忍者ブログ
2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常

* admin *  * write *

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
<<10 * 11/2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  *  12>>
今日から小学校は新学期です。中学校は明日から。
新しくまた元気に学校に行ってくれればいいなと思っています。
ちなみに今年から学童はなし。いよいよ私の帰宅が遅いときはお留守番コースに。
今年から四年生以上も学童申し込みはできるようになりましたが、年々増える希望者にどこも定員はいっぱいで、昨年度さえなんとか預かってもらえることになったくらいです。
今年はもう諦めて、潔く帰ってきてもらうことにしました。
今年は長男坊も三年生で途中から部活もなくなるし、何とかなるでしょう。
あ、長男坊は四月になってようやく運動解禁になりました。やっとです。長かった…。
三月の終わりのレントゲンでようやくオッケーが出たので、今は一所懸命柔軟をこなしつつ(運動できずに筋肉がますます固くなったので)、少しずついつもの調子に戻しているようです。
でももう三年生か…。受験がな…。
愛知県は公立王国ですし、費用の面からもできれば公立に行ってくれと願っております。←もうそのラインがやばい


続きから3月に読んだ本の覚書です。



拍手[4回]

PR
あっという間に三月ですね。
二月は私の誕生月でもあるのですが、なんだかもうほとんど有耶無耶に(笑)。
いいんですよ、もういい年なんで。
でもお友だちがカードくれて、ジーンとしました。ありがとう、S嬢!
2014年度は忙しくて、仕事もそうなんだけども町内の仕事とかも土日にあったりして、ちっとも遊びに行けませんでした。
2015年度は少しはましに…なるといいな。今はまだ仕事詰まり気味。

家族そろって絶賛花粉症シーズン。
薬飲めっつーの。
今年は去年の二倍でしたっけ?
そんなのもう二倍でも三倍でもいっしょさ。
長男坊の骨折はまだ治っておりません。
これも面倒でね…。学校も送り迎え必要だし、病院には連れて行かないといけないし。
成績は牛の歩みのように超ゆっくりで一応上がり傾向です。やれやれですよ。
でもこれで高校大丈夫なんて口が裂けても言えないけれどね。
次男坊はマイペース。
学期末でいろいろ返ってくるテストを見ると、むらがありすぎる。
バカなのか頭いいのかわからないくらいに。
100点ばかりだったり、とんでもない点数だったり。
頭の回転は悪くないとは思うけれど、好奇心の趣くままという気がする。
中学いったらやばいんじゃね?と思う。というか、次男坊に関しては本当によくわからない。
未だに夜はネズミー海のクマぬいぐるみ抱っこして寝てるんだけれども。
その寝姿はかわいいけれど、大丈夫か、こいつと思ったりします。
それぞれ難ありだけれども、一応今はまだまともに育っております。

こんな近況ですが、続きからは読書話です。
通院時に院内で時間かかるから、読む機会は増えました。



拍手[0回]

長男坊のスキー学習も終わりましたが、やはり剥離骨折はそんなにすぐに治りませんでした。
せいぜい松葉杖だけ取れたくらいですかね。
指くわえて見るだけ状態で参加でしたが、同じようにスキーのできない子たちを引き連れて、先生が周辺観光に連れて行ってくれたようです。
最終日にスキーではなくソリに乗せてもらって、長男坊の初めての雪山終了チーンみたいな。
…いつか自分で行くがよいよ。

次男坊はインフルエンザも無事に回復して、元気です。
他の誰もかからずほっとしております。
ちなみに通学班(県内ほとんど通学班で登校します)インフルエンザでほぼ全滅だったようです。うん、皆うつったんだね。

私は元気に仕事しております。
そりゃもうくそ忙しいさ。まあ、この時期は仕方がないです。
早く春よこ~い!

続きからは1月に読んだ本の話です。



拍手[3回]

昨年は途中から本を読む暇すらなくなってきて…というか、私の心の余裕すらなくて、のんびりと本を読んでる場合じゃない状態が続き、昨年の読書数は89冊という例年になく少なくなりました。
まだそのペースが続いているせいか、週に1冊読むのもやっと。
心の余裕は必要だよね。

そう言えば、携帯電話のCMを見ながら長男坊がぼそりと言いました。
「あれって異物混入かもな」
…も、桃太郎?!
「いや、あれおとぎ話だしっ」
冷静に突っ込む次男坊。
CM一つで楽しい我が家だぜ。

続きから2014年最後、12月の読書話です。
興味のある方だけどうぞ。



拍手[3回]

12月も半ばになりましたが、二週連続で週末は忘年会に出席。
ビンゴ大会で、今年は三等天然アンコウ鍋セットなるものを当てました。
ちなみに一等はユニバーサルスタジオジャパンペアパスポートだったので、気合入っていたんですが、残念。
そして、いつも行くスーパーの歳末ガラガラでも三等当てましたよ。こちらは商品券でした。
苦労した分だけいいことあるかも。
でも、宝くじは当たったことはないけどね。

そんな私ですが、11月に読んだ本の覚書を続きから。
興味のある人だけどうぞ。



拍手[2回]

今はインフルエンザのワクチン接種で手いっぱいですが、既にインフルエンザもちらほら出ている様子。今年は早いな。
皆様もお気を付けください。

長男坊の学校の文化祭に行きましたが、結構にぎわっていて楽しかったです。
近隣の小学生なんかも来ていて、スタンプラリーなんかも大賑わい。
次男坊もあれこれのぞいて参加しておりました。
お兄ちゃん大好きだしね(笑)。

続きから10月分の読書話です。
テレビドラマでやっている百舌シリーズ、ようやく借りることができました。
10月は読む暇がなかなかなかったなぁ。



拍手[2回]

自分の風邪が治った後、次男坊も風邪をひいて熱を出したり、あれこれやっている間に早二週間も放置でしたね。

今日の台風18号はどうでしたか。被害はありませんでしたか?
東海地方の我が家では、早々に準備はしましたが、なかなか来ないなぁと思っているうちに暴風雨に。足の速い台風だったので、あっという間に過ぎ去っていきました。
何より9時過ぎに暴風警報が切れたので、二時間後には学校で授業が、という具合になりました。
仕事は行かなくちゃいけないし、弁当は当然作って置いてあったものの、子どもたちだけでちゃんと登校できるかどうか気になりつつ出かけました。
結果的に言えば、長男坊が次男坊の世話をしつつ一緒に家を出たし、小学校は集団登校なので、なんとかなったようです。
途中から学校に行くパターンは初めて。
もういっそ休みでいいのにとみんな愚痴っていたとか。まあ、確かに(笑)。

続きからは9月の読書話です。



拍手[3回]

やっと給食が始まって、ものすごくうれしいダメダメ主婦です、こんばんは。
弁当生活、長かった。
高校行ったら毎日だよね。耐えられるか私…。
長男坊の弁当、大きすぎるよ。これでもかとおかず詰める身にもなりやがれ。ちなみにごはんも目一杯詰め込んでるけど、それでも足りないんだとよ!昼に仕事から帰ったら、お弁当完食の上、カップラーメンも食べ散らかしてあったよ。どんだけ。
ちなみにお弁当箱は、12×17くらいのを二つ分です。おかずとごはんね。試合とかで持っていく場合は、おかずの弁当箱とおにぎり4個です。結構量あると思うんだけどな。
で、これにおやつも用意するざます。
なのに、なんでちょっとしか大きくならないんだろう。←あ、禁句
残念ながら、長男坊も次男坊もチビです。ええ、私の遺伝ですよね…。
そして、あれだけ食べて太らないのも素晴らしい。
エネルギー、全部無駄に使ってるんだよね、きっと。ああ、そうだよ、絶対。


続きから、8月の読書話です。



拍手[2回]

お盆を前にして、盆踊り中止になるかどうか微妙なところです。
今年は婦人部役員(当然下っ端ですが)のため、全面協力せねばならないわけです。
そういう行事で気になるところはただ一つ、雨です。

そう、台風11号接近中です。

東海地方はがっつり週末に通る予定じゃないかよ~。
行事くらい中止になってくれた方がありがたいんですが、お子ちゃまたちも楽しみにしている屋台とか、結構準備にいそしんでいるマイダーリンとかを見ていると、やれたらいいなという思いもあるわけで。
その日の朝、お盆に向けての行事で草刈りがあるんだよー。(その日中止でも後日やらねばならない)
お休み入ったら(11日)海に行く予定だったんだよー。
台風後でも波高くちゃ行けないじゃんよー。
せっかく私専用浮き輪買ったのに―。(注。泳げない。何故そんなに入る気満々とか言わないで。プールでも使おうと思ったんだよー)
ええ、ええ、わかっていますとも。何年か前も海行こうとしたら台風来たってことくらい。
行事を楽しみにしちゃいけないのか―――。

でも何よりも、被害なく通り過ぎてくれたら一番です。

続きから、7月の読書話です。興味のある方はどうぞ。




拍手[2回]

七月になり、子どもたちはもうすぐ夏休みです。
長男坊のとほほなテスト結果やら、次男坊のお調子者っぷりを個人懇談会で改めて言われて恐縮したり、子育てって究極のボランティアだよなとか思ったりします。
子育てはお金かかるし、かといって何か恩恵がある保証なんてないし、子どものために怒られたり悩んだり頭下げたり、これでもかと愛を注がなくてはまともに育たないし、注ぎすぎても根腐れみたいになっちゃうし、光も必要ならば、暗闇も必要だったり、時には試練も。
植物みたいに安易に枯らしたらやばいし。
植物育てるの下手な私なので、そりゃもう必死です。
願わくば、しおれたり枯れたりすることなくすくすくと育ってくれれば御の字です。
でも、親としてはその育った後の生活を考えるとつい成績だとか生活上の細かい注意をしてしまうのですよ。贅沢ですね。

続きから、6月に読んだ本の話です。



拍手[2回]

カレンダー
最新コメント
[11/02 ソウ@管理人]
[09/18 ソウ@管理人]
[09/06 ソウ@管理人]
[08/20 ソウ@管理人]
[08/20 ソウ@管理人]
プロフィール
HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 雪月野原日記 All Rights Reserved