忍者ブログ
2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常

* admin *  * write *  * res *
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
<<03 * 04/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  *  05>>
昨日は仕事の後、忘年会に行きました。
今年は三十周年なので、九州旅行(家族の関係で行けず)もあったりしましたが、忘年会も旅館泊まりでありました。とは言っても、私は日帰りを選択しました(ええ、もちろん家族とワンコのためです)。場所は同じ県内で近いのですが、一応温泉地で海が見えて、近くには最近リニューアルしたレジャー施設があります(さあ、地元民よ、場所がわかるかね?)。
温泉入って、お腹いっぱい食べて帰ってきました。

続きからは、拍手にいただいたコメントへの返信です。
コメント欄への返信は、記事のコメント欄にお返事させていただきました。



拍手[2回]

PR
急に仕事が忙しくなって、てんてこまいです。
寒暖差の激しいこの季節は、風邪の方も多いようです。胃腸風邪もね。
そしてインフルエンザワクチンの予防接種の時期でもあるので、それで患者倍増です。
毎年のことながらインフルエンザの予防接種代金は高め設定で、一般新規の受付があまりないようにという診療所なのです。ちなみに高齢者は市から補助が出てますので問題ありません。軒並み無料か千円くらいで打てます。
一般でうちに来るのは、どうしてもうちの診療所がいいと言う常連の方や職員の家族とかですかね。予防接種だけならよそで打つという方も結構います、むしろそちら推奨。患者数も多いし、待たされるし、いいことないからです(職員の私が言うのも何ですが)。
地域ではかなり患者数多いと思うのです。何でそんなに来るのかいまだによくわからないけど。待たされるし。
他所へかかっていた患者さんも、何だかんだと結局戻ってくることも多いので、院長結構名医なのかも?w
そういうわけでただいま非常に多忙。

家ではワンコの世話。
かと言ってずっと構っているわけではありません。何せまだ三か月くらいなので、放っておけばほぼ寝てます。子犬は二十時間くらい寝るんだそうな。
お陰で仕事に行ってる間、心配せずに済みます。
しっこの場所も覚え、ゲージから出す前に声をかければしっこをちゃんと済ませてくれます(ただし今のところ私の声掛けだけらしい)。
ただ、今は何にでも好奇心があって暴れん坊です。
起きてる時のやんちゃぶりは結構大変。
おすわりくらいは指示が入りますが、一度興奮しだすと噛みつくのです。そりゃ仕方がないか、まだ三か月弱。しかも家に来て二週間過ぎたところ。甘噛み期間でもあります。
でも実は噛まれるのは私よりも子どもたちのほうが大変。うん、そりゃなめられてるよ。柴犬はリーダーに従う犬だからね。
それを矯正しながらの世話です。
私だってご飯や排せつの世話でケージから出してしばらくすると、構ってくれと足に噛みつかれます。甘噛みどころじゃなく、結構痛いです。
ものすごくうれしそうにリビングを駆けまわり、疲れて寝るの繰り返しの日々です。
まだまだおバカなので、一度ならず何度でも人間がリーダーであると理解させねばなりません。柴犬で大変なのはここかも。でもここを乗り切れば、生涯にわたってお利口なパートナーとなってくれるでしょう。
今日はワクチンの接種に行って、フィラリアの薬を処方してもらって帰ってきたせいか、不気味なくらいおとなしいですw
まあ、おとなしくして構わないでくださいと言われているのでちょうどいいんですが。

相変わらず写真微妙ですが、今日のワンコ。
いつもはケージの扉開けると飛び出してきますが、今日は出てこず。珍しい。

ワンコ11/26

拍手[3回]

ワンコがおうちに来てから、久々にうんちだのしっこだのご飯だのと振り回されておりますが、それもまたよしです。子どもたちの小さい頃のようです。
そろそろ慣れてきて、本領発揮というところです。
ショップで見たときはおとなしい感じでしたが、家に来てからは元気でやんちゃ。オスで柴だしね。
さすがに世話を全面的に引き受けているのが私のせいか、私の動向をずっとうかがっている感じ。まるで陰から見つめる家政婦のなんちゃらのようです。
現在はほとんどゲージの中です。トイレトレーニング真っ最中で、甘噛み時期なのです。
やはり一度くらいは写真を出そうかと頑張ってみましたが、まだまだ動いてじっとしないので、クオリティの低い写真ですが、こんな感じのワンコです。もっと鮮明な写真は、人が一緒に映っているので、この程度でご勘弁ください。またそのうちもっとお利口になったら撮れるかも。




続きから、拍手にいただいたコメントへの返信です。



拍手[3回]

ワンコが帰ってきました。
大興奮しながら暴れたり、疲れて眠りこけたりする姿を見ながらにやにやしています。
長男坊はずっと抱っこできる機会を今か今かとうかがう始末(まだまだ長時間構うのは無理なので)。
次男坊はまだ恐々。抱っこするのも噛まれないようにと慎重です。
まだまだ大変ですが、それもまた楽しみのうち。
末永く健康で暮らしてくれますように。

続きからは、拍手にいただいたコメントへの返信です。



拍手[1回]

結局10月はほとんどブログも書かずに終わってしまいましたが、何をやっていたかというと、

犬を買ったんです。


犬です。ワンコです。
子犬を買いました。
犬種は黒柴のオスです。
でもって、早々に体調崩しておりまして、ただいま家にいないという…。
思ったよりも繊細な子犬でありました。
以前からずっと飼いたいと思っていたのですが、あまりにも息子たちが動物並みだったので我慢していたのです。いや、今でも動物並みですが。サルです、サル。あ、サルに失礼か。
何よりも世話はどうせ私の係になりますし。
でもって全員アレルギーもち。
家の中での飼育はやはり無理だと思いまして、黒柴君にしたのです。
今はまだ子犬なので、しばらくは家の中のケージ飼いです。
まだ慣らしの段階で体調崩してしまったので(まあ、よくあることなんですが)、現在は動物病院に出戻り中。
以前実家で子犬もらった時はこんなに繊細ではなかったんですが。看護学生の夏休みの一ヶ月半をかけて世話したのは私。おかげでワンコの中での家族順位では、家にいないのに常に一位の座をキープでした。
というわけで、ワンコに振り回されておりました。

続きから、10月の読書の記録です。興味のある方はどうぞ。




拍手[3回]

先日、長男坊は普通に部活の用意だけ持って家を出ていきました。
…教科書類の入ったリュックを置いて。
バカか、バカか、本当にバカか!
電話をすると(通じて良かった)、呑気に「はい~?」と。
「リュック背負ってないでしょ!教科書!」
そう叫ぶように言うと、「…ああ!背負ってない!」と今更ながら気づいたようでした。仕方がないので途中のコンビニで待ち合わせして届けましたが、どんなときでも部活の用意だけは忘れないのな。
それ以来、弁当水筒リュックをつい小学生のように確認するようになりました。

続きから、9月に読んだ本の記録です。
興味のある方だけどうぞ。



拍手[2回]

久々に今日晴れてます。
洗濯物が外に干せる~。
洗い物がたまるのは嫌なので毎日洗濯するのですが、湿っぽい。
乾燥機も使いますが、やはり服が傷むのが気になるところ。
案外長男坊の野球ユニフォーム類は生地がナイロン系なので、脱水かけただけで乾きは早いです。それだけが救い。

昨日は朝に長男坊を学校に送っていき、一度帰宅して今度はPTAの用事のために再び学校付近へ。
雨が降って試合が途中で中止になって帰宅することになった長男坊をついでに乗せて帰りましたが、もしこれが普通に試合があったら午後にもう一度迎えに行くことになっておりました。
で、夕方にはマイダーリンを乗せて部の父母会のためにまた学校付近へ。当然会が終わった後に夜にもお迎えに。
四度も往復したのは初めてです。
正直それほど運転が好きではないので、一日中運転する仕事をしている人はすごいなと思います。
長時間運転すると自分で運転してるのに車酔いとかいう状態になることも。もともと車酔いするたちなのです。目も悪いですし、夜は視力落ちるので余計に慎重に運転です。
皆様も安全運転を!

続きから、拍手にいただいたコメントへの返信です。
お心当たりの方どうぞ。




拍手[2回]

一昨日の台風の日の居住地は、結構やばかったらしいです。
台風前日から避難勧告がどうのとは書きましたが、台風が通り過ぎた後も集中的に雨が降り続いたため、市内の主要道路とJRと私鉄も冠水のためしばらく通行止め、車水没したりもあったようです。
うちの付近は大丈夫だったのですが、仕事場は大変だったようです。
やはりこういう時は市街地のほうが雨に弱いのかも。
居住地域の暴風警報は全く出なくて(暴風域が消えていたせい?)、高校のある市はもうピークも過ぎ去った台風の目の辺りでようやく暴風警報が出たり、それなのに一番ひどい昼過ぎに保育園や小中学校の帰宅が推奨されたせいで、お迎えを余儀なくされて仕事場も大慌てだったようです(私偶然休み)。
いやー、ちぐはぐ。気象庁ももう少し考えろよとママさんたちは思ったに違いない。もっと早く市も決断していたら良かったのに。でも、昼ごはん食べてからじゃないと困るか。うーん、難しいな。

長男坊の手は昨日ちゃんと整形外科に行きました。
骨に異常がなかったので、いわゆる捻挫で済みそうです。
湿布を貼って、テーピングで固定し、粘着包帯でぐるぐる固定していったのですが、「誰がやったのこれ。お母さん?慣れてるね。固定、これと同じでいいよ」と同じく粘着包帯と湿布を処方されました。わーい、褒められた!って、職業隠してますが本職です、すみません。
粘着包帯はぐるぐる巻くとギプスよりちょっと柔らかいくらいの固定になります。応急処置にお試しください。
長男坊は母の処置を「一応合ってるんだ」とちょっと見直したようです。一応ってなんだ、本職舐めんな。
自転車のブレーキ握れないので、結局朝夕送り迎えです。面倒くさーい。学校に自転車置きっぱなしで、カラスにサドル突かれないといいけどな(カラスが多いので、サドルがよく犠牲になります)。

さて、続きから、拍手にいただいたコメントへの返信です。
お心当たりの方、どうぞ。



拍手[3回]

何かないと書かない最近の管理人ですが、最近の話題はいつも長男坊。
だって長男坊、バカなんだものっ!
さて、そんなバカ者の長男坊ですが、先日目に硬球を当てて、慌てて眼科に連れていったりしましたが、またもや今度は突き指ですと!
ちなみに眼科は、今のところ白目は毛細血管切れたのか真っ赤ですが、とりあえず視力には支障ない様子。
でも今日は台風通過中。
朝は雨も風もほとんどなく、自転車でも楽々でしたが、帰りは恐ろしい状態に。
何となくこうなるだろうなとは思っておりました。
他の学校は結構もう少し早く帰宅許可が出たらしいのですが、長男坊の学校はのんびりなのか、お昼も随分過ぎてのことでございました。
しかも長男坊「突き指してるから、自転車無理。というか、台風で無理。迎えに来てください、お願いします」とコール。
さすがに先生も校内携帯使用禁止を一時解き、「電話して迎えに来てもらってもいいぞ」だったらしい。
田舎の学校なので、遠くからくる子はともかく、一時間以内ならほとんどが自転車通勤。そもそも最寄り駅からも離れているので、駅から自転車という子も結構いる(目の前にバス停はあるが、遅れる上に本数少ない)。
面倒くさがりな母に一応低姿勢で頼んできた長男坊でしたが、どちらにしても無理だろうと思っていたので仕方なく迎えに行くことに。
うちより学校がずっと南側(台風進路寄り)にあるせいか、半端なく雨風すごかったです。というか、周り何も遮るものがないせいかもしれない。
広大な田んぼを突っ切る道路がしばらく続き、川越え、山越え(これが通学の一番の難関)していきます。
迎えに行く途中、同じ学校の子が意を決して自転車で帰宅中にも遭遇しましたが…。
もう全員乗せてあげたいくらい、かわいそうなくらいずぶ濡れ、どころか、風が強すぎて自転車すら乗れないし、自転車押してもあまり進んでない…。
頑張れ…。
そっとエールを送るくらいでございました。
そもそも自分のちゃちい車ですら風と雨にあおられてやばいくらいの道です。
一部は水が溜まって通行止めになる前に通り抜けなければなりません。(そこだけ低くなっていて、浸水する道です。そこが通れなくなったら…大回り)
学校近くまで来たら、大渋滞。
ま、そりゃそうだろうな。
お迎えの車がそれぞれ来てるとして、ざっと900台が入れ替わりするわけですから。
付近を通る人も気の毒だなとは思いますが、まだましなんですよ。路駐しなくとも乗り降りできる場所があるので。さすが田舎。
そんな渋滞と混雑と浸水寸前の道を乗り越え帰宅。
そんな具合でしたので、いくら16時過ぎに整形外科の診療が始まろうとも、今日はちょっと行きたくない。
明日まで突き指放置で。
大丈夫。多分死なないし、固定して動かさなければ診断が今更変わることはないよ、きっと。冷やしておこうぜ。←無茶な母
もう昨日から気象情報だの避難勧告(うちの地域はほとんど関係なかったけど、ものすごい音で携帯が鳴って、びびりました)だの何だのと携帯メールがすごすぎて(防災メールを登録してるのです)、本当に大事なメールがわかりませんがな。
皆様もお気を付けくださいませ!!

拍手[2回]

新学期も始まり、長男坊は文化祭と体育祭らしいのですが、場所がどこかのホール貸し切りで場所が違うし、明日は台風で雨予報で延期だし、平日だし、何に出るのか、何をやるのかさっぱりです。野球部は夏休み中もほとんど参加していないらしく、まるでおお振りの漫画のようにあてにされていないらしいです。参加する長男坊本人が何やるのと聞かれてもよくわからん、という答えなので。いいのか、それで。
近場の私立の高校は盛大で、地域の小学中学までビラが配布されます。何千人規模なのでそりゃ派手です(高校自体も人数多いけど)。そういう文化祭を見てみたかったです。
私の高校もいつの間にかひっそり終わるような微妙な感じで、文化祭ではなく、文化発表会、でした。文化部(合唱クラブと茶華道部)の私はそれでもあれこれ忙しかったのですが、運動部にしたら合唱大会以外何やってんだろうな、という感じだったかもしれません。
ちなみにマイダーリンも何やったか覚えていない、とな。うん、そんなもんだろう。
9月はPTA活動もいろいろあるので、学校へ何度か行かねばならず面倒です。実は一学期の保護者会は校舎内で迷って(長男坊の学校、広くて複雑…)、その辺にいたお嬢さんに恥を忍んで教室の場所を聞いたのでした。

あ、先ほど長男坊に聞いた話。
「俺、今日制服の下にパジャマのズボンはいてた…文化祭でよかった~(訳:部活ない)」
…バカですorz



拍手[2回]

カレンダー
最新コメント
[01/21 たまち]
[12/28 ソウ@管理人]
[12/11 ソウ@管理人]
[12/04 ソウ@管理人]
[07/23 たまち]
プロフィール
HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 雪月野原日記 All Rights Reserved