それでも足りずに私の給食からチーズとデザートのゼリーとフルーツを奪い、おかわり用の給食をを先生におねだりしてもらって食べておりました。
初めて次男坊の食欲を目の前にした他の親御さん、ただ唖然。
こんなに体が小さいのに(クラスで二番目に小さい)、どこに入っていくんでしょうという感じです。先生はさすがに慣れておりましたが、本当によく食べるやつ。というか、あのお弁当で足りないなら、どれだけ作ればいいんんじゃー。

引き続き、今日の長男坊。
国語の問題で『次のことばの中から、ことばを五つつかって文を作りなさい』と書いてありました。
「お母さん、ごっつだけでいいの?」
…ごっつ…って何?
「ほら、ここ(五つ)」
「ばっかもーん!習ったでしょ、これはいつつと読むんだよ~~~~~~!」
そして作った文。
『ぼく の いす が たおれていた』
あの、『たおれていた』なんてないんですけども?
「だって、ここ」
…それは『たおれた』と書いてありますが?何で勝手に直すの…?
「そうか、たおれたところを見たんだね」
いや、どっちでもいいけど、物事は正確に。
母の、切なる願いです。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
最新コメント
[11/02 ソウ@管理人]
[09/18 ソウ@管理人]
[09/06 ソウ@管理人]
[08/20 ソウ@管理人]
[08/20 ソウ@管理人]
プロフィール
HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 雪月野原日記 All Rights Reserved