忍者ブログ
2008.06.04設置 おバカ家族の脱力な日常
カレンダー
最新コメント
[09/18 ソウ@管理人]
[09/06 ソウ@管理人]
[08/20 ソウ@管理人]
[08/20 ソウ@管理人]
[07/25 ソウ@管理人]
プロフィール
HN:
ソウ
性別:
女性
職業:
看護師
自己紹介:
マイダーリン(ちょっとおバカなだんな)、5歳違いの息子二人(長男坊・次男坊と称す)との4人家族の働く母。
プライベートと仕事のときの人格評価が真っ二つ。
チビでメガネ。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
ひっさびさに映画行きました。
もうずっと平日休みがなくて、土日は子どもがいるし、なかなか行けません。
もう今日を逃すと行けないと思い、とりあえず一人でれっつごーです。

続きからは感想ですが、なるべく結末は誤魔化すつもりですが激しくネタバレする恐れがありますので、まだ見る予定で見ていない人、ネタを知りたくない人はご注意を。


Are you ready?


拍手[1回]

PR
いきなりですが、今日はタイヤパンクしました。
なんだか左に寄っていくわ~と思った朝。
相変わらず左寄りに、これはやっぱりおかしいと思った昼の帰り道、段差がちゃんと降りれない!
こりゃあかんとばかりに止めて見てみると、左前にぶっとい釘がしっかり刺さってました。←そう言えば朝の運転時にカチカチ鳴ってたのを思い出した。
なんでやねんと思わず突っ込みつつ、仕方なくディーラーに。
どちらにしてもタイヤの溝もバッテリーも怪しかったので、先月の点検時に換えるように言われていたのでございました。
ちょうどタイヤフェアだったので、売れ残り激安最後の品状態のタイヤをゲット。工賃含めて二万ちょいだったので、即交換してもらうことに。
でもってバッテリーも交換してもらいました。
車に詳しい人なら自分でタイヤ屋さんにでも行って安いものを選ぶのが当たり前かもしれませんが、何せ緊急事態。
ゆっくり選んでいる暇はなくってよ~!
前の車のときとかはタイヤ屋さんで選んだりしてました。あ、もちろん無知なのでマイダーリンと一緒ですが。
その点顔なじみのディーラーは急でもちゃんと都合つけてくれるのでありがたいです。

そんな私がタイヤのパンクもまだ知らぬ頃、東野圭吾作品福山主演のガリレオシリーズを堪能してまいりましたので、ちょこっと感想です。
ネタバレオッケーな方は続きからどうぞ。



拍手[7回]

もうすぐ次男坊は運動会です。
今年は去年よりまともに練習をがんばっているようです。…ほんとか?

さて、今日は映画『図書館戦争』を観てきました。
先に言っておきますが、私、堂上萌です。
正直原作より漫画が先だったんですが(原作なかなか借りられなかった)、滑り込みセーフで原作を読んでから行きました。私にしてはいつもと順番逆ですがね。普段原作ありきなんですが、なにぶん堂上教官が…。(ハイハイ
更に言えば、『ダ・ヴィンチ』のイメージ俳優ランキング1位もそうなんですが、ドラマ『SP』から岡田くんのアクションがもう大好物で。え、はい、岡田『くん』呼びですが、すみません、許してください。
確かに背はないけれど(ああ、そこがまた堂上らしくていいよ)、筋肉の付き方とかたまりませんな。←どこの変態だ
そうそう、私、筋肉も萌なんですよ。それも格闘技系の。ムキムキというよりはちょっと使えそうな程度の筋肉の盛り上がりとか。←もう黙れですか
漫画でもう一度おさらいして、原作も読んだところなので、ここの所頭の中がずっと堂上でできています。
きょうかーん!!
にやにやしっぱなしです。本当にアホだと思うけれど。
今までそこまで堂上萌言わなかったじゃないかと言われそうですが、いやいやいや、他にも他の漫画や小説のいろいろ萌どころのキャラはあるんですが、いちいち語っていたらうざいの一言だよ。
前のめりになって語っちゃうよ。
そんなブログ、私が嫌だ(笑)。

まあ、そんな私の萌魂を満たしてくれそうな映画実写版、ネタバレ含めて続きからどうぞ。

拍手[9回]

先週というべきか今週というべきか、3月より鼻水がひどくなってきました…。
イネ科花粉症の到来です。ええ、もう、イネ科かよというここを読んでいる方々の突っ込みはともかく、やはり私はどちらかというとイネ科のほうがひどいようです。
まあ、これもひどい日もあれば楽な日もあるので、適当に薬飲んでやり過ごします。
免疫療法とか、花粉症に対抗する医療も研究されてきてはいるようですが、なかなか難しいようですね。
食物アレルギーにしろ、花粉症にしろ、根絶できるような医療の発達を願っております。

さて、今日は家族皆でドラゴンボールの劇場版を観てきました。
その感想を少し、続きから。

拍手[1回]

仕事の合間にちょいと観てきました。
院長が出張する日は、午前は早く終わって午後の始まりが遅いのです。

大人の胃腸風邪が蔓延中です。なかなかおさまらないなぁ。
その代わりインフルエンザが少し落ち着きました。
まだ所によっては学級閉鎖もあるようですが、少なくなりました。
そして花粉症の患者が急増中。
去年は少なめでしたが、今年は三倍だとか。
既に私は薬を飲んでいるので、多いんだか少ないんだかわかりゃーしませんが。
皆様もお気をつけください。

続きからは、ネタバレありの映画の話です。

拍手[2回]

とうとう次男坊のクラスは明日から学級閉鎖です…orz
うちのこ、とんでもなく元気ですが。
でも仕事は今休めない状態なので(当然のことながらお子さまお持ちのスタッフも子どもの風邪で休んでたりする)、とりあえずじじばば預けにする予定。
こういうとき、学童も休みなんだよね。正直何とかしてくれと言いたいところだけど、こういうときは蔓延するから休めが掟なので諦めるしかあるまい。預けられないおうちの子は母が休めか留守番かファミリーサポート利用か。
自分が小学生の頃、こんなにインフルエンザ流行ったかな?
もしかするとあの小学校で一括予防接種のおかげだったのかな。ま、その予防接種もいろいろ後になって問題が出ましたが、とりあえず皆打っとけ状態だったので、案外有効だったのかも。
お若い方は知らないだろうが、私が小学生の頃は冬前にインフルエンザ予防接種が学校で一斉に無料で打たれたのでございます。しかも愛知県では悪名高い空気圧か何かで打つ鉄砲注射なるものもありました。その傷跡残ってるんだけどね。ずれて縦に傷が入ったことくらいは覚えてるけども。あ、普通に打てば残りませんよ。
その鉄砲注射も説明難しいから省略します。
そんな思い出。

続きからは、テレビ版から派生した劇場版「ストロベリーナイト」。
ドラマは面白かったので、とりあえず観にいきました。
ネタバレオッケーな方は続きからどうぞ。

拍手[1回]

先日、学校バザーがあり、私は売り子としてお会計のところにいたんですが、朝一番のみんなの気合の入れように驚きました。…いや、行ったことなかったもので。
企業ブース(学区内企業からの提供品)には、トイレットペーパーだとかが大袋100円とか、結構お値打ちなものもあります。
朝一番で並んでいたおばさまは、開場と同時に走ってそれを三袋ゲットしており、そのあまりの勢いにその方この会計に来ないといいなーと密かに思っておりました。なぜなら、会場で詰めるための袋を渡すのですが、その中に山ほどの商品。スポーツ店提供の靴下の山にトイレットペーパーの大袋に、それ以外のものも袋いっぱいに詰められていました。
会計は6箇所もあったのに、来ましたよ、そのおばさま。
ぐっはーとなりながら必死で計算。
レジなんてものはないので、ひたすら袋から出して紙と鉛筆と電卓で計算するわけです。
たくさん買ってくれてありがとう!それだけ買っても3000円いかないって素晴らしい。あの靴下きっと一年分以上あるかもよ。…でも大変でした(笑)。
来年、朝一で行き、お値打ち品をゲットし、閉場45分前に行って半額品をゲットし、終了10分前に袋詰め放題ってのをやってみたいかもと思いました。

続きからは「エヴァンゲリヲン」を観てきましたので、ちょっと感想を。

一応 ネタバレ ですから。
あまりにも理解度が悪いので間違っていることもあるかもだしっ。

拍手[2回]

最近の生活…、起きて仕事行く、帰って家事をする、寝る。
目新しいこと何一つやってないっ。

気分転換に映画行ってきました。
本当は香嵐渓行くはずだったんだけども、朝は雨だったし。←雨女

しかし、映画の内容は到底気分転換と言えるような代物ではなかったですけどね(笑)。

では、続きから感想を。
原作読んでいない人、これから観る人は注意。


拍手[3回]

公私共に最近落ち込みがちだったのですが、いつまでも落ち込み気分には浸りません。まあ、生活があるので落ち込んでばかりもいられないといったほうが正しいのかもしれませんが、年々無駄に前向きになってきました。

できなかったことは次に生かそう。
できるように努力しよう。
いつまでも自分を不幸にしないで自分から幸せになろう。
…をモットーにしております。

というわけで、今日は強い女の映画を観てきました。
一応感想は続きから。

拍手[1回]

えーと、しばらく前から書いていた分の日記が全部非公開になっておりました。
なので怒涛に更新したかのようですが、非公開になっていたのを私が気づいていなかったという…。

9月初めの日記から3つか4つくらい更新されておりますので、興味のある方は戻って読んでくださいませ。

さて、今日はまた映画を観てきました、一人で。
内容は続きから。

拍手[3回]

<< 前のページ  | HOME |  次のページ >>
Graphics by Lame Tea / Designed by ちょろまか気分屋情報 忍者ブログ [PR]