忍者ブログ
2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常

* admin *  * write *

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
<<10 * 11/2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  *  12>>
個人懇談が終わりました。
まずは次男坊、一人だけ特別席だったよ…orz
最近何をはしゃいでいるのか、隣の子にちょっかいをかけたりとご迷惑なことをやらかしていたらしく、次男坊の席が今週に入って特別席と言う先生の机横に移動していました。
…おーまーえーはー!という雷を落としたのは言うまでもない。
特別席も賛否両論ありましょうが、とりあえずうちの次男坊があほだっつーことで。いや、先生の気持ちもわかるんだよ。授業中に何か余計なことしてるんだよ。想像つくよ。
あー、とりあえず頑張ろうな、次男坊。
長男坊は思ったよりも褒められました。というか、自分の部屋も同じように整理整頓しようぜ。
でも成績は…まだまだ頑張ろうぜ。


続きから、読書話に拍手コメントいただいた方への返信です。



拍手[1回]

PR
先日髪の毛を切ったのですが、ここ最近はバッサリとショートボブにしてしまいます。
最近流行りなんですかね、ボブ。
…ああ、すずちゃんですか。すずちゃんはかわいいですねぇ。
しかし、どちらかというと私の場合、ドSデカの方ですがね…。
え、それでもかわいすぎる?
えーと、では毎回言われる座敷童で…orz


続きからは、拍手にいただいたコメントへの返信です。




拍手[3回]

実は今日は長男坊の誕生日なのです。
とは言いつつ平日なのでこれと言って何かやるわけではなく(本人もテスト前で塾行ってそれどころではない)、とりあえずまたどこかで埋め合わせです。
本人は友だちにおめでとう言われてまんざらでもなかったようです(にこにこ報告してくるあたり、まだまだかわいいでしょw)。

続きから、拍手にいただいたコメントへの返信です。



拍手[2回]

…母の日、なにそれおいしいの?状態の我が家の坊主たちですが…。

私はちゃんと母の日やってきましたよ。
お義母さまのところもちゃんと届けに行ってまいりました。
息子であるマイダーリンの方はそこはかとなく面倒そう。
いつも世話になってんだからこういう時くらいさーとかなんとか説得して連れて行きました。
今は定期的に小説を貸しているので、読み終わる頃にはいつも新しいのを届けるようにしているのですが、その本の感想を語り合ったりしております。だから余計にマイダーリンは手持無沙汰なのかも。
ちなみに実母は本読まない人なのでうれしいです。
そんなこんなでまた喋りまくって帰ってきました。
あ、もちろんお義父さまも仲良しですよ。
かわいがってもらって感謝しております。

続きからは5/6に拍手にいただいたコメントへの返信です。
お心当たりの方、どうぞ~。



拍手[2回]

マイダーリンが言いました。「3月10日は何の日かわかる?」
はいはい、と思いつつ答えてあげました。
「東京大空襲の日、と言いたいところだが、聖子ちゃんの誕生日!」
マイダーリン「何で知ってる!?」
わっはっは、80年代アイドル時代をなめんなよ。
しかし、マイダーリン、いつにも増してくだらんかった…。

3月11日は、ちょうど長男坊の保護者会の日で、面談が終わってグラウンドを眺めていた時に放送が入りました。
そうです、東北の地震が起こった時間でした。
その場で黙とうをしたのですが、その時間の静かなこと。
あれだけの人数がいたのに、何も物音がしませんでした。
目をつぶっていたので黙とう中の周囲の様子はわかりませんでしたが、少なくとも目をつぶる前に見たグラウンドの光景は、全ての部活の生徒たちがその場に立ち止まり、野球部はちゃんと帽子を取って胸に捧げて、校舎の方に向かってきちんと立っていました。
その中に面談が終わったばかりの長男坊がいたかどうかわかりませんが、なかなか良い光景でした。
この中学の子たちは、用事で訪れるといつも「こんにちは」とあいさつをしてくれます。
あまりにもすれ違う皆があいさつをしてくれるので、いつもあちこちにあいさつを返しながら歩くのです。気持ちいいけど大変(笑)。
いつかすべて復興して、そんなことがあったんだ、と言われるくらいになってくれればいいなと思います。


続きから、コメントへの返信です。
一部、一時的に非公開コメントが公開されておりまして、失礼いたしました。
管理者だけ公開のコメントに返信をつけると同じく非公開なうえに、表示させようとすると公開になってしまうことに気付くまでそのままでした。今は非公開に直しまして、改めて管理人のコメントだけ以下に表示しておきます。
というわけで、お心当たりの方、続きからどうぞ。



拍手[1回]

実は二月初めにスキー合宿を控えている長男坊。このままでは参加も危うい。
私の治癒予想では、正直無理なんじゃないかと思っているのですが、それを信じたくない長男坊。
きっと直前にインフルエンザにかかってい行けないやつの一人や二人出てくるよと言ってはみるものの、ものすごく楽しみにしていたので、ちょっとかわいそうw
本人もケガしようと思ってしたケガではないので、本人を責めても仕方がないんですがね。
どうなることやら。
でも母とじじの苦労はまだまだ続くよ…。

続きから、1月7日にいただいた拍手コメントへの返信です。
お心当たりの方、どうぞ。



拍手[0回]

またもやおひさしぶりです。

仕事はまさに修羅場状態。
昼休憩もろくにない中、走り回っているくらいなのに、ちっとも仕事が終わらない。
それと言うのも人手が足りないのと、患者数が倍増しているからで。
人手が足りないので、一応11月分で26年度の年収計算は終わったせいで、ほぼフル出勤状態。これをずっとやると春になる頃にはやばい状態なんですが。ま、いわゆる130万の壁です。その壁を越えて働くとなると、中途半端すぎて税制的にもったいないどころか健康保険もマイダーリンのから抜けて国保になるわけで(パートなので医師国保なし)。ただでさえ今も所得税とか、ものすごく微々たる給料の中から引かれているというのに。
基本資格職なので、パートでもそれなりの 時給はあります。だから慎重に計算しつつ働いているわけです。というか、常勤になると検査早出とかやらなければいけないのですが、家族の出勤通学よりも早く家を出なければならなくなったり、夜の8時9時までの勤務は無理なのです。できないとなったらパートしかあるまい。
いっそ平等に無くしてくれたなら、開き直って働くけどもね。
患者数は、めちゃ増えてる。
どれくらい来院したら儲かってる医院なのか知らないけれど、今は午前中だけで患者数60超えてるので、通常の時間には終わらない計算に。
単純計算で一人当たり5分だとしても、300分。5時間かかる計算に。
朝の9時から診療して終わるのが計算上14時。でも一度では済まないし(採血したり検査したりした患者は説明のための再診察あります)、終わるのは15時前。午後の診療が15時半から。そりゃ休憩なくなるよね。
午後は午後で同じく50人くらい。受付を閉めるのが18時。でも4時間を診療に割いたら、19時半は当然過ぎる計算に。
でもって合間に新患が来ます。これも日に平均3~4人。土曜はもっと多いことも。
インフルエンザシーズンは10人近く来るときもあります。
スタッフは事務抜かして看護師だけで午前最低4人いても忙しいレベル。普段は5人態勢です。ちなみに事務は普段4人。
こんな感じで今スタッフは必死。誰も倒れてくれるな状態なのでした。


続きから、拍手にいただいたコメントへの返信です。



拍手[1回]

秋のドラマが始まり、あれこれ見たいので、録画しまくっていますが、全然見る余裕がない(笑)。
見ない時は全く見ないのですが、後でまとめて見ています。
いつの間にか仮面ライダー鎧武が終わっていて、今はライダーじゃねぇ!みたいな…。
ライダーどこ行ったの。
あれじゃあ仮面ドライバーだよ。←まるで仮免許みたいなタイトルに
いや、そんなこと仮面ライダーファンならもう百回も言ったと思うからもう言わない。
でも、前回の鎧武は途中で挫折。録画はしたけど見ていない。見てもさっぱりわからないので多分もう見ないかも。
でも、今度のドライバー(←チガウ)は次男坊が面白いと言っております。
勝手にミニカー専用道路みたいなのが伸びて、勝手にミニカーみたいなのがその道路を走ってる。
トミカシリーズを多数所持している次男坊としては、そのあたりは見逃せないそうな。
びゅんびゅんなんとかという(←これじゃちっともわからん)トミカを走らせるのを持っております。
ええ、内容は?内容はどうなの?
はい、自分で見ることにします。

前ふり長かったですが、続きから拍手にいただいたコメントへの返信です。




拍手[1回]

本日は小中学校ともに出校日だったのですが、出校日と言えば宿題の点検日。とあるものは提出しなければいけなかったりするのです。
それは、恐怖の作文…。
いまだ小学三年生の次男坊が一人で4枚もの作文を書ける能力はありません。ないったらない。どこぞの賢い小学生様じゃないもので。
で、母登場。
というかまだ夏休み終了じゃないので、生活作文を書くためには(一応読書感想文という選択もあります…が、うちの坊にはもっと無理)それなりに夏の思い出が必要なわけです。なので、それまでに夏の行事済ませとけと強要されているようで、親としてはものすごくプレッシャー(笑)。
とりあえずプールに盆踊りと題材はあります。
でもちっとも書き進めないので、とっかかりを私が書きました。ごめんね、先生。
書き写す過程でところどころちゃんと自分のオリジナル要素をはさむ次男坊。ボキャブラリーの違いか。長男坊より賢いぞ!と母は感動しました。われながら感動の沸点めちゃ低いw
それでも書き終わるまでに多大なる時間を費やす次男坊。集中させるの一苦労なんですよ。
貴重な最後のお盆休みは次男坊の宿題点検で終わりました。
というか、まだ自由研究残ってんだけどーーーーー!
自由研究なんてほとんど母作になるのみえみえじゃないか。無駄だからもうやめちまえよ~~~。
少なくともうちのバカ息子たちは自力では無理だよ。
何だよ皆そんなに賢いのか。どんだけできた子どもたちなんだよ。
宿題の心配のないお子さまになってほしい…。
日本全国絶対同じ心境の母がいると思われる夏休み。
まあ、バカな子ほどかわいいってさ。…ホントか?

相変わらず前ふり長いですが、拍手コメントにいただいたコメントへの返信は続きからです。
お心当たりの方、どうぞ~。



拍手[1回]

海は断念して、12日にプールへ行こうとなりました。

朝から雨降ってるじゃねーか!←お約束

…午前中雨が降っていたので諦めようとしましたが、子どもたちがうるさくて、16日あたりだと私の都合も悪くなるので、午後から急きょ行きました。
雨は上がりましたが、天候は曇り。でも気温はそこそこ蒸し暑くなってきましたので、近場のプールへ。
そりゃもうガラガラ状態(笑)。
滑り台もほぼ待ちなしのため、子どもたちは大喜び。
どこ泳いでもほぼぶつかることもなく、結構快適でした。
そこはジャグジーもあるので、寒くなったり休憩のときはジャグジーで体を温められるのです。
私は新調した浮き輪でひたすら流れるプールでぷかぷかと流されるまま。
これはこれで夏の思い出。

今日は今日で戦没者追悼式に出なければならず(婦人会のお仕事)、礼服で出席したら、始まった途端雨降ってきました(外です)。もうお約束だよ…。
式典なので傘も当然さすわけにいかず終了まで我慢。
終了した途端に雨止みましたがな。
…もうどうにでもして。

そんな夏の毎日です。

続きから、拍手にいただいたコメントへの返信です。
お心当たりの方どうぞ。



拍手[0回]

カレンダー
最新コメント
[11/02 ソウ@管理人]
[09/18 ソウ@管理人]
[09/06 ソウ@管理人]
[08/20 ソウ@管理人]
[08/20 ソウ@管理人]
プロフィール
HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 雪月野原日記 All Rights Reserved