忍者ブログ
Admin / Write / Res
2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常
<< 06   2017/07   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     08 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
土曜日の雪は全国的に雪予報でしたが、皆様のお住まいの地域はどうでしたか。
東海愛知では、二時間ほど盛大に降り、積もるだけ積もってすぐにみぞれ状態。
なので、べっちゃべちゃでした。
仕事が終わるころ、まだみぞれ。でも車は雪だらけ。みぞれが降ってくそ重い雪に。雪下ろすの大変でした。
そもそも仕事場駐車場に行くまでに靴が埋もれてドロドロに。うーむ、雪のほうがましだったと言えばいいのか、積もらなくて溶け出して道路はラッキーというべきか。いや、ラッキーなんだよね、多分。
そのまま夜になり、田舎の道路は溶けきらずに凍り付き、道路はごりごりでした。
日曜の朝は屋根の雪が盛大に落ちて、どどっという音が響く響く。しかも固まっていて、下にいて落ちてきたら怪我するレベル(笑)。

雪の土曜日、長男坊の部活は試合があると言って5時に起こせ宣言。
…ちょっと待て、ということは私は5時前に起きろっつーことだよね?
絶対中止だよ、中止!
しかも前日から雪予報90%以上じゃないか、速やかに中止命令出せよっ。←母の心の声(いや、口に出してた)
かくして、みぞれの降る中、学校へ行った長男坊にもたらされたのは、試合中止の上部活も休み。
そらそーだろーーーーー、もっと早く言え!
そして日曜に延期。
…いや、積もっていたらそれも無理だろ。
というか、絶対グラウンド使い物にならねーって!←母の叫び
5時に起こして準備して出かけた長男坊は、部活はあったものの試合は中止。グラウンドは使用できずに室内練習だったそうな。
ちなみに室内練習とは、せいぜい校舎内の廊下やロビー(各階異様に広いです。…はっ、このためか?)で筋力トレーニングや素振りをやるくらいです。
廊下は走ってはいけません(笑)。
次男坊は、風邪の治りかけのため、外に出してもらえず、積もりだした雪が即座にみぞれで溶けていくのを眺めているだけでありました。
関東地方は大変でしたね。お疲れ様でした。

拍手[0回]

PR
お久しぶりです。
前回からの日記の間に私が若干風邪気味になり、今度は次男坊。
遊び友達がインフルエンザだの風邪だのと休んでいたのでやばいなと思っていた矢先のことでございました。
次男坊の場合は39度まで上がってしまったので、医院でインフルエンザ検査もしてもらいました。
幸い陰性でしたが。
ここ半年ほど、あの首のリンパ節の腫れが治らず、それがどうも繰り返し熱を出させるようです。
どうしたもんか。
次男坊が熱を出した日、他のスタッフも風邪でお休み。
スタッフ大ピンチ状態でした。仕方がないので休みだったパートをお呼び出し。
私もそのまま帰るわけにいかず、仕事しながら次男坊の診療を待つ始末。
ちなみに次男坊は医院のベッドでぐったり寝ておりました。
学校も大流行の兆し。次男坊のクラスではその日10人以上の休みに更に早退者まで出る始末。
月曜日の登校人数次第では学級閉鎖になるようです。

今年はインフルエンザの検査も発熱して最短3時間過ぎれば検査可能なものが出てきて楽になりましたが、たとえそれでもウイルス量が少ないと検出しにくくなるので、やはりある程度時間がたったときのほうが検出しやすいのだと思います。
なぜか胃腸風邪が治まってくるとインフルエンザが流行します。
ウイルスにも縄張りがあるんだろうかなどと思うのでした。
しかし、ノロの集団感染といったって、一人かかれば周囲に簡単にうつるのは明白。
増殖するかどうか、発症するかどうかは、自分の体調次第だ!とか思うのです。
だって、手洗いとかきちんとしていればノロもインフルエンザもかかる率はぐっと減るんですもの。
実際スタッフはインフルエンザもノロも山ほど接するけどほとんどかからないしね。
よく不思議がられます。
…たぶんばい菌にさらされすぎて免疫できてるんだよ(笑)。

拍手[3回]

今年も残すところあと数時間となりました。
昨日は一日中あまちゃんを見ていて(本放送の時は見ていませんでした)、あら面白い、人気があったのもわかるわ~とか思いながら掃除の手も休んでしまう始末。←オイ
次男坊はサンタにもらったと大喜びで3DSのソフトで遊んでいます。
ふふふ、愛いやつめ。
長男坊はサンタなるものから現金をせしめ、腹黒い笑いをしておりました。
数年後にはこんな感じか…。
マイダーリンはパズドラにはまりまくって暇さえあればやっております。
私は相変わらず本を読んで過ごします。
そんな年末です。

今年は忙しいなりにも新たに挑戦したこともあって、来年も何か挑戦できたらいいなと思います。
家族は怪我をしたり病気をしたりも若干ありましたが、おおむね元気に無事に過ごせたことを感謝しております。
何もない、というのはなんて幸せなことだろうと思います。
楽しいこともたくさん見つけて、愚痴ばかりにならないように気をつけていますが、来年も楽しくいけたらいいなと思います。
ネットであれ、プライベートであれ、お付き合いくださった方々、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

拍手[7回]

今起きた!
ただいま午前二時前。
今週に入って、仕事の忙しさにパソコン前で寝落ち早三日。
どうしてもしたい作業のために連日起きていたのですが、どうも作業半ばで抗い難い眠気のためにいつの間にか寝落ちしておりました。
マイダーリンは呆れてもう起こしてもくれません。
風邪ひくぞ~と自分に突っ込みいれながら寒さで起きるという(途中でヒーターも時間切れ)。
連休明けに年末とくれば、忙しいのはわかりきっているのですが、立て続けに肺炎だの心筋梗塞(もちろん救急搬送)だのと診療が止まるため、当然午前の診療は休憩もままならないほどエンドレス。午前最後の患者が帰っていった頃には午後の患者が来るという…。
最高二時間待ち。これだけ待たされるのに来てくれる患者さんにも申し訳ない。
怒るのもわかるよ。もう、たまにしかこなくてとか初めての人で風邪なんかの人はいっそ他の病院行ったらいいよとまで思ってしまいました。
何で来るんだろう、待たされるってわかってるのに、とかさ、そろそろ心もすさんでくるよ。
…うん、そろそろ目の下にくまできかけてるよ…。
さあ、ちゃんと寝よう…。

拍手[0回]

次男坊のギプスは取れました。よかったです。でもまだ骨は柔らかいそうなので、暴れるのは勘弁してくれ。
二人とも通知表をもらってきましたが、うーん…。
ま、いいけどさ。
上がったところもあれば下がったところも。とんとんということで。

超極寒風(北国比べればましですが)の中、前々から行こうと思っていた水族館に行ってまいりました。
水族館好きなんです。
で、今回は遠出せずに安くて気軽に行けるちょっと知る人ぞ知るマニアック系な水族館に。
蒲郡の竹島水族館に行きました。
どこがマニアックって、こじんまりとした小さな水族館で、入館料何と500円。
目の前の駐車場なら無料。
そんなにいないだろうと思ったら、結構人がいました。すみません、なめてました。
派手なショーなどはありません。
大型なのはアシカのみで、しかも立ち見専用席でショーを見学。小さいのでショーのところも狭いです。
バックヤードツアーとか、こじんまりとしたところならではの結構笑えるところもたくさんです。
普通にぐるりと回れば、多分30分もしないうちに回りきれます。
いや、それではなんなので、ゆっくりじっくり見ることに。
何を見たかったのかって、オオグソクムシ。
ドデスカ(朝の名古屋発信の情報テレビ番組)で見てから気になって気になって(笑)。
前にも行ったことあるんですが、その頃よりも少しずつ注目されつつあるようです。
ちなみに前に言った時はほとんど客いなかったです。
入口入ってすぐに触れるコーナーでオオグソクムシ発見。
当然つかんで記念撮影。ふふふ、とりあえず目的達成。
つかんで見せたら、息子は気味悪がって逃げました。ちぇっ。
どんな生物かというと、ダンゴムシの水生版という感じです。見た目はキモイです。深海生物で、食べられるとか。
タカアシガニ(多分)もいましたがめっちゃ怒っていて威嚇されました。
その説明板には「はさみではさまれると ありえないくらいいたいので…」と。
うん、確かにはさみはテープで固定されていました。
…が、『ありえないくらい』痛いって、そのあまりな表現に一人大笑い。
普通こういう場合は危ないのでとかの注意書きが多いと思うのですが、このラフさ加減に飼育員さんの気さくさが窺えます。
ウツボとかチンアナゴとか他に結構変わった生物もあります。
えさやりを見たり、ぼーっと水槽眺めたりしているうちに、とんでもなくお腹が空いてきたので帰りました。
魚見ていたから?
しかも年間パスポート1250円という安さ。三回行けば元取れるよっ。
次行ったら…買ってしまうかもしれませんw

拍手[0回]

次男坊はサンタを信じています。
ええ、そりゃもうごっつうかわいいぞ。
にやにやしながら長男坊は見守っています。
言っておくけどね、長男坊だって小学校三年生まではちゃんと信じていたんだよ。
だからこそ余計ににやにやなのかもしれません。
サンタへの手紙を回収した日の学童からの帰り、「そうだよ、ちゃんとなくなっていたんだ」と自慢げに話す次男坊。
…うん、そりゃ回収したからね。
すごーいと友だちに言われ「窓際に置いておくといいよ」とアドバイスまで。
来年辺り、真実を知ることになるかもしれないが、とりあえず今年は今までどおりです。
サンタはいないけどいるんだよ。


それより、今日はスーパーで応募したハガキの商品が当選して届いたのでびっくりでした。
スーパーで2000円以上買うと一枚応募ハガキがもらえるやつです。
50品の中から好きな商品を選んで応募するのです。
何でもいいやと手当たり次第に書いたのですが、当たったのは味噌でした。
いいんです、当たれば万歳です。
何となくこれだけで今年はよい年でした、という気分。
ダメもとでもたまにはいいこともあるさ~。
…なら、宝くじも…?
今年は当選本数の多いのもできて、挑戦してみる価値はあるかも!
そうだよ、私はそういうのを待っていたんだよ、という感じです。
7億もいらないから100万でもいいから何十本と分け与えてくれたほうが何ぼかうれしいよ、という主張を昨年まで繰り返しぼやいていたのですから。
か、買うぞーーー!
サンタさん、お願いします。←頼むとこチガウ

拍手[0回]

次男坊の整形通いは続きます。
そりゃ10日かそこらで骨なんてくっつくわけがないんだよ。
スイミングはお休みです。もったいないけど。でも休会してもいくらか払わないといけないって意味不明…。
そして骨を折ったのは利き手の右なので、いろいろと不便です。
痛みも少ないので、すぐに利き手を使おうとしています。
早く治ってくれ。

長男坊は、期末テストでした。
この三日間、即席家庭教師と化した私は、長男坊に付き合って連日深夜まで講義をする羽目に。
相変わらず何でこの直前になってそんな質問?というような体たらく。
昨夜は数学の解き方を説明しておりましたが、もっと早く聞けよ…。
ところがあやつ、聞いたことの半分は眠くて覚えてないと抜かしやがりましたわ。
私の苦労を何と心得る。
しつこくここは絶対出るとヤマかけた部分は一応出たらしいのですが、ちゃんと解けたのかは…。
しかもあれほどシューベルトはオーストリアと覚えさせたにもかかわらず、テストのときにオーストラリアと書いたらしいですよ…。
…バカだ。(泣
おまえの脳みその使い道は野球しかないのかっ。
母としてその脳みそにどこまで責任を持てばいいのかわかりません。


続きから拍手にいただいたコメントへの返信です。
お心当たりの方どうぞ。




拍手[2回]

昨日図書館戦争の実写版映画のプレミアムボックスが届きました。
DVDとブルーレイとおまけDVDってやつですね。
何やら絵コンテ集とかプレスブックとかついています。
プレスブックは映画公式ホームページにあったようなのを本にしたものですね。
ああ、あとはキャラしおりも入っていました。いや、もったいなくて切り離せないでしょ、これ。多分そのまま保存です。
で、夕飯の準備そっちのけで眺める。開ける。見る。

「…おかあさん、おなかすいた」
「ああ、ごめん」
「何で図書館が戦争?」
「そういう話なんだよ」←見ればわかると説明を省く
「何で本を守るのに命かけるんだよー」
「そういう話なんだよ。良化隊に言ってくれ」
「毎週図書館行ってるおかあさんなんて、この世界だったら絶対一度や二度は抗争に巻き込まれてそうだよね。
もしくは本屋で本狩りにあってそう」
「…うーん、そうなったら図書隊員に助けてもらうさ」
「どうでもいいけど、ごはん…」
「あああぁ、まだ途中なのにーーーー」

そんな会話の我が家。
まだ最初しか見ていないので、お休みの日にじっくり見たいと思います。…見られるかな…。


そう言えば、今週は中学生が職場体験実習に来ていました。
でも、これが返事しない、真っ直ぐに立っていられない、とまあどうしてくれようかという生徒でした。
中学生の子を持つ私といたしましては、たかが2,3時間も立っていられないのか、返事もできないのかとちょっとおいおいという気分で、思わず患者さんが見てるからちゃんと立っててと注意してしまいました。
いや、すぐに座るんだよ。座るの許可してないし、スタッフは誰も座ってないし(それどころじゃない忙しさなんだけども)。
すぐに机にもたれてるから、具合でも悪いのかと思ってしまったよ。
疲れるとは思うけどさ。ちなみにスタッフは元々年がら年中ずっと立ちっぱなしなので、そりゃ年季が違うけどね。
いや、でも、返事しないのはどこでもダメだろ。
何聞いても首振ったり首傾げたり、声出ない子なのかと思いましたよ。
本当に忙しい時期で、あまり構ってあげられないし個人情報もあるしということで、補助とか見学程度しかさせてあげられなかったんだけども、それでも忙しい中相手しなければならないんだから、もう少し意欲を持ってくれ~。
変なところにきちゃったなとか思ってたんだろうか。
今までの子がまともだったのかな。
思わず長男坊に来年そんな素振りを見せるなよと注意してしまいました。
人の振り見て我が振り直すですよ。

拍手[1回]

不謹慎ですみません。先に謝っておきます。

W台風と聞くたびに、 仮面ライダーV3 しか思い浮かばない。

拍手[1回]

超大型台風って、今年何回聞いたんだか。
今年最大って、前回で終わりかと思ったら、更に超巨大台風ですときたもんだ。
確かに日本列島覆わんばかりの台風でしたが、皆様は無事でしょうか。
東海地方の我が家は、深夜から明け方にかけて雨風がひどくなりましたが、直撃ではないので割とすんなり暴風警報も解除されました。
でも、吹き返しの風がひどくて、小中学生がんばれ、状態でした。
当然給食は休みで弁当持参。
朝からいつ暴風警報が解除されるかと台風情報にかぶりつき。
これが朝は暴風警報で、途中で解除なら、2時間後には学校。
しかし私は関係なく仕事。休めねー。
途中でそんな判断があほな長男坊とのんびり屋の次男坊に判断ができるかよと昨日から対策を練っておった次第です。
途中で警報解除された時点で長男坊が仕事場に電話。
私からじじばばに依頼して学校へ行く追い立てをしてもらおうかと思っていました。
まあ、そんな心配も杞憂に終わり、ほっとしました。
仕事に行く時点では既に雨も上がって晴れ間もあって、すっかり台風一過。
今も風だけは強いです。

拍手[1回]

カレンダー
最新コメント
[07/20 ソウ@管理人]
[06/03 ソウ@管理人]
[01/21 たまち]
[12/28 ソウ@管理人]
[12/11 ソウ@管理人]
プロフィール
HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Copyright ©  雪月野原日記 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]