忍者ブログ
2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常

* admin *  * write *  * res *
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
<<03 * 04/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  *  05>>
どうでもいいかもしれませんが、我が家のテレビ、壊れたんざます!
あれはのののさまと会う数時間前、いきなりぶっちんという音とともにテレビは逝ってしまいました。
その後、数時間置いてついたらしいのですが、画面左半分は死んでおり、しかも30分でまたもやぶっちんと切れるらしい。
いや、もうだめでしょ、これ。
連休中でしたが、一応家電のお店に行きました。
前より安くなったとはいえ…。
4Kなんていらないよっ。(訳:高い)(そんなに変わらないよ←家電大好きマイダーリン)(今回は買わねーってば)
この間エアコン壊れて買ったばかりだからお金ないよっ。
俺の部屋のエアコン購入がどんどん遠のいてく…。(長男談)
最近あまりテレビを見ない我が家。録画はしますが、リアルタイムで見ることはほとんどない、かも。
見るとしたら朝の情報番組(天気予報兼ねて)。
普通のテレビ、欲しいやつが置いてなかった。
しかも連休なので入らない、とな。
…うん、わかった、連休明けに出直すよ。
いつ買いに行くかな…。

続きから、拍手にいただいたコメントへの返信です。



拍手[1回]

PR
家に帰ってパンフレットをじっくり読んで思い出したこと。
そう言えば仁科司令の退官風景は寂しいものでした。
これは映画のセリフの中でも仕方がないというようなことを言っておりましたが、私は最後まで画面アウトになるまでどこかで図書隊員たちが見送る場面があるのじゃないかとずっと待っていたのです。
原作では隊員たちが自主的に稲嶺司令を見送るのですが、そこはやはり稲嶺とは違う、ということなのでしょうか。
それから、郁と堂上が入り込んだ書店ですが、これは説明なくてもすぐに「出会いの場所」であることはわかりました。構図が一緒なのです。
そこで出会い、再びそこから今度は郁の方が去っていく、という演出です。
ここはクライマックスなので見る価値あり、です。
そして戦闘途中で手塚光が撃たれる羽目になったスナイパー同士の対決まで、良化隊員を次々狙い撃ちする場面で、小牧が不意に「やるぅ」とつぶやくのですが、私もこれにはふっと笑いが漏れたのです。すごく小牧らしくて。そうしたら、あれ、アドリブだったらしいのです。
玄田隊長のセリフも役の橋本さん自らが玄田ならこう言うと当初のシナリオとは順番を変えたりとそれぞれ役の人が図書戦原作のイメージをつかんでいて、役作りをしていたのだなと思わされました。
そういうちょっとしたことで原作の小説が実写版としても違和感なく受け入れられる要素なのではないかなと思います。
役者さんたちの舞台挨拶などを見ても、さらなる続き、あるといいなと思います。

続きからは、図書戦ドラマにいただいたコメントへの返信です。



拍手[3回]

連休中、最後に次男坊がやらかしたこと。
交通事故!どーん!
先に言っておきますが、ピンシャンしております。ケガもほとんどないです。かすり傷です。絆創膏もいらないくらい。幸いでした。
青信号で横断歩道を自転車で渡りはじめたところで、次男坊が悪いわけではなく、突っ込んできた車が見ていなかったらしいのですが、スピードも落ちていたようですし。
ちなみにその時私は家で昼寝ぶっこいてました。
どこかの誰か(通りすがりの人らしい)が家まで呼びに来てくれました。場所は近所だったので。
寝ぼけていまいち反応の悪い私。きっと呼びに来た人、大丈夫かこのお母さんと思われたことでしょう。
事故に遭った次男坊、事故に遭った!お母さんに叱られる!それは怖いので黙っていよう!という考えだったらしく、連絡するからという周囲の人の勧めに口を割らず…。
ぶつかったものの、救急車をすぐに呼ぶほどの事態ではなかったため、どうしようとぶつけた人も困り果てていたところ、次男坊の同級生に遭遇。その同級生が家まで案内役をかってでたという。この時点で警察の到着はまだです。
お母さんに叱られるのでいいです!と泣き出したらしいのですが、どんだけ鬼母と思われたのかと…orz
事故に遭ったと聞いたらまずは心配しますよ。
次男坊が悪ければそれは叱るかもですが、いくらなんでも事情も聴かずに怒鳴りつけるわけないだろうよ、次男坊よ…。
とにかく駆けつけて、無事なことにほっとして、警察の到着を待って、検分して、次男坊の診察をどうしようとなりましたが、休日診療に駆け込むほどのケガも打ち身もなさそう。後から痛みが出たら怖いのでと思いましたが、そもそも痛いところもないので、打ったかもしれない場所を診てもらうにもどこが痛いの?え?ないの?なくらい。
後から診療もできるので、一晩様子を見ることにしました。
で、様子を見ましたが、とりあえず何ともなさそう。学校で転んだ時の方がよほど打ち身ひどかったよ。余程ぶつかり方が良かったようで。自転車もほとんど傷なくて、弁償も…ねぇ。
嫌な汗かいたぜ、の連休でした。


続きから、拍手コメントへの返信です。




拍手[4回]

休みの間、ボーリング行って右半身筋肉痛になり、カラオケに行ってのどをつぶし、じじばばと過ごして食べ過ぎて体重を増やし、なんだか不健康な日々でした。
自身のお盆休みも終わり、通常業務に戻りましたが、わずか一週間の間に何人肺炎になっていたことか…。
何でかかりつけが休みの間に肺炎になってしまうのでしょう。そりゃいつものかかりつけが休みだから風邪っぽくても我慢してしまうからなのですが、体の弱い人に限って休みの間に風邪ひくんだよね。皆早く治りますように。

続きから8/16に拍手にいただいたコメントへの返信です。



拍手[3回]

電子書籍でまたくだらないけど笑えるマンガ買いました。
ちょいと面白かったのでご案内。
オタク活動で江戸ものを書いていたせいで目に留まって試し読みしたら続きが読みたくなって。



いきなり江戸の花魁(ちなみに御職:トップの遊女といったところでしょうか;ではない)と新造(新人遊女)と男衆(店で働く者)が平成の時代にタイムスリップしてきます。
堅苦しいわけではありません。とことんギャグなので、江戸に戻りたという葛藤もなければ平成の世に慣れきってしまうわけでもなく、表紙のごとくコスプレ?と言われつつコンビニで働きだしたり、怪しすぎて職務質問されたりと大騒動なのです。
江戸もの好きな方はどうぞ。笑えます。
回し者ではありませんが、画像はAmazonからです。


では続きから8/5に拍手にいただいたコメントへの返信です。


拍手[2回]

マイダーリンも映画『HERO』を観に行き、私に聞いた一言。
「で、ネウストリア公国ってどこにあるの」

…ないよ。
架空だよっ。
ずっとあると思ってたんかい!

相変わらずおとぼけでした。

続きから、8/2にいただいたコメントへの返信です。




拍手[1回]

今日は暑かったです。
37℃越えを記録して、そりゃもう真夏ですね。
少し前まで(7月初旬)はかなり涼しくて、エアコンも使わずにすんでいたくらいでしたのに、今は夜も30℃から下がらなくて熱帯夜という感じです。
熱中症にならないように気を付けましょうね~。

続きから、7/23にいただいた拍手コメントへの返信です。



拍手[2回]

朝からニュースで図書戦映画の宣伝で「岡田君がっ」「制服がっ」「教官!」みたいな興奮をしていたら、マイダーリンに気の毒な人を見る目で見られました…。
いいんだもん、図書戦は一人で観に行くよ!もしかしたら二回くらい観ちゃうよ!なんなら誰か住居地まで来てくれれば一緒に観るよ!←わがまま
基本、映画は一人で行ってます。たまに観るものの趣味が合って休みが合えばマイダーリンと一緒に行きますが。
世の中、女一人で一番後ろ中央付近で観ていると、なんとなくかわいそうな、もしくは変わり者を見る目で見られます。いいじゃないか、一人で映画観たって。(え?場所がだめ?ええい、席なんて早い者勝ちだよ)
ターミネーターなんて男ばっかりだったし、HEROなんてカップル、もしくは友人同士ばっかりだったなー。田舎なもので。でも気にしないっ。空気なんて読まない!
次はジュラシックかな。もしかしたら進撃の巨人とか日本の一番…とかも時間が合えば見るかも。アンフェアは確定。最後の警官とか、時間があったら…。
結構日本映画押しですね、私。
ミッション…は最初の作品を見逃してから観てないです。アクションは好きなんですが。そのうちDVDでも借りて見ましょうかね。


続きから、7/22に拍手コメントにいただいたコメントへの返信です。お心当たりの方どうぞ。




拍手[3回]

個人懇談が終わりました。
まずは次男坊、一人だけ特別席だったよ…orz
最近何をはしゃいでいるのか、隣の子にちょっかいをかけたりとご迷惑なことをやらかしていたらしく、次男坊の席が今週に入って特別席と言う先生の机横に移動していました。
…おーまーえーはー!という雷を落としたのは言うまでもない。
特別席も賛否両論ありましょうが、とりあえずうちの次男坊があほだっつーことで。いや、先生の気持ちもわかるんだよ。授業中に何か余計なことしてるんだよ。想像つくよ。
あー、とりあえず頑張ろうな、次男坊。
長男坊は思ったよりも褒められました。というか、自分の部屋も同じように整理整頓しようぜ。
でも成績は…まだまだ頑張ろうぜ。


続きから、読書話に拍手コメントいただいた方への返信です。



拍手[1回]

先日髪の毛を切ったのですが、ここ最近はバッサリとショートボブにしてしまいます。
最近流行りなんですかね、ボブ。
…ああ、すずちゃんですか。すずちゃんはかわいいですねぇ。
しかし、どちらかというと私の場合、ドSデカの方ですがね…。
え、それでもかわいすぎる?
えーと、では毎回言われる座敷童で…orz


続きからは、拍手にいただいたコメントへの返信です。




拍手[3回]

カレンダー
最新コメント
[01/21 たまち]
[12/28 ソウ@管理人]
[12/11 ソウ@管理人]
[12/04 ソウ@管理人]
[07/23 たまち]
プロフィール
HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 雪月野原日記 All Rights Reserved