忍者ブログ
2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常

* admin *  * write *  * res *
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
<<04 * 05/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  06>>
新学期も始まり、長男坊は文化祭と体育祭らしいのですが、場所がどこかのホール貸し切りで場所が違うし、明日は台風で雨予報で延期だし、平日だし、何に出るのか、何をやるのかさっぱりです。野球部は夏休み中もほとんど参加していないらしく、まるでおお振りの漫画のようにあてにされていないらしいです。参加する長男坊本人が何やるのと聞かれてもよくわからん、という答えなので。いいのか、それで。
近場の私立の高校は盛大で、地域の小学中学までビラが配布されます。何千人規模なのでそりゃ派手です(高校自体も人数多いけど)。そういう文化祭を見てみたかったです。
私の高校もいつの間にかひっそり終わるような微妙な感じで、文化祭ではなく、文化発表会、でした。文化部(合唱クラブと茶華道部)の私はそれでもあれこれ忙しかったのですが、運動部にしたら合唱大会以外何やってんだろうな、という感じだったかもしれません。
ちなみにマイダーリンも何やったか覚えていない、とな。うん、そんなもんだろう。
9月はPTA活動もいろいろあるので、学校へ何度か行かねばならず面倒です。実は一学期の保護者会は校舎内で迷って(長男坊の学校、広くて複雑…)、その辺にいたお嬢さんに恥を忍んで教室の場所を聞いたのでした。

あ、先ほど長男坊に聞いた話。
「俺、今日制服の下にパジャマのズボンはいてた…文化祭でよかった~(訳:部活ない)」
…バカですorz



拍手[2回]

PR
あっという間に九月ですが。
お盆から何をやっていたかというと、夏祭り手伝いに親戚付き合い。お盆に関係なく毎日繰り広げられる長男坊の部活、秋の地区予選の弁当作りと送り迎え。毎年恒例次男坊の宿題監視。そして盛大なる親子で夏風邪。
いやー、夏、満喫、みたいな。

…嘘です、なにやってんだろ、私、みたいな夏でした。

あ、次男坊の作文の九割は母作なのですが(すみません、馬鹿母で)、新学期に夏の思い出を語った次男坊に先生のお言葉は、作文、すごく面白かった、だそうです。
お、面白かった…?そんなに笑わせる文章ないはずですが。まあ、笑うとしたら次男坊が玉ねぎに奮闘した箇所くらいですか。
九月にある林間学校のための夏休みの宿題としてカレー作りがあったのですが、それを題材に作文を書いたのです(他に何もなかったから。だいたい夏休み前半でどこにも行ってない我が家に話題はない!)。
なにせ6枚以上書かなければならなくて、だらだらとカレー作りを書いたわけです。もちろん感想なんかは次男坊任せで、それを文章に直したのが私。
ばれてもいいけど(多分バレバレだよね、次男坊に六枚も書ける能力ないだろうと知ってるはず)、次男坊と二人、何事もなくさっさと作文返ってくるといいねと話しております。
どうか、見逃してくださいませ、先生。
あ、ついでに自由研究もねw

続きから、拍手にいただいたコメントへの返信です。
いただいたのが8/27。遅くなりました。



拍手[2回]

この頃何かあるの?!というくらい物が壊れます。(ただ年数が経っただけです、多分)
先日掃除機壊れて買い替えたばかりですが、今度は洗濯機。
今までだましだまし使っていたので、とうとう来るべきものが来た、という感じではあるのですが。
去年はテレビとリビングエアコン。
洗濯機は次男坊生まれるときに買い替えたので、もう11年です。
昨日は次男坊の誕生日で、お祝いしたところだったのに。
下からぽたぽたと水漏れするし(これは下に受け皿作ってそこに水がたまるようにして使っていたという非常にデンジャラス)、風呂水ポンプもとうとう動かなくなったのでまた購入するのも何だし(以前別売りをメーカーから取り寄せて買い替えてる)、見に行こう!となった時にまさに、まさに壊れたのでありました。
なんというナイスタイミング!って喜べるかぁ!
長男坊のくそ汚いユニフォームは待ったなしなので、買うしかない。
でもドラム式はでかくて高いので(お値段とスペース的にちょっと無理)、普通の型を買いました。
次は…次は寝室エアコンか?

拍手[4回]

暑いぞー!
世間はオリンピックや野球等で頑張っている人がいらっしゃいますが、私は暑さに弱いのでダメです。引きこもりです。
仕事は仕方なしに行きますが、極力家を出ない方針です。
家でへらへらしながら本読んでいます。
もしくは昼寝!朝早いんで。
野球バカの長男坊は、二年生等が来る早朝練習より一時間以上も早く行って自主練習してるんだそうだ。有志の一年生同士でアップして、通常練習の時にはもう体が動く状態にしたいんだと。
元々長男坊の学校の野球部は、練習時間前にアップを済ませておくのが主流みたいで、それはわかるけど、そのために早起きして弁当作って送り出す身にもなれっての。
平気で「お母さん、明日五時半に家を出るね」とか言うんだよ。
ちょっと待て。五時半に家を出るってことは、最低でも四時半には起こさないと間に合わないじゃないかー!
弁当の用意もあれこれあるんだよ。夜のうちにある程度用意しておくにしても、朝にちゃんと火を入れたいんだよ。
甲子園ではまだ夏大会やってますが、負けてしまった地方では秋大会地方予選が愛知では12日から始まります。これ頑張らないと他の大会に出られないので。春の選抜とかにも響くのです。
宿題いつやるつもりだろう…そして、成績は…orz
次男坊は、登校日にポスターと習字と作文を仕上げて持って行かないといけなくて、昨日まで泣く泣くやっておりました。
自由研究も今年は早めに着手しておりますが、まだ実験結果出ていないので、夏休み終盤に頑張らないけません。
…とまあ、こんな毎日です。

続きから、拍手にいただいたコメントへの返信です。



拍手[2回]

今日は前から予定していた展示ものを二つ。
名古屋三越での『ダイヤのA展』と松坂屋美術館での『藤子・F・不二雄展』に行ってきました。
『ダイヤのA』は単行本揃ってて、アニメ見ていたくらいですが、面白くて好きなんですよ。それでもって御幸一也押しの私。ま、あれこれ腐女子的なものも若干入ってますが、そこはそれとして、家族で結構好きなのです。
名古屋でやるならぜひ見に行こうと思っていて、実は今日が最終日。
それほど大々的なものではなさそうで、結構期間短いです。
私一人で行くつもりでしたが、マイダーリンも行きたいというので一緒に行ってまいりました。
それから、もう一つちょうど『藤子・F・不二雄展』もやっていたのでこれも見てこようと行ってまいりました。
興味のある方だけ続きからどうぞ。


拍手[4回]

長男坊の高校はかなりいいところまで行ったのですが、惜しくも負けてしまいました。
応援自体は楽しかったです。長男坊の代の時に勝てるといいのですけどね。
ちなみにテレビで放映されたので、ちゃんと録画して見てみましたが、応援席が映ってマイダーリンと長男坊が映った!と喜んでおりました。じじばばもしかり。
いやいや君たち、どうせ映るなら選手とその親として映ってくれたまえ。
そんな夏でした。

続きから2016年7月の読書の記録です。



拍手[3回]

長男坊の高校がニュースで取り上げれるかと、録画待機してみるものの、やはり取り上げられるのは有名どころの高校のみ。超がっくりくる(笑)。
ちなみに新聞での扱いもちっちゃい。朝からちっちゃすぎるー!と叫ぶ。
多分負けたところでようやく写真入りになったりするんだろうなとか思うんだけれど、選手の親御さんもきっと同じようなことしてるに違いない。でも相手が有名どころだと結局相手校のことばかりで載らなかったりするよね、うん。
あ、すみません、うちの子どもはただの応援要員です。一年だもの、応援と荷物運びのためだけに駆けつけます。おかげで声がらがらになってます。
でもきっと三年になっても補欠だと思うのw可能性を信じてあげたいけれど、第三者目線で見ると無理かなwバカ親ではあるけれど、そこまで親バカになりきれない私。
そして、急遽補習を休みにしてる先生たち、補習も大事だと思うのよ。大半の生徒には関係ないし(すごいなとは思ってるだろうけれど)。だって休みになると補習日程ずれるじゃないか。
他の競技の選手だってきっとあれこれ頑張ってるよ。
それとも、やはり夏の名物だから特別なのかなぁ、とかそんなことを思いました。
どちらにしても、敵も味方も他の所も、みんな力出し切って頑張れ!

続きから、拍手にいただいたコメントへの返信です。



拍手[6回]

長男坊の野球部、なんとか勝ち抜けています。
ただ、ここからが厳しいところで甲子園なんて夢かもしれないけどね。
でも応援するのは楽しいです。
とりあえず近年にない強さの三年生。
来年からは相当プレッシャーで大変だろうなぁ。
そんなわけで、長男坊、全く勉強していない。学校の補習も野球部は休んでいるので、毎年野球部の大学進学は危ないと言われているのです。こりゃまただめだ~。
一学期の成績もあまり芳しくない。ま、それはわかりきってるけど(そもそも受験の時に結構無理に入学してるからね)。
でも考えてみれば中学入った時も最初はそんな成績だったのを頑張って底上げしたんだから、やればできるさ。…うん、やれば、なんだけどね。

続きから、拍手にいただいたコメントへの返信です。




拍手[2回]

前々から検討していた珪藻土バスマットを思い切って買ってみました。
ちなみに最初に売り出したタイプの正規品というよりは類似品、の方ですかね。
だって正規品、5000円以上するんですもの。これは躊躇するでしょう、バスマットですよ。一般庶民の懐は痛みます。
というわけで、わたくしが買ったのは、表面に模様も何もないタイプです。むしろ模様の溝にごみたまらなくていいかと思っております。でも安い分、表面は粗削りな感じ。あ、サラサラなんですが、まだ粉吹いてるという感じなだけで、ざらざらしているわけではありません。そう言う手間を省いて安いのかなとか思ったりしたので。
生協で買ったので、お値段3600円くらいのやつ。
サイズは思ったよりも大きくて、今まで使っていたバスマットと同じくらいの大きさありました。
厚さは結構薄いです。厚さはどうだろう、1,2センチといったところでしょうか。
→今調べた、600×400×100だそうな。



使ってみた感想は、そりゃもう水の吸水力はオッケーです。乗っかったら、その時は足跡つきますが、その後はすぐに乾きますし、足の裏もサラサラ。ただ、最初は粉がつきますので、少し表面拭いておいた方がいいかも、安い方なので。
次の人が使うまでにどころかすぐに乾いております。うちは家族四人、二人いっぺんに使っても全く問題なし。
長く使うとどうなるかは、またいずれ気になった時にレポ追加しておきますが、お風呂入る順番が最後の私にとって、べたべたのマットはいやん、だったのです。
毎日干したり、洗濯したり、昼間に片付けておいてもなんとなく湿っぽいというか、そうい感じなのが面倒だったのですが、それは解消。
ちなみに、週に一度干してくださいとか、立てて乾かした方がと書いてあります。
立てて干すときに倒れると割れちゃう可能性があるので、百均でまな板立て用意しました。
本来はそのまま使うものでしょうが、普段は下に古いバスマット薄いやつ敷いてあります。床とこすれると傷ついたりしないかしらとか思ったりして。そりゃない方が通気性良さそうですが、あっても吸水に問題とか湿っぽいとかはなかったので、そのままバスマット採用中。
これもずっと使うと支障あるかもなので、支障あったら追加レポします。
ちなみにグータラな私は、結構置きっぱなしが多いのですが、まだ使い始めなので、例えばかびたりとかはどうなるのか不明です。かびたりするんだろうか?
今のところの心配は、汚れたら研磨しろ(ちなみに紙やすり付属していました)とありますが、どれくらいで汚れるのか、吸水悪くなるのか。
あとは耐久性の問題ですね。割れたりとか。
とりあえず使ってみようかと考えている方は、ぶつけたり、汚れる環境(砂とか泥とか)がないご家庭の方がよさそうです。

拍手[2回]

このブログの記事を見ると、前回掃除機を買い替えたのは2011年。わずか五年で買い替える羽目になるとは。
どうやらコードがいかれたようで、動いたり動かなかったり。当然全くごみを吸うことなくご臨終のようです。
修理するほど良いものでもないため(ダイソンとかならともかくねぇ)、すっぱり諦めて買い替えることにしました。ああ、また出費だよ。
それを聞いた長男坊「俺のエアコンは~~~~?!」
許せ、延期だ。
いいじゃないか、現状は和室エアコンにお世話になっていて不自由はなかろう。


というわけで早速電気屋へ。
今度はメーカーでまずは選ぶぜ!とばかりに前から目をつけていたものを。
フィルターレス!できれば手入れの簡単なものにしてくれ!軽いものを!
そんな私の言葉にあれこれ見てみたら、どうしても目につくダイソン。
ダイソン、そうじきーってな感じで見てみましたが、高いよ!
最近流行りはスタンドタイプらしい。

ジョジョ…?

思わず売り場でふざけてスタンド立ちしてみる。
そんなことをしていたら、遠慮がちに店員が…。
「掃除機をお探しですか」
おーのー!
この手の置き場をどうしてくれよう。
「え、ええ」
でもとりあえず笑顔で誤魔化す。
スタンドタイプも見ていたのだけれど、店員から衝撃の一言。
「充電五時間で強で掃除すると7分しか持ちませんよ。ダイソンでも10分ですかね」
な、なんと、5時間も充電に時間を掛けながら一軒家掃除するのに7分(一応表示は30分)では無理ざます。日頃掃除をしないとろい私が、とんでもなくきれいな家でもない家を10分以内で?無理ざます。充電切れたら掃除はどうなるの。
却下!スタンドタイプ却下!
そして、最初に目をつけていた別の店頭展示品を使わせてもらうことに。
早速動かしてみるマイダーリン。
ここでマイダーリンが主導権を握ることにちょっと不思議顔の店員。うん、そりゃそうだ。
「これ軽くていいわ。これでいいと思う。ゴミもなかなか捨てやすくて手入れしやすそう」←マイダーリン(主に掃除する人)
「うん、値段も手ごろ。去年モデルでも問題なし」←私(財布を握る人)
「では、これを」
…と即決だったのですが、奥様は大丈夫ですか、と言いたげな店員。
いや、うち、主に掃除するのこの人なんで、と言ってみた。主婦と呼べない腐れ主婦です、すみません。
というわけで、P社のプチサイクロンを購入。2.6キログラムとなかなか軽いです。お値段も3万切ってるし。さらに安くしてもらった♪
でも明日帰って来たら俺が開けるとばかりにまだ段ボールの箱の中。
いいよ、いいよ、それまではお掃除モップで我慢するよ。

拍手[4回]

カレンダー
最新コメント
[01/21 たまち]
[12/28 ソウ@管理人]
[12/11 ソウ@管理人]
[12/04 ソウ@管理人]
[07/23 たまち]
プロフィール
HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 雪月野原日記 All Rights Reserved