忍者ブログ

雪月野原日記

2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常

近況

すぐにご無沙汰状態になる管理人です、こんにちは。
花粉症もやや落ち着きまして、今度はイネ科に怯えております(どちらかというとイネ科の方がひどい)。
それはさておき、新学期になり、毎日弁当になった長男坊(ちなみに土日まで部活で弁当、あほか…)、家庭訪問も終わってあとは週末の授業参観を終えれば一息つく次男坊。

次男坊はいつも通り、マイペースで変わりません。
ホームルームで家族のことを話すスピーチをしなければならなくなり、考えた挙句兄である長男坊のことを話すことにしたらしいです。これは家庭訪問の時に聞きました。
次男坊いわく、兄の失敗談を話そうと思ったようですが、それでは兄の名誉云々と自分が馬鹿にされるかと思い直し、高校生のお兄ちゃんがいて、野球をやっていて、小学生の時はソフト部のピッチャーをやっていました、くらいなやや自慢気味に話したそうな。
今思えば、長男坊の栄光は小学生止まりだったな(早すぎる)。
どうやら担任の先生は長男坊を知っているらしく(後に六年生時の他クラスの担任であることが判明)、運動会の帽子取りの大将もやっていたよ~くらいの情報が加わったそうな。
今思えば…(ry
かくして、長男坊の名誉は守られたのでありました。
それを聞いた長男坊、余計なこと言うなよ、とくぎを刺しておりました。
今年もお電話来ないかと心配になりますが、くれぐれもよろしくと担任の先生に頼んでおきました。

長男坊はお察しの通り野球部に入りました。
地域ではそれなりに(公立進学校であることを考えれば)強いかも的な学校に入ったので、当然のごとく練習はきついです。
入学して一週間もたたないうちに(まだ入部説明会だのも終わってない時期から)練習に参加するようになりました。割と熱心な野球小僧はそんな感じらしい。
硬式グローブを買いましたが、軟式とは段違いの値段の高さ。
そうですね、五万円弱でした…。高いよ、ママン…orz
部員数も校内で一番多く、80人を超えるようで、女子マネージャーまでおります。
昨日はとうとう三年生ににやにやされつつ「伸びてきたやつ、一年生は坊主な」と言われ、母初バリカンで丸刈りに。ふはははは。
一応それなりに仕上がりました。最近のバリカン優秀。ど素人でも虎刈りにならない。ちなみに今どきはバリカンとは言わないらしいです。ヘアーカッター?みたいな。もちろん買ってきましたがな。これから毎月刈る予定。
長男坊の持っている漫画、ほぼ全部野球漫画なのですが(『おおきく振りかぶって』〈もともと私が好きで買ってた〉とか『ダイヤのエース』〈やっぱイケメン御幸先輩だよと力説して長男坊に嫌がられるオタク母。もっと言うなら御沢/腐だよ←何のカミングアウトだ〉とか『メジャー』〈このアニメの影響で野球始めた長男坊〉とか。ちなみに『タッチ』等は野球漫画とは言えないですが、母の趣味で持ってる)、全員丸坊主だと誰が誰だかわからなくなるのでみんな髪の毛長いですよね。
でも現実は高校野球部は全員 坊 主 だ!
そう言えば今のポジションどこだろう。基本はショートかサード?多分その辺り。
中学時代は内野も外野も両方こなしていた気がします。
レギュラーは…難しいだろうな~。まだ硬式慣れてないし、チビだし。バッティングもそこそこだし。だいたい足早いのだけは取り柄なので、代走とかセーフティバントとか、そういうのも多かったし。
そして泥だらけの日々が始まったのでございますよ。
受験期の洗濯物は楽だった…。天国~とか思っていましたとも。
今度は黒土なのできったねーわ、なかなか落ちねーわと毎日格闘しております。
ウタマロ石鹸大活躍(運動部母ご用達という感じ?)andユニフォーム用漬け置き洗剤まで使わねばならない日々でございます。
休日まで弁当に、試合日は朝早いんだよっ。
父母会まであるんだよ。寄付だの父母会費だの、試合応援にあれこれサポートとか、結構大変だよ。
野球漫画の陰には、そういった家族の苦労が詰まっているのでございますよ(多分)。

拍手[4回]

PR

新学期です

管理人は盛大な花粉症に陥っております。
…と同時にどうやら鼻かぜもひいていたみたいです。
アレルギー剤飲んでも全く止まらなかった鼻水が(その状態の前はアレルギー剤だけで快適だったんです)、院長に直訴して出してもらった漢方飲んだら、ピタリと止まりました。そりゃもうびっくりするくらい。
ぐっじょぶ院長!さすがだよ、院長!(ここぞとばかりに褒める)
口うるさいけど、従業員から見てもそこそこ腕はいいのです。一応近隣の診療所の先生も診察に来るくらいは。

さて今日から小学生の次男坊も今日から高校生!な長男坊も新学期です。
次男坊は五年生になりました。まだまだ甘えん坊で大丈夫か、というくらいですが。今思えば長男坊はしっかりしてたな…。
今年は野外学習もあるし、もう少ししっかりしてください、次男坊。

長男坊は入学式だったので、一昨日届いた真新しい制服が眩しいです。すぐによれよれになるのは目に見えているけれども。
次男坊に回せるかと思っていた長男坊中学時代の体操服も制服も、ありえないほどよれよれのびりびり状態で、回せるなんて思っていた私が悪うございました、無理です!という感じです。
入試や卒業式を前にして制服をプチリフォームしなきゃいけないほどでした。裾とか背中のところとか諸々布を継ぎ足して修復ですよ。
うちだけだと思ったら、結構皆そうだったらしいです。(注:管理人周囲の男子母調べ)
男の子って…orz

新学期は書類と格闘ですね。
何が嫌だったって、長男坊の生徒個票の地図!
学校のある市とは違う自宅から、自転車通学する道筋を書けって…。
グーグル地図とにらめっこして、約8キロの道のりを書きましたとも。
もう、本当に地図印刷してそのまま貼ってやろうかと思いました。
しかも通学する道に目印となるものがほとんどない。笑えるくらいない。
今どきその個票見ながら家庭訪問する先生もおるまい、と思ってそれなりに書いておきました。(今どきはナビよねー…と思う)
そして、私高校のPTA役員になりました。
…うん、何でなったんだろう…。

そんな新学期始まりですが、皆様も心機一転今までの職場や学校、新しい場所でそれぞれ活躍できることを祈っております。

拍手[5回]

拍手コメントありがとうございました73

昨日あまりにもほっとしたせいか、昨日一日は腑抜け状態。
学校の先生にも本当に心配されていたらしく、合格通知を受け取りに学校に行った際にも(あ、長男坊の学校は先生がまとめてあれこれもらってきますので、中学校側はすでに知っているし、合格者は発表日の午後に学校集合、となっておりました)校門で立っていた先生に「よかったなぁ!よかった!よかった!」とバンバンと背中をたたかれ、通知受け取る前にもだめかもしれんと思っていたと言われたそうな。自己採点を提出しなければならなかったのですが、それを見てものすっごく不安だったらしい(先生が)。
ちなみにもしも公立落ちていたら、担任が家庭訪問するまで自宅待機、となっておりました。

そう言えば、いくら公立高校の授業料免除と言ってもあれこれ諸々買わなくてはいけないのは当然で、制服代、教科書代、体操服などの学校指定品、長距離を耐えられる丈夫な自転車など、出ていくお金は結構あるわけで。
これで野球部入る…とかなったら…そりゃもう、ねぇ?
硬式のグローブだけで四、五万ですが。ユニフォームに練習着にスパイクに…オーノー!
うう、母ちゃん頑張るよ…orz

続きから、拍手にいただいたコメントへの返信です。




拍手[4回]

めっちゃ降ってる…

五時半の時点では降っていませんでしたが、六時に見たらめっちゃ降ってました。
いい年してめっちゃってどうかと思うが、めっちゃとしか言いようのないほど降ってますが(笑)。
予定通り徒歩で出勤します。
…多分一時間くらいでつくと思うけど。
ノーマルタイヤ怖いし。
名鉄バス来ないし。
田舎でわだちすらないし。
準備万端、行ってきます!

拍手[3回]

紅葉には若干早かった

今日はお仕事休みだったので、マイダーリンとともに愛知県某有名紅葉場所に行ってきました。地元民の皆さま、土日は駄々混みなあの赤い橋のところですよ~。

紅葉

こんな感じなので、まだ見ごろは来週です。
そこでもみじビール(ノンアルコールあり)なるものをマイダーリンは飲んでおりました。
なかなか色はすごいですが、味はノンアルコールビールの味、だそうです。

もみじビールと刀削麺

私は某名物フランクフルト(行くたびにこれはいつも食べます)と団子と鮎入り焼きおにぎりも食べました。(写真はない)
いつも花(もみじ)より団子…です。

紅葉2

夜のライトアップは、若い頃しか行ってません。
寒さと渋滞に耐えられない歳になりました…。

拍手[6回]

連休は嫌いよ~

シルバーウィークなるものに入りましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
連休前の怒涛のような仕事に嫌気がさした私は、ただいま家でヘロヘロしております。

そう言えば土曜日は市内中学校の体育大会でしたが、長男坊は総合優勝したと喜び勇んで帰ってきました。そうかい、良かったねぇ。
かなり生徒数の多い学校なので、事前に週半ばにリハーサルを兼ねた予選会があるのです。
上位8位までに入らなければ当日競技に出ることができません。
私の中学の時もそんな感じでした。田舎ですが1500人を超えるマンモス中学だったのです。45人学級12クラス。うん、多いよね。今は35人学級くらいか。いや、もちろん私はいつも予選落ちでしたが、何か。
予選会に落ちたら見に行くのはやめようと思っていましたが、決勝に残ってしまったので見に行くことに。
今年は200メートル走。
結果的にはスタート直後に転んで(おいおい…)8人中8位という残念な結果に。まあ、決勝はほとんど陸上部だけどね。
あとはクラス対抗リレーとか、選抜リレーとか、騎馬戦とか、何やらわからん踊りとか。
背が低いせいで足が短いのに頑張るね。倍動かさないといけないから(笑)。

そんな体育大会も終わり、ずっと家にいる子どもたち。
はい、朝も昼も夜も加えておやつも朝から晩まで腹減ったとうるさいです。
連休中はいつもこうだとはいえ、何でそう食ってばかり。
背が大きくならずにそのエネルギーはどこに消えていくんだー!

まあ、私の場合、暦通りに休みがもらえるというのはありがたいことかもしれません。
連休中が稼ぎ時の方々、お疲れの出ませんように。

拍手[7回]

また出校か

台風直撃東海地方在住管理人でございます。
直撃していないところも雨が多うございましたね。
水害土砂災害も怖いですし、突風という名のほとんど竜巻じゃねーかも怖いですよね。
これをお読みの皆さまが被害に遭われていないことを祈ります。

さて、直撃はしたものの、やや小型で雨台風だったせいか、朝方に出た暴風警報は、あっさり10時半頃には解除されました。まあ、そうなる気はしましたがね。
私は仕事場におりましたが、事務さん(小学生持ち)の「解除された!」の言葉にお子さまもちスタッフが皆電話に走る。いや、私も例外ではないです。
11時前に解除→つーことは解除後2時間後に授業開始のため登校!なわけです。そういう決まりがあるのでございますよ。
小学校中学校から何時までに登校しろとメールが入るので、いつも持ってこない携帯も倉庫にとりあえず置いて確認。
何せ仕事中はテレビも見ないし、普段は携帯も更衣室に入れっぱなしという情報遮断状態なので。
保育園児持ちのスタッフは朝からの警報で休みで少なかったんですが、患者さんも今日は思ったより少なかったです。雨台風だからか。
保育園も午後からは預けることができるので、保育園児持ちも午後からの仕事には出勤との連絡。
とりあえず長男坊に全部託していたものの、一応電話で昼食食べて(もちろん昨日の時点で給食休み決定でで弁当作ってあったけれども)13時までに登校だからね、とか、次男坊の登校の世話も頼むよとか、ちゃんと鍵閉めなよとか、つい口を出してしまうのでありました。
いやー、昨日から言い聞かせてあったものの、やはり心配ですからね。
昼過ぎに帰ってきたら、食い散らかした弁当箱だけ残されておりました。…片付けようよ、息子たちよ。
解除があと30分遅ければ休校になったのにね。空気読めないな、気象庁(笑)。
15時現在、何にしてもすでにいい天気になってます…。

拍手[5回]

宿題追い込み

月曜は登校日なのです。
それまでに習字とかポスターとか作文とかを持っていかねばなりません。
夏休みなんだから、夏休み終了時でいいじゃないか――――!と思ってしまう母です。
昨日から必死こいてやらせてます。
今日はがんばって習字とポスターを終わらせました。それでも何度か挫折しそうになって、怒ってなだめてほめて励ます。
そりゃもう面倒の一言。とりあえずそれだけでも終わってよかった…。
作文は、テーマ決め手書くものは、なんと六枚くらい書いてこいというものでした。
…無理です。
うちの次男坊にそれは無理。
何とか三枚目くらいまで書き埋めようと奮闘しましたが、「もう書けない~~~」と泣き出しました。実際いい大人の私でもたわいもないテーマで六枚はきついです。そりゃ私は書くことは割と好きですが、そのせこい技術を駆使してしまっては、とても次男坊製作に見せかけることは不可能。
というわけで、急遽三枚で済む読書感想文に切り替えることに。
手っ取り早く課題図書を買ってきて、ただいま読書中。
そして自由研究も残ってるし。
テーマは決めたけど、実験してまとめるのが面倒。
もうこれ子どもの宿題じゃなくて親の宿題という感じ。
一人で自由研究を完璧に仕上げた子なんてどれくらいの割合いるのかしらね。
きっと世の中の賢いお子さんはいくらかいらっしゃるだろうけど、大半は親が手伝ってるよ。
毎年そう思いながらも手伝うはめになるバカ親の一人です。あ~あ…。

拍手[7回]

もう八月

早いもので、もう七月も終わり、今日から八月です。
気温はますます上がり、近辺では37℃どころか39度近くまで上がる始末。いや、もう、人間の生息できる温度じゃない。日向に出たくない。車に乗りたくない。インドとかどこかで40℃どころか50℃というところあるらしいから、序の口なのか。いや、でも日本は温帯だったはず…。
そんなどうでもいいことを渋滞中に考えておりました。

地元では盛大なる花火大会で、どこもかしこも道路は渋滞でした。
逆方向に帰るのでまだましでしたが、勤務地は普段から渋滞する場所なのに加え、花火大会会場への道路が昼過ぎから少しずつ渋滞するのです。主要道路は正直近づくな、です。
その主要道路に出るために、細道脇道も徐々に渋滞なのです。で、勤務地や住居地はその主要道路へ出るための道に近いので、必然的に渋滞にはまるという。
そんなこんなで地元住民は出かけなくなります。
来るのは他所から来る人ばかりなり。
うちの一家も家の横からの花火鑑賞で今年は済ませました。
仕事で疲れて弁当作って河川岸まで行く気力もなかったよ。
これでも若いころはマイダーリンと花火大会の会場まで行ったんですが、そりゃもうすごい人。車で行こうものなら夜中近くまで駐車場から出られないし帰れないという。電車は満員。臨時列車が出ても焼け石に水状態です。
いやー、若かったなー、もうそんな気力もないや。
でも花火大会なんてそんなものですよね~。
長男坊は友だちと(部活仲間の男の子たちばかりらしい…たまには女の子と出かけてみろや。こう少女漫画的なノリとか胸キュンはないものか。…と言ったら、マンガじゃねーしオタクの思い通りになるかと言われた。ちぇっ)自転車でショッピングセンター屋上まで行ったようです。
塾からいつも以上に急いで帰ってきて、楽しそうに出かけたからちょっと期待したのに。送ってきた写メはどれもこれもヤローばかりだったよ。
ていうか、花火はどこだっ!

拍手[4回]