忍者ブログ
Admin / Write / Res
2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常
<< 06   2017/07   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     08 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
弁当作るのが苦手なので、毎日メモを残しています。
おかずが重ならないようにしたり、組み合わせを変えてみたり、これはあまり好きじゃないとのお言葉をいただいたおかずは除外したりします。
卵焼きも普通のバージョン(だし入り)から、甘めだとか青のり入り、たらこ入り、じゃこ入り、チーズ入り、ソーセージ巻き、ネギ入りとか、毎日入れないとしても一応変えてみてはいるのですが、男なのでおかずはがっつり大量型。隙間埋めるには冷食様様です。
夕食の分をお弁当用に小分けして炒めるだけのを冷凍しておいたりと苦手なりに努力はしてるつもりなのです。
その努力、長男坊はわかっているんだかどうなのか…。
期末テストが始まり、朝練はなくなりましたが、さすが野球部、時間は短くても練習あったりします。なので弁当もやっぱり必要で。
文武両道どころか、部!武!という感じで、あれで大学進学率いいんだから不思議。昨年は就職一人、残りは全部大学と一部専門学校(医療系は専門学校多いよね)という進学校。しかも学校の方針で推薦ほとんどない。
来年の文理分けはどうするつもりなのか、悩みに悩んでいるようで。
私は国公立文系だったのですが、理系と迷ったな~と思いだします。
結局物理やりたくなかったので(生物化学メインにした)やめました。看護系は数Ⅱまでやれば十分でしたし。
何がしたいのか、決まっていない長男坊は、案外ふらふらしそうだなと思ってしまいました。
ちなみに次男坊は「あ?おれ大学行かない。もの作る人になるから!工業系で!」とこれまた結構はっきりしてる。
頭だけなら悪くなさそうなんだけれど、別の問題があるからな~。
子どもが独り立ちするまでは、子育て終了と言うわけにもいかず、世の中の皆さまもきっと同じような苦労してるんだろうなと思うと、頭が下がります。
ちなみにうちの母曰く、「あんたは全部一人で決めて楽だった」とは言われましたが、両親は経済状態考えてくれさえすれば好きにすればいいという人たちで、相談も何もあったもんじゃないというのを中学生にして悟ったせいです。おかげで優柔不断な弟は散々振り回されてかわいそうだったよ。
父母を当てにしちゃだめだ、というのを悟らせるのに長くかかったので、現在の職業に落ち着くまで結構な遠回りをして大変だったようです(結局医療系に落ち着いた)。
長男坊も次男坊も、自分で自分の居場所を見つられるといいなと思います。

自分語り長すぎました、失礼。

続きから、拍手にいただいたコメントへの返信です。



拍手[4回]

PR
長男坊の部活は80人越えと人数が多いので、下っ端一年生は部室を使うことができません。
なので、部室近くで二年生とともに一斉にお着替えするそうです。そりゃもう恥もなく、時間内に間に合うようにしなければいけないので、必死です。
だいたいその着替えの最中に物を失くします。
入学二週間で失くした自転車の鍵とか、靴下片方とか、下着のシャツとか。
どこかにいって誰かの鞄の中かもしれませんが、とりあえず未だ見つかってはおりません。
そんな球児たちの鞄は、その辺に放りっぱなし。
そのせいか、この夏に向かう季節、いろんなものを家の中に召還。
家に帰ってきて置いた鞄から、次から次へと小アリや黒アリがわらわらと湧いて出て来たり。
下洗いしようとした汚いユニフォームの間から、ムカデが出てきたり。
何を連れて来とんじゃー、おまえは!!という叫びとともに駆除する羽目になります。
もう勘弁してください。夏は始まったばかりです…。

続きから、拍手にいただいたコメントへの返信です。



拍手[2回]

皆さんは年に一回の健康診断を受けていますか。
怖いのでやらないとか、面倒なのでやらないとかもあるでしょう。
ちなみに私も面倒だなと思っておりますが、一応医療職なのでちゃんと受けていますし、受けてくださいと患者さんにお話しします。
そして、せっかく受けたのに結果を放置している方、精密検査要と出たら、とりあえず病院にかかってください。
今日は患者さんで二人も精密検査を一年放置していた方が、がんが進行していてがっくりだったのです。
昨年の結果でも便潜血ありと出ていたのに、大腸の検査をするのが嫌でそのままにしていた方が、今年の検査を前にお腹が痛いと来院してきたら、既に転移ありの大腸がんだったのです。
もう一人は肺がん。風邪をひいてしつこい咳が出るのでと来院されました。昨年のレントゲンでは、結節影という本当に小さな塊の影だったのですが、半年で肺が変形するくらいの肺がんでした。肩が痛いのも肩こりだと思っていたようですが、実はがんが進行して肺が変形しつつあったようです。
お若いので二人とも仕事が忙しくて、とおっしゃっていましたが、この一年が悔やまれます。
もちろん毎年健診を受けていても見つけられない病気もあります。
それを思うと過度な検査はどうかなと思うときもありますが、やはり受けていただいた方がリスクは少ないと思います。
がん検診はどこまで必要なのかというのもありますが、家族に同じがんが出ることはありますので、頭の隅に置いておいていただけるといいかもしれません。

…とまあ、ちょっと真面目に書いてみましたが、某テレビの影響で乳がん検診がぐっと増えたと聞いてそれもよかったなと思いました。
皆様が健康でありますように。

続きから、拍手にいただいたコメントへの返信です。
映画感想を書いた途端に立て続けのコメントで、びっくりいたしました。ありがとうございます。




拍手[2回]

仕事場のPCが突然Windows10にアップデートされていて、出勤した途端になんとかして~と言われました。(仕事場の人たちはほとんどPC詳しくない)
いったい誰が!と皆は言っておりましたが、それ、マイクロソフトの陰謀だよ。
別にアップデートなんかしたくないのに、勝手にアップデートするプログラムが動くようになってんだよ。予約日まで設定されてたりしてさ。
勝手にアップデートされたPCとされていないPCと混合したものだから、共通の医師会アプリケーションが動かなくなっちゃったりして、医師会の技術の人を呼ぶ羽目になりました。
医師会アプリケーションとは、地元医師会が提供するサービスで、会員に入っている診療所病院であれば、検査オーダーも検査データ照覧もあれこれやり取りができるのです。医師会で受けた健康診断結果も閲覧できますし、異常があれば写真データも取り寄せできます。で、PCも設定された貸与品です。
OSはもともとWindows7だったので、戻してもいいのですが、最近こういうアップデート関連のトラブルが増えたのを受け、医師会では急きょ10に対応するように整えたらしく、ついでに医師会アプリもアップデートしてくれました。
私が家で使っているのはWindows8.1なのですが、しょっちゅう10にアップデートしろとしつこく案内が出ます。アップデートすると動かないものがあるので拒否ってるのですが、あれ詳しくない人だったら引っかかるよね…。
マイクロソフトのバカヤローですわ。

続きから、拍手にいただいたコメントへの返信です。




拍手[3回]

イチゴを大量にもらったので、傷みの少ない大粒半分は食べ、小さな粒の半分はイチゴジャムにしました。
粒ごろごろが好きなので、粒のまま保存。
どう見てもイチゴソースとイチゴ煮という感じになってます…。





続きから、拍手にいただいたコメントへの返信です。



拍手[3回]

今日も暑かったですね。とうとう五月だと言うのに各地で夏日突破です。
暑さに弱い私は戦々恐々です。
熱中症に注意ですね。
毎年一度はへばる私、気をつけたいと思います。
とか言ってるそばから風邪ひいて、自力で治すのを諦めて今日薬をもらったところです…。


続きから、拍手にいただいたコメントへの返信です。



拍手[2回]

ぼやぼやしていたら、4月もあっという間に過ぎていきます。
しかし、春は眠いですね。
暇があれば昼寝ばかりしています。

さて、コメントへの返信です。
長男坊入学に際し、お祝いの言葉をいただき本当にありがとうございました。




拍手[2回]

先日見た夢の中、長男坊の受験シーンでした。
夢の中で落ちてるの。いやー何、これ!と叫びたくなる夢。
いや、薄々夢の中でもこれは夢に違いないと思っているのだけれど、夢の中なので思うようにいかないのです。
そのうちシーンはどんどん変わって、自分の受験シーンに。
いや、私、今まで主な受験は一応全部希望校に受かっております。何も思い悩むことなどなかったはずなのです。
なのに、夢の中では長男坊同様に受験に苦しみ、掲示板の前で打ちひしがれているわけですよ。
不安感が全部夢となって現れたってことですかね。
いや、そんなことより昨日はそんな夢見が悪かったせいなのか、夢見が予告だったのか、寒気と頭痛に襲われて、夕食づくりの時には撃沈。どうやら次男坊から風邪をもらったらしい(次男坊がのどが痛いと薬を飲んでいた)。その次男坊は私と入れ替わりにもう治っております。
すでにご飯も炊いて、みそ汁も作り終わったところだったので、帰ってきたマイダーリンに冷凍庫のストックでどんぶりにでもしてくれ…と言い残し、トイレでゲロゲロ(頭痛ひどかったので胃にも来た)。その後爆睡。
一晩たって、山ほど汗かいてすっきり治ったようです。ちゃんと朝の支度も済ませました。何にもできないしね、マイダーリン。
でも今日は元々仕事も休みをもらっていたので(不合格の方の入学者オリエンテーションの予定だった。休み希望もらうときにはどちらに受かるかわからなかったのでね)、ゆっくり休むことにします。
きっとほっとしたところで油断したんだよ、うん。そういうことにしておこう。

長々と失礼いたしました。
続きより拍手にいただいたコメントへの返信です。



拍手[5回]

花粉症もそろそろ患者が増えてきて、外来はまだしつこく発症しているインフルエンザと相まって、カオス状態です。
今年は早めに薬を用意して飲んでいるので、今のところ割と平気です。
長男坊の試験はあと一校の面接を残すのみ。
今年の試験内容はかなり意地悪だったとうるさいです。特に英語のリスニング。
まあ、言い訳半分に聞いておりますが、万が一落ちたとここで報告しても暖かく見守ってやってくださいませ。いやー、あの点数だとマジ落ちるかも。うちの息子だから仕方がないか。

続きから、拍手にいただいたコメントへの返信です。



拍手[3回]

入試の時は当然ながら移動も大事です。
しかし、受験高校は意外に遠く、公共交通機関を使って移動するとなると、かなり遠回り。でも何かの加減で遅延したりすると証明もらえないので自家用車はダメ。生徒自身で頑張ってたどり着け、てなもんです。
住んでいるところも田舎なら、受験高校も両方とも田舎なので、電車の本数もバスの本数も少ないです。
となると、混雑を避けるため、かなり早く出ていくことに。
片方はともかく、片方の高校なんて目の前にバス停があるのはいいとして、始発に乗らないとアウト。しかも一時間に一本という田舎っぷり。
進学することになれば自転車必須。自転車でだいたい一時間くらい。10キロ弱というところですかね。
えーと、明日何時に起きて弁当を用意すれば…。
気が重い四日間になりそうです。

続きから、拍手にいただいたコメントへの返信です。



拍手[3回]

カレンダー
最新コメント
[07/20 ソウ@管理人]
[06/03 ソウ@管理人]
[01/21 たまち]
[12/28 ソウ@管理人]
[12/11 ソウ@管理人]
プロフィール
HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Copyright ©  雪月野原日記 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]