忍者ブログ

雪月野原日記

2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常

読書話2014年4月

あっという間に連休も後半になりました。
台所を掃除し、庭の草を抜き、部屋を片付け、少しだけすっきりしました。いや、普段ほとんどしないもので。主婦を名乗ってすみません。汚部屋寸前でした。いや汚部屋と言っても差支えないです。
そんなぐうたらですが、ご飯だけは一応まともに作っております。息子二人がうるさいもので。
明日からはきっと、ご飯、おやつ、ご飯、おやつ、ご飯!みたいな。
あー、早く連休終わらねーかな。

続きからは、4月に読んだ本の記録です。



拍手[1回]

PR

読書話2014年3月

花粉症だか風邪だか、すこぶる鼻とのどの調子が悪いです。
薬を飲めばとりあえず鼻水は止まるのですが、のどはおかしいままなので、おそらく鼻詰まってる間に風邪をひいったっぽいですな。
春休みなのでまだまだ弁当をせっせと作っております。
管理人地域は中学が4日から、小学校が7日からなのですが、なぜか給食は9日から。8日だって午後も学校はあるから弁当持参。…さっさと給食始めろよ~と思わず悪態をついてしまうダメダメ母です。

消費税よりも何よりも、ガソリンが一気に5円上がったのがイタイ。
車がないと生活できない田舎なので、大人一人に一台は車があるような地域です。高校卒業したら即免許取れ状態。
公共交通機関が一時間に一本じゃ役に立たねぇよ(笑)。
私鉄駅、JR駅までどうやって行けと言うんだ、みたいな感じです。
しかも市バスとかじゃなくて私鉄バスなので、遠くへ行けば行くほどんどんお値段上がるシステム。
東京に行って驚いたのは、やたらとバスが走っていること。時間によっては何台走ってるんだよ、みたいな印象を受けました。縦横無尽に都バス(?)が走っていることに都会を感じた田舎者でありました。そりゃ車いらねーわくらいなうらやましさ。
そして渋滞。これでもかと朝と夕方は首都高速で渋滞にはまったのですが、皆様おとなしく渋滞にはまっている光景はお見事です。え、これで金取るの?くらいな田舎者発想がちらりと浮かびました。おまけに降り口も行先も複雑すぎて、私の運転技術ではナビがないとどこにも行けなさそうで、皆様はこの複雑な行先をちゃんと把握しているのだろうかと半ば尊敬。
そんな東京観光でした。

さて、話はそれましたが3月の読書記録です。



拍手[1回]

読書話2014年2月

今日は東海地方でも雪だかあられだかわからないような天気でした。もちろんすぐに止んでしまって、晴れていたので道路がぬれる程度でしたが。
花粉症が日々辛くなってきましたが、とりあえずまだ薬飲んだり飲まなかったり。
三月もきっとあっという間に過ぎるんだろうな~。
四月から町の某役員になったので、また駆り出される日々になります。打ち合わせもあるな。
長男坊の三者面談もあるし、今週は忙しいぞ。
というか、中学校は三学期も面談あるんだ!と驚きでした。小学校はないのです。
自分の中学の時はどうだったか覚えてなかったし。
さ来週で学校も春休みに入りますし、また弁当作ったりの日々ですね。
あまり忙しい忙しいと言わずに過ごせたらいいなと思うのですが。

続きからは2月分の読書話です。
興味のある方はどうぞ。

拍手[2回]

読書話2014年1月

次男坊は突発的に咳こんで止まらなくなることがあって咳あげ。胃腸風邪でもないのですが、とりあえず吐いちゃったのでお迎え電話。
二日連続で学校からお電話です~と来た日には、なんとなく体調悪い子どもを学校へ追いやって仕事をする母の後ろめたさというか…。
一日目は、暴れるなと言ったにもかかわらず、外で縄跳びをした後だそうで。…言葉もない。
迎えに行って戻って仕事場に留め置き、仕事をしつつ診療待ち。
薬を強化してもらいこれでオッケーかと思いきや…。
二日目は、おなかいっぱい食べると咳が誘発されるので(胃が横隔膜と肺を押し上げて咳が出やすくなります。咳あげする子は時間を空けて少しずつ食べるのが吉です)やめろと言ったにもかかわらず、食い意地の張った次男坊はおいしそうだったからとおかわりする勢いで全部食べたそうで。…そら咳したら吐くよ。咳止め飲もうとして吐いたようです。すごい迷惑。ごめん、みんな。
連日学校に追いやったと思われているであろう母は、ただいま修羅場。休めねーんだよぉ(泣)。
朝熱がなくて咳も落ち着いていればつい学校に行かせたくなるじゃないか。突発的に出る咳なんて、いつ出るんだよ(今でしょとか突っ込まないで)。
ちなみにスタッフはまだ足りません。常に足りない人数のまま仕事をするので、もうぎりぎりいっぱい。昼休憩つぶれる勢いで仕事が終わらない。
でもって今日、次男坊の学年は、インフルエンザ多数のためとうとう授業短縮の上に閉鎖となりました…。
何でうちの学校だけもうB型大流行?
今ピークなので、あともう少しがんばれ、私。そのうちスタッフも揃うさ。←希望的観測

続きからは1月に読んだ本の読書話です。
2013年のベスト本は、やはり図書館戦争シリーズ。大はまりして人生変わった!
それからRDGシリーズ。
最後はいろいろ考えたけど、十二国記再始動!をあげておきましょう。
十二国記は、私がネットにはまるきっかけとなった本だしなぁ。



拍手[2回]

読書話2013年12月

あけましておめでとうございます。
家に人がいると何もできない~。
朝から晩まで飯飯飯。連休中のお約束です。

宝くじは見事空振り。そううまくはいかないか。
お金は増えず、増えるのは体重のみ。
毎年正月明けだけは3kgくらいは増えます。
ありがたいことに(?)その後の激務ですぐ戻るけれども。
また明日からこつこつ働くか。

続きからは、読書話です。
読みかけの本もまだ手をつけていない本もたくさんあるのだけれど、さすがに読みきれなかった。
2013年は小説本だけで130冊くらい読んだようです。
またたくさん読めるといいなぁ。


拍手[1回]

読書話2013年11月

土曜日は忘年会でした。
昨年末は夢の国チケットが当たり、しっかり使わせていただきましたが、今年はデジタルフォトフレームが当たりました。
ステーキ肉とかカニとか狙っていたんだけどな(笑)。
久しぶりにしゃぶしゃぶ食べてご満悦でした。貧乏人だからしゃぶしゃぶは家で食べないし、外食もほとんど行かないしね。

長男坊は長距離走も終わり、結果は三位だったそうな。
全体で18チームあったらしいから、まあよかったんじゃないでしょうか。

次男坊は今日整形行ったけれど、まだまだ包帯ぐるぐる決定。
体育もできないし、困ったことです。

マイダーリンはなぜかサランラップを見るたびに(最近は見なくても)「バリア~バリア~」と歌っています。ツボに入ったらしい…。

そんな呑気な家族の飯作りに毎日頭を悩ます私です。
長男坊が食っても食ってもお腹膨れないとか言い出す始末だから。
エンゲル係数うなぎのぼり~~~~!

続きからは11月の読書話です。
忙しくなってくるこのくらいから読書量が減ります。


拍手[0回]

2013年10月の読書話

日記サボっていた間に次男坊の学習発表会も終わり、地域のウォークラリーに参加して疲れ果てたり、祭りもあったり、ほとんど土日に何らかの行事が入ってゆっくりはできません。
おまけに長男坊の野球の試合はことごとく雨になり、朝の4時半から起きて弁当作り終えて準備万端になったころに中止の上弁当いらないとなったり…orz
ちくしょう、また今度作らなけりゃならねーのかよ、みたいな。
なにぶん出発が早いので、作り終えていないと万が一中止にならなかったら間に合わないからさ、仕方がないんだけども。もう3度も中止だよ、いい加減やってくれ。

仕事場は、一人お辞めになったので、またとんでもない忙しさに。
健診期間は終わったけれど、今度はインフルエンザの予防接種です。
気温がおかしいせいか、風邪だの肺炎だのが多くて、患者数も増えています。
皆さんもお体気をつけてくださいね。

続きからは10月に読んだ本の話です。
興味のある方はどうぞ。



拍手[1回]

読書話2013年9月

いつの間にか花粉症もやってきました今日この頃です。
次男坊はもうすぐ学芸会があるので、何やら服やらを準備しなけりゃいけないそうで。
長男坊は例によってもうすぐ中間テストです。もう、いいや…。
仕事場は、今度また一人辞めてしまうので…ああ…冬はどうなるんだろうと今から心配です。
ちょっとマイナス思考入ってます。秋だからね。←

続きからは9月に読んだ本の読書話です。




拍手[3回]

読書話2013年8月

夏休みも終わりですね。やれやれと思った人はなかーまです。

6月は図書館戦争にはまりまくり、7月から8月にかけてはRDGにはまりまくりました。
ええ、どっちもくっつくまでがじれったいばかりです。もちろんそこがいいんですが。
でもって、図書館戦争実写版映画DVDが11月に発売が決定してからもちろん予約したんですが、先日またパンフレットを見て早く見たいなーとにやにやしていたら、次男坊に「サランラップの人」と言われました…orz
そ、それは、見ない振りをしてほしかった…(爆笑)。
そう、あのサランラップのCMを見て茶をマジで吹き出すほど爆笑したのはこの私です。
たとえば、堂上が結婚を申し込んだ(提案した、と言うほうが正しいのかも)のが、カフェだったのですが、それを思い起こさせるシチュエーションなのに、歌いまくってるんだよ。
岡田くんは悪くない。悪くないが、どうしても笑ってしまう。
もしも堂上岡田が郁にああやってプロポーズしていたら…。
そんな想像を繰り広げてしまった二次の世界にどっぷり足を突っ込んでる真夏の出来事でありました。
ちなみにRDGはアニメにもなっておりましたが、アニメは見てません。原作と比べてどうなんだろう。しかも原作まだ最後まで読んでないし。←ダメじゃん
でも焦れ焦れが好きな人ならお勧めです。ファンタジーなのでそういうのが苦手な人はダメかもですが。


続きからはそんな私の読書話8月分です。



拍手[4回]

読書話2013年7月

日曜日、急に熱が上がりました。
頭痛がするなーと思ったら、寒くて寒くて、こんなに暑いのに何で私はぶるぶる震えてるんだろうと思ったら、熱が急上昇。
そうなると、もう動けません。
うーんうーん唸りながら撃沈。
薬飲んだら気分が悪くなって嘔吐。昼食も全部吐いちまったよ。こりゃまいった。
そんなこんなで結局昨日は動けず、寝まくりましたが、今日は復活。
うーん、仕事行けちゃうじゃねーか。
ごはんほとんど食べられなかったので力は出ませんが、他に何も症状がないので仕事は行きました。午前半だったのが救い。
いやー、復活しちゃったさ。私って丈夫…。
夏風邪なのか。そうなのか。
今日仕事行ったら同じく熱が急上昇の人が何人かいたので、同じなのかも。
皆様もお気をつけください。



拍手[1回]